見出し画像

【日刊みの編NEWS】リーダーになってから何もしてない。

おはようございます。キャリアデザインチームリーダーのしょうごです。
10月25日(日)の日刊みの編NEWSをお届けします。

リーダーに就任してから、初めての日刊なので、簡単に自己紹介したいと思います!

✓ 2020年3月入会
✓ 大学4年生
✓ 9月よりキャリデザリーダー

そんな僕が今感じていることが、今回のタイトルにある 「リーダーになってから何もしてない 」 です。 いったいどういうことなのでしょうか?

1.0→1を生み出してくださる方々

2ヶ月ほど前にリーダーになった僕ですが、学業や資格の勉強が忙しく、このチームの活動に使える時間はほとんどありません。前リーダーにやると約束した「自己紹介スレ」のリニューアルさえできていません。

しかし、この期間にキャリデザでは、新たに3つのイベントが開催されました。

実現できたのは、たかやさんバラックさんさやさん のおかげです。
この方々が「こんなイベントがしたい!」と僕に声を掛けてくれたことから、3つものイベントが生まれました。我ながらどのイベントも素晴らしいイベントになったと思います。

2.MANABIYA(たかやさん)

たかやさんとの出会いは、納豆好きが集まる「ナットーーク」という謎イベントでした。

このイベントを通じて知り合い、何度かお話をしていたときに、

「学びのためにみの編入ったのはいいけど、何を学んだのかって明確に答えられる?」

という問いををたかやさんからしていただきました。この問いがきっかけで生まれたのが「MANABIYA」です。

「みの編で活動しているけど、自分は本当に成長できているのか不安だ。」

そんなたかやさんの想いがイベントを生んだのです。

「MANABIYA」のコンセプトは「学びの具現化」です。コンセプト実現のために、参加者には事前課題と事後課題があります。

事前課題では、毎回のテーマに対する自分の考えをイベントページに書きこんでもらっています。イベント前に考えを整理しておくためです。

事後課題では「学び録」と称して、参加者それぞれが自分なりの方法で議論の内容をまとめています。各参加者の「学び録」はイベントページでみんなが見られるようになっています。

このような課題を通じて、1人1人が学びを形にしていく。それが「MANABIYA」のゴールです。

「参加者が少なくてもいいから熱量の高いイベントを作ろう。」

イベントを作るにあたって、2人で共有したこの想いがあるからこそ、シリーズ化できている企画です。

第1回は「満足度の高いオンラインイベントとは」
第2回は「みの編入会で自分に起きた変化」
について議論しました。

そんな「MANABIYA」の第3回が本日21:30から開催されます。

テーマは「世代を超えて仲良くなるコツ」。

老若男女問わず、平等な立場で関わることのできる箕輪編集室ならではのテーマです。興味のある方は是非イベントページを覗いてみてください。


3.ミノフェッショナル(バラックさん)

バラックさんは、6月にキャリデザで行われた「令和の商人」というイベントで、ゲストスピーカーとして登壇していただきました。

そんなバラックさんからある日、20行にも及ぶ長文のメッセージが送られてきました。それに僕はまんまと口説かれて「ミノフェッショナル」というイベントが生まれました。

このイベントは、プロサッカー選手である仲村京雅選手「プロとはなにか」を語っていただくというものでした。。

事前インタビューの時点で、僕たち運営は仲村選手の大ファンになってしまいました。

イベント本番もたくさんの方にご参加いただき、大盛況のイベントとなりました。

「ミノフェッショナル」は、構想からイベントの実現まで3ヶ月ほどかかった企画です。スピード感が速く、短期間でイベントが実現することの多いみの編では珍しい形といえます。

準備期間が長くなればなるほど熱量が低下していく企画の多い中でイベント開催までいけたのは、間違いなくバラックさんの想いが強かったからです。

そんな「ミノフェッショナル」ですが、なんと第2弾も開催するそうです。
お次は、中国・四国チーム ☓ キャリデザで開催するとかしないとか、、、
続報をお待ちください。

4.モテ講座(Sayaさん)

このイベントが生まれたきっかけは、さやさんのツイートでした。さやさんは「モテる男性」に関するツイートを定期的にあげていたのですが、とても興味深かったので僕はそのシリーズに毎回いいねを押していました。

すると、ある日、TwitterのDMでさやさんから「モテ」に関するイベントをやりたいと言っていただきました。バラックさんと同じくらいの長文メッセージに、まんまと僕は口説かれました。こうしてイベントの開催が決定したのです。

このイベントは「モテについて本質的に考える」がテーマでした。
打ち合わせの段階から、2人でこの言葉と徹底的に向き合ったことをよく覚えています。

その結果、「不特定多数に好かれることではなく、自分が大切にしたい人に好かれること」 を「モテ」の定義として決定し、イベントの方向性を決めていきました。

当日は、

✓ モテるために必要なこと
✓ 同性に好かれると異性に好かれる
✓ ギャップってなに?

このようなテーマで、さや先生からレクチャーしていただきました。

このイベントについては、近日中に夕刊ミノでその模様をお伝えします!

