見出し画像

【日刊みの編NEWS】『明日もがんばろう会』って知ってますか?

おはようございます。箕輪編集室運営担当のほりぴです。 
2月4日(木)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室では、日々、大小様々なイベントが開催されています。


多くのメンバーが参加するものから、少人数で深い内容について語り合うものまでさまざまなジャンルのイベントが日々開催されています。

そんなイベントの一つに、『明日も頑張ろう会』というものがあります。

このイベントは、1日の終りにメンバーで集まって、それぞれ過ごした1日のことや考えたこと、明日やりたいことなどを共有するイベントです。

その日1日を自分一人ではなく、仲間と一緒に振り返ることで、明日への活力を得られます。

ぼくは、今年から日記をつけるようになったのですが、なんとなく日々を過ごすのではなく、自分自身の生活について振り返る時間があることで、翌日以降の時間の使い方などをより良いものにしていけている気がしています。

そして、誰かから批判されたりせず、自分の考えを素直に述べることができる素敵な場所です。

また、なんといってもこのイベントは300日以上も続いている常連企画。

毎日参加するメンバーや、時間のある時に参加するメンバーなど、流動的に様々なメンバー同士の交わりが生まれている場所でもあります。

今月は、初月無料という事で多くの新規メンバーのみなさんがみの編に参加してくださっています。

そういう方にとってもまず、こういった少人数で話ができるイベントに参加してみて、みの編にどんなメンバーが参加しているのかを少しずつ知っていってもらえるといいのではないかと思っています。

***

テキスト / 堀 基晴

***

公式Twitter
公式Instagram

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/