日刊バナー

【日刊みの編NEWS】何者かになりたい? 地方はそのチャンスしかないでしょ!

おはようございます。箕輪編集室中部チームサブリーダーの酒見泰明です。
12月20日(金)の日刊みの編NEWSをお届けします。

僕は2019年12月7日の中部大謀年会というイベントにて、新たにサブリーダーに就任しました。新中部リーダーの拓さんからオファーをいただき、彼の目指すビジョンに共感し、「やります」と即答したのです。

僕には叶えたいことがあるのですが、これを叶えることは、拓さんの掲げる「群雄割拠の時代」を盛り上げ、ひいてはみの編全体を盛り上げることにも繋がります。何をもって熱狂させたいのか、この場をお借りしてお伝えしたいと思います。

地方格差をなくしたい

僕は、地方だから人が少なくて動けないとか、動きたいけどチャンスが少ないとくすぶっている人を助けたいです。

各地方でくすぶっている人たちが力を発揮し、人が集まることができれば活動の幅が大きくなります。だから、地方でも無数の出会いが生まれるように、出会いにおける格差をなくしたいと、本気で考えています。

だからこそ、僕は拓さんの語る「群雄割拠」のビジョンに共感しました。各地方にたくさんの星が生まれ、輝き、また仲間を照らし出す。ときにお互いに競い合い、盛り上がりがどんどん加速する。
これは中部チームでなら実現できると確信しています。

なぜなら、中部チームは地方ならではの戦い方で大きくなったという経緯があり(つまり地方の戦い方を熟知する方々がいて)、また人柄がとても温かく輝きたい人を受け入れ応援する文化が備わっているからです。
何より、僕もそんな環境に支えられ、地元北陸で活動を楽しめているからです。

僕は北陸で “ゴールデンみの” と名乗るグループで活動しています。いまや、Twitterで #ゴールデンみの のハッシュタグを見て入会を決めた人もいるほどです。

僕が中部チームで得たものを、次の星の原石に恩贈りしたいのです。

地方だからとくすぶっている人は “ゴールデンみの” を見よ!

いまでこそ盛り上がっている"ゴールデンみの"ですが、初めから人が居たわけではありません。
僕は石川県に住んでいますが、みの編に入ったときはFacebookグループで石川住みの方を検索しても一人二人しかヒットしませんでした。みの編で何ができるのかさっぱりわからない状態で、これがまさに地方格差かと落胆した覚えがあります。

しかし幸運なことに、当時大学卒業したてのななこちゃん、大学生のこーじくん(学生チーム現リーダー)と出会うことができました。
同じく地方格差を感じていた僕らは意気投合し、#GM石川ツアー という企画で東名阪から人を呼ぼうと、グループ名を金沢にちなんで “ゴールデンみの” と名付けました。

名前がついたことで認知が広がり、活動しやすくなりました。

その後も #東名阪ツアー (東名阪への挨拶回りを1日でする企画)で「ぶっ飛んだ人たち」という認知を広め、さらに読書会やそば打ち大会を通して北陸で輝くメンバーが出てきました。

さらに、僕らの活動を認めてくれる中部チーム・元リーダーあつしさんの提案で、公式合宿企画を石川県で開催することまでできました。

はじめはたった3人で動き始めました。しかし今では北陸三県にうずうずしている星の原石がたくさんいて、あらゆる可能性を孕んだ、素敵な未知に溢れた状態になっています。

だからいま僕は、地方格差は確実に小さくなっていると感じています。今後の活動に、楽しみしかありません。

活動の内容は、見る人によってはただのバカに見えるかもしれない。しかし、バカなことにフルスイングし、誰も行かない未開を行ったからこそいまがあると思っています。

職業も年齢もバラバラだけど、その価値観や経験の違いが功を奏したと思っています。現実的な話、地方で戦うには画一化されたグルーピングなど、コミュニケーションを停滞させる「悪」でしかないと思っています。

