見出し画像

【日刊みの編NEWS】『箕輪編集室に入ってどうしていいかわからない人のための日刊』

どうも〜。おはようございます。今日の日刊は、遊びチームリーダーの演劇王子みうらが担当させていただきます。それでは、3月8日 (月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室に入ったのだけど、どうしていいかわからない。いきなりガチのはちょっとハードル高いし「じゃあ何するの?」ってわからないから、とりあえず、箕輪さんの記事だけ読んでるんだけど……

「みの編の歩き方」は読んだんだけど「じゃあ、どうやって動いたらいいの?」みたいな……「うわーん、どうしたらいいのー!!」

みたいなことになっている、そこのあなたに!

個人的にオススメの流れ3つはこれだ!


① 全チームにとりあえず入る(箕輪編集室は何個入ってもいいんだから!)

②「イイね」を押してみる。(テンションが上ったらコメントしてみてもいいと思う)

③ なんか入りやすいzoomに参加してみる。(深く考えないで入ってみよう!)

とりあえず、箕輪編集室入った勢いで、③までやっちゃってみましょ。
軽く説明しますと、

①は、RPGでも、大学でも、会社でも最初にやるべきことは情報です。
情報を集めるには、とりあえず情報が入るようにインフラ整えるところから。

ということで、全部入っちゃって箕輪編集室のいろんなチームのイベント、記事を丸呑みしちゃおう。最初は溺れてもいいから、流し読みするくらいのイメージがオススメ。

②は、情報は一方通行では、あまり入ってこない。みの編の良さは、一方通行の授業とは違って、自分から動いたら反応が返ってくるということ。

③、箕輪編集室には、様々なところから入ってきています。普段の仕事では絶対会えない人たちとの出会いこそが面白いところ。そこの人たちの話を生で聞いたり、話したりすることで、みの編をより楽しめますよ。

さて、ここであなたはこう思ったでしょう。

「①、②、まではいけるけど、③のいきなりzoomはハードル高くね?」

ってこと。

「意識高いのもつらいし、常連がガッツリも、なんか怖い。
そもそも、写真が取れるわけでも、ライティングが出来るわけでもない、どうしよう、ああ、どうしよう、どうしよう……」

そんなあなたのために、オススメなのはこれ!!


遊びチームが、毎週土曜の8時からやっている

「むいみなじかん」

その名の通り、みんなで「むいみなじかん」をすごすため、カタカナ禁止zoomやら、いろんな遊びをしています。

たぶん、みの編一、みの編初心者にやさしいzoom

「最初のzoomどこにしようかな……?」

そんな風に迷ったら、いの一番に、土曜8時の遊びチームのzoomへいらっしゃい!!

さあ、新しく入ったあなたは、王子がオススメする、①、②、③の手順をやって、遊びチームで会いましょう。

ではでは、楽しきみの編ライフを。それでは、良い一日を。

遊びチームリーダー、演劇王子みうらでした!

***

テキスト / 演劇王子みうら

***

公式 ツイッター
公式 インスタグラム

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/