見出し画像

【日刊みの編NEWS】優しさとやりたいことを持ち寄って。みの編イチハードルの低い関東チームに!

おはようございます!箕輪編集室関東チームリーダーの小川友希栄です。
10月10日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

関東チームも早いもので設立から2ヶ月が経ち、3ヶ月目に突入しました。現在では、299名の仲間が所属してくれています。

チーム設立から波乱万丈

設立直後、私は関東では定例会や既存チームのイベントもある中、関東チームでのイベントにどれくらいの人が参加してくれるのだろう?と正直、半信半疑でした。実際、初めてのZOOMでのオリエンテーションは1対1でしたし、HATASHIAI前の時間に開催した最初のオフラインでのオリエンも、途中参加の人で最終的に人数は増えましたが、とてもこじんまりとしていました(笑)

しかも、関東チームリーダーに就いた直後、私的な理由で東京と地元富山を毎週往復する生活に戻ってしまったため、イベントを立てたい日に自分自身が参加することが難しくなる事態に。
そんな時、Tool Produce Guld(TPG)のギルマスであるリナちゃんやイベントプロデュースチームで幹事をしているいけまさん、PRチームリーダの小木曽くんたちが協力してくれて、関東チームのイベントを仕切ってくれました。
神社プロデュースチームの小野さんは、小野照崎神社という素敵な場所を貸してくれました。こんな風に皆さんの力をお借りしながら、なんとか8月を乗り切りました。

9月からは部活制度が新しくなり、関東で活動している部活が関東チームに合流しました。イベントは自分主導のものはほぼなくなり、みんなに立ててもらって承認することが増え、イベントを立てなきゃという気負いもこのころからなくなりました。

設立当初からコツコツと書き込みしてくれ、オンオフの集まりに積極的に参加している天野くんが部活にもよく参加してくれていること、各部長さんたちが活動後の日誌を書いてくれるお陰で、部活に参加できなくても様子が伝わってきます。

そして10月に入ってからは、読書会、動画勉強会等バラエティに富んだ企画が出てくるようになりました。みんながやってみたいと思うことをハードル低く形にできる場に関東チームがなれているなら、これほど嬉しいことはありません。

関東チーム設立後に意識するようになったこと

私は箕輪編集室の中では昨年6月からいる、いわゆる古株です。そんな私でも、実は参加したことのないチームの敷居は高く感じるのです。
まずは何かに参加してみようと思っていたところに、ツイッターで埴輪を作るというエンジニアチームのTPG主催のイベントの存在を知り、参加することにしました。(純粋に埴輪が作ってみたかったことも、参加動機としては大きい…笑。)

「埴輪編集室」では、ものづくりは、同じ材料でもそれぞれの個性が出て面白く、少人数で和気あいあいと楽しめるという良さを知りました。
この日の参加者には、イベントプロデュースチームやコミュニティデザインチームという私にとって未知の領域のメンバーも参加していて、少しだけその空気感に触れることができました。

自分があまり参加できていないチームの様子は、チームを越えた横の繋がりがないとなかなか見えてこないものだなと実感したのです。関東チームはプロジェクトチームだけでなく、エリアチーム間の壁も越えて、何かが生まれるきっかけの場として活用してもらえたらと強く意識するようになりました。

先日は、中部のマツさんを迎えて飲食店を10軒はしごするイベントをやったり、今月末には関西チーム東京支部かつ関東チームにも所属のなべちゃん企画の読書会も開催予定。
こういう企画が今後も増えて交流がどんどん深まれば、また何か新しいことが生まれるのでは、と今から楽しみでなりません。

そして、設立当初から思っていることですが、今まではROM専が良かったけど何か企画してみたくなったとか、みの編に入りたてで何かやりたいけど、どこで企画したらいいのかわからないという時に、関東チームはみの編で一番心理的ハードルの低い場所でありたいと思っています。

関東チームでは、朝活やランチ、飲みといったちょっとしたことも書き込めるスレが存在しています。グルメスレにはグルメマップもいつのまにかできていました。皆さんのオススメのお店が今後も増えていけば、マップにお店が増えていくはず…!

また、地方チームの中では「部活」が一番活発なチームだと思います。フットサル、野球、ボルダリング等色々あります。もし関東に来ることがあって、部活に参加してみたいという方はぜひ!地方チーム間で対戦しながら交流するとかも楽しそうです。

関東チーム設立当初の日刊で書いたように、関東チームをみの編のベースキャンプ的存在にしたい。しかし私の手でするというよりは、みんなが優しさとやりたいことをどんどん形にしていくうちにそうなっていくのかもしれません。今後の関東チームがどうなっていくのか、私も楽しみです。

まだ関東チームに入ってない方も是非ジョインしてくださいね。一緒に楽しいことたくさんやりましょう!待ってます!!

ーーーーーーーーーーーーーー
■昨日 10/9(火)のみの編
――――――――――――――
箕輪編集室本体には、箕輪さんから気まぐれに投稿があります。コラムのような時もあるし、今朝のようにイベントの案内の時も。そういう時の文章すら、人の心に残すものがある。実は、みの編の価値ってこういうところにもあるんですよね。

この「雑誌企画会議」、多くの人に大きなインパクトを与えたようです。

さらに、この後はPRチームで恒例となりつつあるコピーライティング講座、屋木ゼミが行われました。ZOOMの講座なのでどこにいても参加できますし、講師の屋木さんは元大手広告代理店勤務から独立された現役のプロのコピーライターさん。そしてこの講座、この前に開催された「雑誌企画会議」もそうですが、みの編のほかの多くの講座と同様に、無料なのです。

みの編入ったら、「何をしていいかわからない」というのはもったいないです。新歓や上記のようなイベントに勇気を出して参加してみてください。やりたいことが今見つかっていない人も、明確に身に付けたいスキルがある人も、みの編を使い倒してくださいね!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
10/10(水)*特別講義「雑誌の作り方」ゲスト:宇野常寛
10/12(金)
[リリプリ]リリプリPresents「みの編女子の歩き方」@ZOOM
10/13(土)[デザインチーム]飲み会in東京
[中部チーム]*中部文化祭
10/15(月)[学生チーム]駒場祭みんなで頑張ろう会2
10/16(火)
[リリプリ]美しくなる朝活@代官山
[就活・転職チーム]キックオフミーティング
[PRチーム]スパルタ!セールスライティング(初級)平部ゼミ
10/18(木)[関東フットサル部]第18回箕輪編集室フットサル
10/19(金)
[イベプロチーム]「プロジェクトマネジメントの極意」オンライン講座
10/20(土)
[エンジニアチーム]第三回Progateイベント(既存も新規も大歓迎)
[イベプロチーム]オリエン
[関西チーム]大阪ぶらり撮影会
10/25(木)[関東チーム]ストレングスファインダー入門編!
10/31(水)*新入会員「同期」飲み!
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/小川友希栄
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 942本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。