見出し画像

【日刊みの編NEWS】みんなが居場所を見つける日

おはようございます、箕輪編集室運営担当の柴山です。
今日から11月がスタートしますね。今年もあと2ヶ月かと思うと、日毎にピンと張り詰めていく空気も相まって、私の心もちょっとだけきゅっとしてきています。
11月1日(木)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

毎月の恒例行事。でも、決して慣れることはない

昨日は、ハロウィン本番。箕輪編集室では、新人さんと箕輪さんとの飲み会「 #みのエモ 」が開催され、また新たな出会いとつながりがたくさん生まれたようでした。

ハロウィンは、我が国ではいつの間にか仮装して大騒ぎするお祭りばかりが取り上げられるようになったようですが、それよりなにより「月末」なのです。残念ながら箕輪編集室を退会される方々の退会申請が、CAMPFIREさんのシステム上で受理される日です。

箕輪編集室で会員管理を担当してくれている三浦さんは、日頃から入会・退会に関わらずすべてのメッセージに目を通し、ひとつひとつに丁寧にお返事してくれています。今日は、退会される方からのメッセージが目に止まったようで、シェアしてくれました。

毎月、月末になるとちょっとだけ胸が痛くなるんです。
運営やマネジメントを担当しているサロンから退会者が出る度に、もっとできることがあったのではないか、忙しさにかまけて目を配りきれていなかったのではないかと、後悔の念が波のように押し寄せてくるからです。
決して慣れることはない、月末の恒例行事なのです。

でも、私の器のちっぽけなサイズ感を、改めてこの三浦さんのつぶやきが気がつかせてくれました。
箕輪編集室を離れる決心をしていく人たちは、それを自分で考えて自分で決めている。そこには様々な理由があり、ストーリーがある。それは、私なんぞのなんらかの行為に影響を受けるものではないのです。

もちろん運営担当として、リーダーのみんなと一緒にできることはやっていく。それでいい。だからその時が来たら、ただただここで出会えたことを喜び、門出をお見送りしたらいい。そう思えました。

ま、やっぱりさみしいので、慣れることはきっとないでしょう…。

ただのお祭りはもう飽きた。しあわせのおすそ分けをしよう

三浦さんのつぶやきは、こう続きます。

箕輪編集室の運営担当は、現在7人います。実はこの7人全員、他のコミュニティで運営を担当していたり、そもそも自分でコミュニティを作ってしまっていたりするんです。箕輪編集室ができる前からそんな活動をしていた人もいますし、ここで運営を経験したからこそ「呼ばれた」人もいます。

設立から一年以上が経ち、優秀な各チームリーダーのおかげもあって、今では運営がそこまで多くのことをしているわけではありません。でも、折に触れて大切なところを支えてくれている運営陣の頼もしさと視野の広さは、箕輪編集室以外でも発揮されているのです。

箕輪編集室だけではなく、他にも様々なコミュニティがあるからこそ「居場所」を見つけることができる人がいる。まだまだ影響が及ぶ範囲が一部だとしても、オンラインサロン界隈全体で盛り上がることで、もっと生きやすい世の中になるかもしれない。いつもお世話になっているCAMPFIREさんにも、何かできたら嬉しい。
他のサロンでも活躍されている三浦さんの、そんな視座の高い思いにいつも気がつかされることばかりです。

どのサロンも月初、退会者枠というものが空きます。またこの後、システム上、クレジットカードの期限切れによる空きも出るんです。

空きが出ると、埋めたくなるのは当たり前のこと。しかし、自分のサロンの枠を埋めるだけというよりも、一人一人がいろんな思いを抱えた「人間」であることを想像し、その人にあった「居場所」にたどり着けたらいい。
そんな風に思えたら、じんわりあったかい気持ちになります。

自分の経験が、誰かが新しい門を叩くときの一筋の灯として役に立つならば、こんな素敵なことはありません
今いるサロンにどう出会ったのか、どんなところが好きなのか。タイムラインにたくさんあふれたら、それは「しあわせのおすそ分け」になる。

箕輪編集室だけでなく、コミュニティ全体で盛り上がって行けたら最高ですね!
11月。たくさんの人が「居場所」を見つけられますように。それが箕輪編集室だったなら、本当に嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーー
■昨日 10/31(水)のみの編
――――――――――――――
箕輪編集室で一番歴史が古い部活、フットサル部。活動も早19回目です。初参加の方も毎回のようにいらっしゃいますが、すぐに馴染めるので安心です♩

学生チームならではの企画が持ち上がっています。「学食オフ会」!第一回は東日本で一番美味しい学食で…。気になります!学生さんはその特権をフル活用して、みの編の学生チームにももちろん入ってくださいね。

みの編のみなさん、覚えていらっしゃいますか…?12月20日(木)は、昼はスポーツ大会、夜は忘年会なんです。空けておかないとですよね。
準備はイベントプロデュースチームのみんなが着々と進めてくれています!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
11/1(木)
[ライターチーム]編集者・ライター実践ゼミ第二回
「いい文章の書き方」講師:竹村俊助
[イベプロチーム]大戦略会議@ZOOM
11/3(土)[イベプロチーム]fever night ZOOM飲み
11/8(木)*[関東チーム]箕輪さん、ハシゴ10件するってよ
11/9(金)[ライター×メディア]ライターのための写真撮影講座夜ver.
11/10(土)[関西チーム]新歓
11/17(土)[関東チーム]神社で美味しいもの食べよう!
11/18(日)[関東サウナ部]みんなでサウナに行こう!
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 974本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。