夕刊ミノ_クンファン

アートの島で感性を競う! クンストファンタジー後編【夕刊ミノ】学生チーム

こんばんは。箕輪編集室学生チームの湊尚樹です。2月13日(木)の夕刊ミノをお届けします。

昨日に引き続き、アートの島と呼ばれる直島に行くイベント「クンストファンタジー(以下、クンファン)」のレポを書きました。昨日読み逃した方はこちらからどうぞ! 

ちなみに「クンスト」とはドイツ語で芸術、技巧、美術を意味します。僕たちは、形にとらわれないクンストの旅を楽しみました。

夜はチーム対抗戦コンペ大会!! 

いよいよイベントのメイン、1日目夜に開催したコンペ大会です! 昼間に撮った写真に作品名をつけて競い合おうというものです。

画像1

3つのチームで対決です。
・まっつんチーム(まっつん、ぐってぃー、みちょぱ)
・ちっひーチーム(ちっひー、げんちゃん、みーちゃん、瀬戸ちゃん)
・ゆってぃチーム(ゆってぃ、たおちゃん、けーぶ)

それでは作品紹介です。まっつんチームから。

画像2

画像3

画像4

スマホ撮影なので画質が落ちていますが、さすがカメラマンとゴープロ使いのチーム、撮り方がプロ。個人的には最後のクンストの女神が好きです。一枚目の闇からの解放は、壁かと思ったらなんと天井を撮ったものだそう。ストーリーがあって面白いです! 

次は、我らがちっひーチーム。

画像5

画像6

画像7

全力でふざけました。写真を発表した後に名前を出したら、皆がドッと笑ってくれて最高でした。最後の一枚は、タイトルのネーミングセンス抜群ですよね! 

実は真ん中にチラッと見える黄色いものは、カボチャなんですよ。観に行こうとしたけど時間がなくてここまでしか行けなかった…その折り返し地点で撮った一枚ということ。ぱっと見では分からないが、その裏話を聞くと面白いですよね! 

ラストはゆってぃチーム! 

画像8

画像9

画像16

ゆってぃチームのコンセプトは「俺たちが芸術になればいい」。個人的にすごくその考え方が好きです! 

例えば「ミノチャリLv100」という作品は、説明される前も後もいまいち分かりませんでした。しかし、そこで巻き起こるボケ合いというかツッコミ合いというか、作品から始まる面白い展開を観れて楽しかったです! 

皆さん、いかがですか? 三者三様の作品ですよね。このコンペを通じて自分達の価値観で切り取った物や、自分達の感性でつけた名前ってすごく面白いなと思いました。

「そこに行った!」と同じ場所にいたことを実感したり、「そんな名前つける!?」と驚くこともありました。同じ場所にいたのに「そのアート見てなかった!」と色んな話で盛り上がることもできます。

さらにこの様子をZoomで配信したので、学生チームの色んな人と合流できて本当に楽しかったです。そしてなんと景品も用意されていました!! 投票1位だったチームにはBluetooth スピーカー、2位のチームにはスタバカード。すごい! ありがとうございます!! 

その後は、カタンやウボンゴというボードゲームをしました。すごく楽しかったです! 今日会った人とは思えない! 

画像10

次の日は、コンペで出た場所に行ったり黄色カボチャを見に行ったりしました。帰り道に有名なカキ氷も食べ、そして帰宅。(たおちゃんはヒッチハイク!)。

画像11

まるで1週間ぶりに帰宅した気分。それだけ濃厚で、1週間と錯覚させるほど楽しかった思い出がたくさんできた2日間でした。

迷いなく言えます。このクンファンに来てよかった!! ここで出会った皆さん、初対面の人とイベントに行っても大丈夫な環境を提供してくださってる箕輪さん。ありがとうございました!! 最高です! 

そして、ここまで読んでくださった皆さん。ありがとうございました! ぜひミノ編に興味持ったら参加してみてください。どこかのイベントでお会いしましょう! では! 


おまけ

ラッキーなことに、今回のイベントで写真加工をまっつんに教えてもらいました! まずは写真加工について。

画像12

この写真を加工してみると…

画像13

躍動感がすごい!! 一気に、生き生きした写真になりました! 
僕は写真加工って、嘘ついてるみたいで嫌いだったんですけど、加工したら「より自分の伝えたいものを表現できる」と思いました。

ちなみにこの写真は、まっつんさんが「lightroom」というアプリ使って加工されました。僕もiPhone8の写真機能を使って、できる範囲で加工してみました! 

before↓

画像14

after ↓

画像15

どうでしょう? 割といいんじゃないでしょうか。加工する時は「どこを魅せたいか、強調したいか」を考えないといけない。だから、元写真以上に自分らしさの出る作品になると僕は思います。

ミノ編には、こんなプロフェッショナルな人がたくさんいるので、イベント等で会ったら教えてもらうといいかもしれません。それでは、何かでお会いできることを楽しみにしています。


テキスト/湊 尚樹
編集/Atsuhiro Ote帆足 和美
バナー/松井 良太

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com
箕輪編集室公式Twitter



この記事が参加している募集

イベントレポ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 515本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。