見出し画像

【日刊みの編NEWS】シンプルな成功法則

おはようございます。箕輪編集室中国四国チームリーダーのまっちゃんこと松島秀彰です! 11月19日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

今回は、みの編と直接は関係ないところのお話で、普段やってるお仕事についてと、そこで最近得た気付きについて書きます。

●普段どんな仕事をやっている?

メインはソフトウェア開発会社の経営をしていて、営業、事務も基本的に全てやっています。
楽しく!

●なんでIT?

24歳の時、転職を繰り返していて、何やろっかな~と思っていたところ、「そういえば昔インターネットが好きだったな」と思い出し、システムエンジニアをやろうと思ったことがキッカケでした。
⇒結局SEではなく営業をやりました!w

●なんで会社経営?

松島は自由が大好きな性格なため、1年前、「フリーランスで独立します!3月末で退職します!」と会社に言ったところ、「辞めるなら、子会社(12年くらい続いている)があんまりかんばしくないから、そっちやってくれない?」
と言われ、「やりましょう!」と言ったら就任していました。

●実際どうなの?

かなり楽しい日々をおくっております!

●最近得た気付きの話

最近、採用メディア運営企業の営業担当と話をさせていただく機会がありました。
その方は新卒1年目の男性で、入社7ヶ月間で同期19人中ただひとり契約を結べていない、という非常につらい状況でした・・・。

とても困っておられたので、何か力になりたいと考えました。
仕事内容、環境等違うので、具体的な話をしてもあまり意味が無いと思い、
私が実際に経験してきた中での「考え方」を話しました。

私が仕事をする上で大事にしていることですが、ざっくりと下記です。

①必ず、「その分野で結果を出している人」に聞くこと。
②①で聞いたことをアレンジせずにそのまま、すぐにやること。
③基本的に1対1で会って話すこと。(リモートで完結させない)
④会社や肩書ではなく、自分に仕事をお願いして(任せて)もらうこと。

10月彼に会った際、上記について説明しました。

今月(今週)また会って話をしました。「あれからどんな感じ?」という話をすると、
「まだ契約をいただけてはいません・・・。ただ、部長、マネージャークラスの方が30人くらいいるのですが、頭を下げてお願いをして、今は全員と1対1で夜呑みに行かせていただいています!」
と言っていました。
その時、「彼はいずれ結果が出るだろうなあ」と確信しました。

そんな彼を見て、私もさらに何かしてあげたいと思い、求人に困っている企業を1社紹介しちゃっていました。

●気付き

このことから、アドバイスを受けたらそれをすぐに実行するだけで、
現状って何かしら変わっていくなあ、と思いました。
結果出せていない今の自分の脳みそで考えない!

みの編には、社会人1年目の方や、これから新社会人になられる方もたくさんいらっしゃると思うので、特に仕事で結果を出したい方は、このことを参考にしてもらえたら嬉しいです!

細かいことは相当省いているので、zoomか直接お会いした時に聞いてください!めっちゃ暇なのですぐに時間をつくります!

中国・四国チームでは、あなたの挑戦を後押しできる環境を整えておりますので、お気軽にご参加ください!(^^)/


浅草で焼肉


関東チームリーダーけーすけさん、デザインチームサブリーダーよーこさんと浅草にて焼肉♪
肉の寿司のやつが特に美味しかった🤤

***

テキスト / 松島秀彰

***

公式 ツイッター
公式 インスタグラム

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 1000本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。