見出し画像

【日刊みの編NEWS】チーム箕輪で生き抜く3つの想像力

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。
12月4日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みなさん、先日箕輪さんが書いたこちらのnote、ご覧になりましたでしょうか?

箕輪さん流のチームの仕事術が、メッセンジャーのやりとりのスクリーンショットとともに、赤裸々に公開されている記事です。

記事の中にある通り、チーム箕輪はプロジェクトごとにその道のプロフェッショナルがアサインされ、メッセンジャーグループにどんどん加わっていくことでできる最強のチームです。

僕自身もイベントプロデュースチームでリーダーを担ってきたことから、イベントの担当としてチーム箕輪に加わることも多々あります。

この環境では、めまぐるしいスピードと決断力により、圧倒的速度で物事が進んでいきます。この最強チームの中で自分の力を存分に発揮できるよう、様々なことを考えながら動いています。

チーム箕輪は、みの編で手を動かし成果を出してきた人には誰でも加わるチャンスはあり、明日、あなたがこのチームに加わるかもしれません。

今日は、突然チームに加わっても大丈夫な、参考になる「3つの想像力」をご紹介します。ぜひ意識して活動してみてください。


状況の想像力

チーム箕輪は、箕輪さんの記事にある通り、ある日突然、グループメッセージに加えられることからスタートします。
チームに入っても箕輪さんからのオリエンは、「〇〇やりたいからよろしく!」のみ(笑)。

画像1

そこで必要なのが、「状況の想像力」。
イチからすべてを説明してもらうのではなく、この案件はどんなもので、何を目的としていて、自分は何を期待されてここに入ったのか、をすべて自分で想像する必要があります

想像するためには、Twitterで箕輪さんがどんなことを呟いていたか。普段からどんなことをやりたいと言っていたか。それらを手当たり次第に見ることで、自分が呼ばれた理由やそこでやるべきことが想像できます。

チーム箕輪に加わったら、まずは状況の想像力を働かせましょう。


他者への想像力

チーム箕輪でのやりとりには、「他者への想像力」が不可欠です。
日本屈指の忙しさを誇る箕輪さんや著名人の方は、メッセージグループも尋常じゃないほどの数が動いています。

その中で、自分のアウトプットがしっかり目に止まって判断してもらえるようにするには、他者への想像力を働かせて、読みやすい、わかりやすい、簡潔なメッセージを送ることが重要です。

画像2

例えば、イベント会場を抑えるのにリンクをひたすら送るのではなく、概要をまとめた画像をペタペタっと貼って送る、など、箕輪さんのアクションがワンアクションで収まるように工夫して伝えるとベターです。

長々と文を書くのではなく、視覚的に伝わりやすいものは画像やスクショでもOK! 箕輪さんは普段スマホで仕事をしているので、スマホで一瞬で判断がつくようなアウトプットを心がけると良いでしょう。


未来への想像力

チーム箕輪の仕事は、どれも業界屈指の超ド級案件ばかり。それまで未経験であったとしても、この場ではまったく関係ありません。
時にはその案件の大きさに怯んでしまうことや、悩んでしまうこともあるかもしれません。

そんな時に大切なのが「未来への想像力」。
どれだけ苦しい!って思っても、それをやりきった時の達成感や周りからの評価は本当に計り知れないほど大きいものです。

壁にぶち当たったとしても、この案件で自分がどんな姿になるのか、どんな先が待っているのか。未来への想像力を働かせることで、プロジェクトにポジティブに取り組むことができます。チーム箕輪の仕事は、楽しんだ者勝ちです。


突然、チーム箕輪に加わっても大丈夫な3つの想像力をご紹介しました。
次にチーム箕輪の新しいメンバーになるのはあなたかもしれない…! ぜひ、チームに加わった時は、これたの想像力を参考にしてみてくださいね。


ーーーーーーーーーーーーー
■昨日 12/3(火)のみの編
―――――――――――――
中部チームでは近々開催予定の忘年会の打ち合わせが行われました。
ガチの映像班で、あっと驚くような映像を作っているみたい。
どんな内容になるのか楽しみです。

PRチームでは新歓zoomが開催されました。
今回もたくさんのメンバーが参加して、PRチームの活動などについて触れました。
この中からたくさん行動してくる人が出てくることに期待します!

関西では学生たちが運営メンバーのトムさんにインタビューを行いました。
トムさんみたいな”レジェンド”に話を聴ける機会は学生にとってすごく貴重な物。
たくさんのありがたい言葉を受け取りました。

先日箕輪さんがみの編に投稿した「一生のお願い」スレに書き込みがあった、1日密着したいというお願いを叶えた動画が公開されました。
箕輪さんの1日の仕事ぶりに密着したこの動画。
ぜひご覧ください!

そしてみの邸を卒業した渡邊さんがこんなnoteを書いてくれました。
うるっとしました。これからもいろんなことにトライしてください!


――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧 *
毎週月・木曜日[関東チーム]【#みの編フットサル部】/初心者・10月入会新メンバー大歓迎!
毎週金曜日[PRチーム]【朝活】やるよっ!#朝ガヤ
12/5(木)
[関西チーム] 平日MESHI in Kobe
[キャリアデザインチーム]第3回ビジスタインタビュー
[メディアチーム]【映画部Zoom】名作映画しゃべらナイト!
12/6(木)
[メディアチーム]【初心者歓迎】TikTok勉強会
[ライターチーム]【夕刊ミノ】’19年 12月編集・バナーデザインチーム
12/7(土)
[中部チーム]【中部大謀年会】〜あつし、中部にゾッ婚〜
[ライターチーム]宴だ!!集まれ!!忘年会!
[学生チーム]学生チームdeごはん in新宿
[キャリアデザインチーム]キャリデザ新歓Zoom
[キャリアデザインチーム]キャリデザ戦略会議
12/7(土)~12/8(日)[アジアチーム]カンボジアフェス*
12/8(日)
[中国・四国チーム]【広島】新歓and忘年会
[学生チーム]即出しの極意 レタッチ講座
12/10(火)[PRチーム]【スマホ写真でPR】リアルタイムレタッチ【Lightroomスマホ版】
12/12(木)[関東チーム]みのジョグ 〜銭湯ランニング〜
12/14(土)
みの編2019忘年会*
[沖縄チーム]2019忘年会
[北海道東北チーム]そうだ、東京さ行こう
[中国四国チーム]【オンライン】目指せ優勝!各エリアチーム対抗全力プレゼン大会
12/15(日)[関西チーム]何でも答えます!参加でまるわかりみの編関西チーム大忘年会
12/16(月)[関東チーム]cinema de English
12/17(火)[PRチーム]【恋愛】恋のかま騒ぎ【スペシャリスト】
12/20(金)[関西チーム]コミュニティ強化の教科書 in OSAKA
12/21(土)[中部チーム]X'mas直前!友情を深めようぜ!リアル脱出ゲ〜ム!
12/23(月)[関東チーム]みの邸谷在家集合!クリスマスホームパーティー
12/24(火)[PRチーム]【集え】クリスマスイブ【ひとりみ族】
12/28(土)[中部チーム]【読書という荒野】読書会
12/31(火)[PRチーム]【2019】ゆく年くる年【2020】
1/5(日)[中国四国チーム]【岡山】みの新年会
1/12(日)[関東チーム]初詣around東京タワー 〜そうだ、神社にいこう〜
1/18(土)[学生チーム]アートの楽園(仮)

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/浅見 裕
編集/柴山 由香
昨日のみの編/堀 基晴

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

28
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。