見出し画像

【日刊みの編NEWS】2.1から箕輪編集室、初月無料です。

おはようございます。箕輪編集室運営担当の高橋和矢です。2月1日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

2.1から箕輪編集室、初月無料です。

今月いっぱい、初月(2月分)の会費が無料です。これはめちゃくちゃオススメです。Facebookのアカウントさえあれば入れますので、アカウントがある方は入られた方がいいかと思います。アカウントを持っていない方は、お作りになって入った方がいいかと思います。

そして、月初に入っても月末に入っても無料なので、せっかくなら月初に入られた方がいいかと思います。

これだけオススメできるのには訳があります。それはすごく単純で、僕が入り続けているからです。毎月、会費と同等かそれ以上の価値を感じているからです。

最近は箕輪さんのコラムが特に面白いです。音声SNSの『Clubhouse』についての考察とか、上のツイートにも書いてあるコンテンツの作り方、届け方とか。

とは言え、僕も他のオンラインサロンが初月無料ってなってても入らないかもしれないし、初月無料のウォーターサーバーとかがあってもなんかめんどくさそうで頼まないと思います。無料だったらなんでもいいってことでもないですよね。どないやねんという感じで恐縮ですが。

僕は2年前の7月末に入りました。1ヶ月前の6月は初月無料(おそらく箕輪編集室初の)だったみたいだし、8月になってから入ればたかが数日のために一月分の会費を払わずに済みました。

でも、6月の時点では箕輪編集室はおろか箕輪さんのことすら知らなかったし、8月まで待とうとか思って待ってたら入りたいという熱が冷めていたかもしれません。

つまるところ、思い立ったが吉日ということです。何をするにしても"勢い"って大切だと思います。物体が動き出すときの摩擦力が1番大きいみたいなんです。最大摩擦力と言うらしいです。

多分気持ちの面でも似たようなことが言えて、何かを決める時に1番大きなエネルギーが生まれてる気がします。

初月無料というのはキッカケの一つにすぎません。僕たちは、何かを感じて、何かを求めて入ってきてくれたあなたを歓迎します。

***

テキスト / 高橋和矢

***

公式 ツイッター
公式 インスタグラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/