「キャリデザ」と「モテ講座」という、一見何の関係性もなさそうな2つの言葉。しかし、さやさんの企画に対する想いを聞いて、モテの本質である「自分らしさを大切にすること」はキャリアにおいても共通する大事な考えであると気づきました。

キャリデザチームで、このイベントを開催できて、本当に良かったです。

5.0→1に必要なのは熱い想い

ここまで読んでくださった方はすでにお気づきかとは思いますが、何もないところから何かを生み出す燃料は、圧倒的な「想い」だということを僕は改めて学びました。

3人の熱い想いがあったからこそ、これらのイベントを開催することができたのです。その想いはポジティブなものでなくてもいいと僕は思います。

「MANABIYA」は、たかやさんのみの編での学びに対する心のモヤモヤから生まれました。

もしこれを読んでいる人の中で、キャリアや人生に対する強烈な違和感や欠乏感、もしくはある事柄に対する熱い想いがある人は、いつでも僕にメッセージください。どうしたらより多くの価値を生み出すことができるのかを一緒に考えたいです。
 
それが、本日ご紹介したような素敵なイベントにつながるかもしれません。

また、「ミノフェッショナル」と「モテ講座」についての夕刊を執筆してくださった清水えまいさんにもこの場を借りて感謝申し上げます。爆速で素晴らしいイベントレポートを書いてくださったその想いに感動しました。

6.リーダーも動きます

リーダーに就任してからの2ヶ月は本当に何もできませんでした。
しかし、11月の半ばには現在抱えているタスクは全て終わります。
 
リーダーになってから、ふと思いついたときにこのチームでやりたいことをメモしていました。その一部が下の画像です。

画像2

僕は、気分屋なので本当に実現するかは分かりません(笑)。ただ、来年の3月で退会する前に、たくさんの人との出会いや経験を僕に与えてくれたみの編には、必ず恩返ししたいです。

その手段として、キャリデザのリーダーという立場を生かせればいいなと考えています。一緒に面白いことやってくれるメンバーも絶賛募集中です。
僕のメモの中にあなたの琴線に触れるものがあった人は教えてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。今後のキャリデザをお楽しみに!!
 
―――――――――――――
■ 昨日10/24(土)のみの編
―――――――――――――

あの朝ズムは、どうやら生活リズムを整える効果があるようです。みなさんの生活リズムはいかがですか?

みの校では、また新しい動きが・・・・

はじめに、「みのフェス」なる企画がキックオフされているようです。果たして「みのフェス」とは?

そして、みの校の新しいゼミ学生が発表されました。もぬさんコース、トムさんコースがあります。さて、どんなゼミになるのでしょうか? 全6回です。10月31日には、もぬ先生とトム先生のトークショーもあるようですよ。

さらには、みの校に保健室ができることになるようです。昔、保健室の先生に素敵なお姉さんの先生がいたことを思い出しました。

おやおや、「ぶらミノ富山」の企画全貌が明らかになったみたいです。みんな富山に、行こう!

沖縄チームの今日の「語り場喫茶」は、褒めまくりの「褒め合い喫茶」! あ、「褒め合い」とは「褒め愛」なのです。

リリプリでは、またしても「スナックリリプリ」が開店するようです。しばらく、スナック行けてないです。

この1週間は、どうでしたか? 新しい挑戦をしてみましたか? さぁ、み新しい週もパワーアップで頑張りましょう。じゃ、またね。

――――――――
■今後のみの編
――――――――

※全て、オフラインの記載がないのはオンラインでのイベントです。
毎日[沖縄]Good Morning OKINAWA
毎日[沖縄]スナックバトンタッチ
毎週木曜日 みの編フットサル(オフライン)
毎週木曜日[みの校]動画クリエイト部
毎週月曜日[箕輪書店]スナック文香

10/25(日)
[アジア]アジアで闘う大学生
[中部][キャリデザ]MANABIYA
10/26(月)
[ライター]文章の寺子屋
[中国・四国]中国・四国チーム交流会zoom
[コミュデザ]【コミュデザ読書会】シンニホン
[PR]PRチーム必読書制覇の道~第3回『共感SNS』編~
10/27(火)[PR]みんなでPRチーム戦略会議【今年は何の秋?】
10/28(水)[イベプロ]イベプロzoom飲み
10/30(金)[沖縄]NO MUSIC NO OKINAWA ~音楽とあなたをつなぐストーリー~ ハロウィンSP
10/31(土)
[関東]みの編秋の遠足〜鎌倉・江ノ島〜(オフライン)
[関西]箕輪、ユニバ来るってよ。*(オフライン)
[みの校]天才を超える思考のチカラ
[みの校]Newみのゼミ オープニングフェス
11/6(金)[中部]ぶらりミノ旅 in 富山 * (〜11/7(土))
11/9(月)
[沖縄]GO TO 沖縄!箕輪さんと行く沖縄旅行!!* (~11/10(火))(オフライン)
[関東]みの編サッカー部『ソサイチをやってみよう!vsJTBチーム他』
11/21(土)
[関西]格別! みんなで行く京都旅行!(オフライン)

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

***

テキスト / しょーご
昨日のみの編 / トムさん(村田 敏也)

***

公式 ツイッター
公式 インスタグラム

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
17
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 1001本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。