たった一人の熱狂が目の前の世界を変える

僕たちゴールデンみのが初めて集結したのは、こーじくんが石川でイベントをしたいと声をあげてくれたからです。
仲間が居るかもわからない状態で、彼はFacebookで声かけをしていました。そこに共鳴した僕たちがいて、力を合わせて活動を大きくしていくことができました。

つまり、初めはたった一人の熱狂から始まった繋がりが、目の前の世界を変えたのです。

これを読むあなたも、目の前の仲間にぜひ熱を届けてみてください。
地方だからこそ、その熱に共鳴する仲間が絶対にいます。たった一人の熱狂が目の前の世界を変えます。中部チームにはそれを応援し、支えてくれる素敵な方々が溢れています。

中部チームで群雄割拠の時代を謳歌し、「地方にはチャンスがない」なんていう常識を、共にぶっ壊しましょう!
地方は競争が少ないからこそ、何者かになれるチャンスしかありません!

サブリーダーとして、いち地方の住人として、地方のみなさんを全力で支えます。
あらためてよろしくお願いします!

―――――――――――――
■昨日12/19(木)のみの編
―――――――――――――

朝は恒例となっているフットサル!
年内の開催も残すところあと2回となりました。気持ちの良い朝のスタートを切りたい方、箕輪さんとフットサルをしてみたい方はぜひこの機会をお見逃しなく!

遊びチームではみの編マイクラ部が発足!
みんなでマイクラの中で”みの村”を作ろうと立ち上がったこの部。
世界のどこからでも参加できるので、気になる方は遊びチームから!

公式インスタチームでは12月組の初MTGが実施されました。
先輩メンバーからいろんなアドバイスをもらって、早速夢中になって手を動かし始めたメンバーも!
またこれからが楽しみですね。

そして、一部メンバーではなんとも怪しい忘年会を開催…
なんとも怪しいですよね、なんとも。箕輪さんとコラボが決まっているあれを持っていたり…
でも、楽しそうで何より!笑

来年、沖縄で開催される合宿のPR動画が完成しました!
とても素敵な動画。合宿が待ち遠しいです!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日The UPDATE 特別観覧 *
毎週月・木曜日[関東チーム]【#みの編フットサル部】/初心者・10月入会新メンバー大歓迎!
毎週金曜日[PRチーム]【朝活】やるよっ!#朝ガヤ

12/20(金)
[関西チーム]コミュニティ強化の教科書 in OSAKA
[キャリアデザインチーム]自分語り会 〜刺激を貰うだけでいいの?!〜
12/21(土)
[中部チーム]X'mas直前!友情を深めようぜ!リアル脱出ゲ〜ム!
[九州チーム]世界とつながるZOOM飲み会 〜ヨーロッパ編〜
12/22(日)
[関東チーム]落合陽一監修作品展&ドームシアター鑑賞会 in 日本科学未来館
[中部チーム]常識をぶっ壊す!!ゴールデンみの決起会!
12/23(月)[関東チーム]みの邸谷在家集合!クリスマスホームパーティー
12/24(火)
「メモの魔力」年間1位記念スペシャルイベント!44万部の軌跡 - 有隣堂×幻冬舎×箕輪編集室
[PRチーム]【集え】クリスマスイブ【ひとりみ族】
[キャリアデザインチーム]【PRチーム合同開催】クリスマスZoom
[学生チーム]【フレスコボール体験会】
12/28(土)[中部チーム]【読書という荒野】読書会
12/31(火)
【*2019年12月新規加入者交流の場*】
[PRチーム]【2019】ゆく年くる年【2020】
1/1(水)[キャリアデザインチーム]新年会Zoom
1/5(日)[中国四国チーム]【岡山】みの新年会
1/12(日)[関東チーム]初詣around東京タワー 〜そうだ、神社にいこう〜
1/18(土)[学生チーム]アートの楽園(仮)
1/26(日)[関西チーム]そうだ 和歌山、行こう。vol.1

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/酒見 泰明
昨日のみの編/堀 基晴
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
25
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 967本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。