見出し画像

「いま売れてる本、だいたい僕が作ってるんで」 箕輪厚介サンジャポ初出演をプレイバック!

「いま売れてる本、だいたい僕が作ってるんで!」
生放送終了3秒前に、さらりとすごい言葉を挟んで番組が終了。

爆笑問題がMCを務める『サンデー・ジャポン』(TBS系/3月11日放送回)に初出演した箕輪さん。

視聴者の反応とともに放送を振り返ってみたいと思います。

箕輪さんが「サンデー・ジャポン」に初出演

同日の出演者は、サンジャポファミリーの西川史子、テリー伊藤、細野淳、吉村崇(平成ノブシコブシ)、杉村太蔵、デーブスペクター。ゲスト登壇者には須藤元気、ダレノガレ明美、滝沢ななえ。(※敬称略)これぞ“サンジャポ”という個性的な面々の中でどんなポジションをとったのでしょうか?

ゲスト紹介VTRで「箕輪の行動力を真似してる、今一番早い」という堀江貴文さんのコメント映像と共に紹介された箕輪さん。


オレンジ色のTシャツにブルーのデニム。いつもと変わらぬ格好で登場。
顔が映るとテロップには…。

“カリスマ編集者”
箕輪厚介(32)
●ホリエモンも才能を絶賛
●ビジネス書の超ヒットメーカー

箕輪さんが何者なのかがたった4行で伝わります…! それにしても字面の圧がすごい。

ひな壇二列目下手。右に杉村さん、左に吉村さんに挟まれて座る箕輪さん。番組開始から10分ほど経過。

レスリング界のパワハラ騒動について「どういう風に見てますか? 初登場ですよね」爆笑問題の田中さんからコメントを求められると、「はい、よろしくお願いします」と挨拶を済ませたところで、すかさず爆笑問題の太田さんから「きったいない顔してますね」とツッコミが入る。

笑い声が飛び交うスタジオ。さっそく弄られる箕輪さん。口に手をあて、笑いながら言葉を失う様子に、「気にすることないですよ!」「あんな失礼なこといわれて!」箕輪さんをフォローする両隣のお二人。

一見、誰にでも噛みつきそうな怖いお兄さんに見えるかもしれませんが、実はチャーミングな一面も。

しかし、コメントを求められると編集者、それもビジネス書のヒットメーカーならではの持論を展開。

「ビジネス書を作ってるんですけど、いろんな会社とか組織とかをみて、流動性がないとただその一点で腐りますね。人が辞めないとか離職率が低いっていいように言われること多いんですけど、結局、人が辞めたり新しく入ってこないと内部権力闘争になったり、その自分のポジションを守ろうとするんで。

相撲協会もレスリング協会も同じだと思うけど、あまりにも流動性がないんじゃないかなって思います」

これには共感の声も寄せられていました。

続いて、「世界の長者番付が発表トップはAmazon創業者、CEOのジェフリー・プレストン・ベゾス」という話題についても、

「ジェフ・ベゾスの一番すごいのは、誰よりもわがまま。消費者としてユーザーとして消費者としてこうありたいということに忠実。普通の会社って、こういう技術があるからこれをやろうとか思うんですけど。

ベゾスは、頼んだら明日届いて欲しいとか、それでも遅い、今日欲しいとか。むしろ空から届けて欲しいとか。テクノロジーがあるとか関係なくて、誰よりもわがままな未来を描けるってところがすごい。

そういうところがいまの起業家、経営者に求められていますね」

これには裏話があるようですが…

現在、進行中のコルク代表、佐渡島庸平さんの原稿を参考にしたとのこと。これぞまさにアップデート主義…!

どんなテーマを振られても的確にコメントをする姿には、時代の流れを把握し、物事を的確に捉えて言語化する、ビジネス書の現役編集者ならではの姿勢を垣間見ました。

番組の最後はサンジャポ恒例、太田さんの「本日のお詫び」。今回のお言葉は、「ミノワさん 浪人生にしか見えない。」

これには「現役合格目指してがんばります」と返す箕輪さん。吉村さんも「財布に3000円しかないんですよ」。以前から出演していたようなフィット感。

そして放送終了3秒前、「いま売れてる本、だいたい僕が作ってるんで!」
さらっとすごい言葉を挟んで番組が終了。

弄られキャラで場に溶け込み、的確なコメントできっちり役目を果たす。箕輪さんらしさが出たサンジャポ初出演回でした。

視聴率もタイムバンクも上昇!さらにサロン募集も瞬殺!サンジャポ出演のその後


緊張してないように見えたのですが、実はそんなこともなかった? 舞台裏の様子は8月28日公開予定の「箕輪大陸」にて!

オンエア後は、さっそく反響がありました。

視聴率も上げちゃいます。だってカリスマ編集者ですから!

タイムバンクも上昇。


その影響もあり(?)毎回箕輪編集室の新規募集枠は瞬殺!  Twitterのトレンド入りも定番に。

そして箕輪さんは振り返りも欠かしません。真面目。

常にアップデートし続ける箕輪さん。「箕輪3.0」になるのはもうすぐ…!?

ちなみに箕輪さんが言う「箕輪編集室3.0」とはこちら。

晴れてサンジャポファミリーになった箕輪さん。第2回目の招集が楽しみですね!

***

テキスト 柚月裕実
編集 篠原舞


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

#箕輪編集室 公式

『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。