_fix_1600_900_絶対内定_メモ魔__3_

【日刊みの編NEWS】7/4「絶対内定×メモの魔力」に“絶対”参加した方がいい3つの理由

おはようございます、箕輪編集室イベントプロデュースチームの浅見です。
7月1日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みなさん! 今週7月4日(木)に開催される「絶対内定×メモの魔力」のイベントのチケットは購入済みでしょうか…!

“究極の自己分析”をテーマに、就活生がもっとも買う書籍、我究館 熊谷智宏さんの『絶対内定』と前田裕二さんのメソッドがすべて詰め込まれた『メモの魔力』がコラボする、超豪華なイベントです。

…え? まだ、行こうか迷っている…? 

ちょ、ちょっと待ってください! ならばこのイベントに“絶対”参加した方がいい3つの理由をお伝えするので、この記事を読んでぜひチケットを買って会場へGO! もしくはライブ配信をVIEW! しましょう!

ちなみに、この僕の熱量だけですでにチケットを欲しくなった人は、こちらから購入を(笑)


絶対行った方がいい理由① 「自己分析」の最高峰がコラボするイベント

世の中の就活生がもっとも買っている書籍『絶対内定』と、100万部を目指しテレビ等の露出も加速している『メモの魔力』。この二つはそれぞれ“自己分析”という観点で、完全にベクトルが合っているコンテンツです。

一億総自己分析時代を迎える令和元年。就活生はもちろん、社会人もこの自己分析に向き合うことはとても大切です。

就活生の自己分析に向き合い続けてきた熊谷さんと、メモの切り口で圧倒的自己分析を行い、そのメソッドを広めてきた前田さん、そしてその両者を掛け合わせてシナジーを生ませる箕輪さん。

この3名の鼎談記事が、ダイヤモンドオンラインで公開されています。

この記事を読めば、なぜ今回のイベントをやるのか、どんなシナジーが生まれそうか。すべてがわかります! ぜひチェックしてみてください…!


この記事を読めば、流石にイベントに行きたくなりましたよね…!? そんな方はこちら!


絶対行った方がいい理由② あなたの自己分析を3名が斬る! 超インタラクティブなコンテンツ企画

今回のイベントは、3名の話をただ聞くだけのものではありません。参加者の皆さんに、しっかりと自己分析を実践してもらいます。

チケット購入者には、事前に3問の自己分析アンケートをお送りしています。

これに回答いただいた方の中から、数名の方の自己分析を会場でピックアップ! 3名がその自己分析について、その場でアドバイスを行います。

インプットだけでなくアウトプットもできてしまう、超インタラクティブな企画です。こんなに双方向のやりとりが実現できるイベントはそうそうありません。

イベントに参加して“一緒に”自己分析を考えましょう!

ほら、申し込みたくなったでしょ? 


絶対行った方がいい理由③ 大規模イベントだからとにかく祭り!  みんなで楽しめる!

今回はとにかく大人数が参加できる、大規模イベントです!
箕輪編集室としても、一大イベントとして、大いに盛り上げています!

箕輪編集室に所属している、敏腕Webディベロッパー児島さん作のLPも公開! 購入数がカウントされる仕組みになっています。

チケットをゲットした皆さんも、これを一緒に拡散させて目標数750までなんとか到達させたいですね…!

700を超えると、なにやら仕掛けがあるらしい…

また、今回のイベントはライブ配信も行います…! 2週間ほどのアーカイブも残すので、リアルタイムで見られなくても大丈夫です。
とはいえ、リアルタイムでみんなで見る、というのもいいですよね。

ぜひ地方の方にもみて欲しい…! 箕輪編集室の関西チームメンバー みちるんがライブビューイングの企画をしています。

関西の方は、ライブビューイングに参加してみんなで自己分析を深める! ということもできちゃいます!

そして、今回の会場は、新木場のスタジオコースト。巨大なライブハウスとして有名なこの場所で、圧倒的に自己分析を考える2時間となります。

この豪華な空間で、圧倒的な“究極の自己分析”を、みんなで一緒に行いましょう!

というわけで、“絶対に”参加した方が良い3つの理由をお伝えしました。ここまで「絶対に参加した方が良い理由」をインプットしたらやるべきことは1つですね!

こちらのリンクからチケットが購入できます!

それでは皆さん、会場&ライブ配信でお会いしましょう!

ーーーーーーーーーーーーー
■昨日 6/30(日)のみの編
―――――――――――――
関西チームでは「3週連続飲み会 新歓 京都編」を開催しました。箕輪編集室への関わり方は人それぞれ。様々な立場のメンバーから話を聞くのも参考になりますね。

中部チームでは2回目となる「中部Meat Up !」を行いました。顔合わせのミートアップに「こういうことがやってみたい!」という想いをぶつけるプレゼン企画を盛り込んだイベントで、関東や関西、石川県からも参加者が集まりました。

2次会ではいよいよ募集が始まったみの編夏合宿についてのミーティングも行われました。

カラオケDAMさんのプレゼントキャンペーンで行われた「DAM★とも presents 箕輪厚介トークショー & 箕輪★狂介ミニライブ」に箕輪編集室のメンバーも参加しました。CDリリース記念イベントとはまた違う会場の雰囲気でしたね。

阿波おどりカウントダウンは43日。中部チームのイベント会場でカウントダウンを行いました。

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*

7/4(木)
絶対内定×メモの魔力*
[中部チーム・関西チーム]絶対内定×メモの魔力ライブビューイング
7/6(土)
[学生チーム]【初心者大歓迎】DJI JAPAN ☓ 箕輪編集室コラボ撮影会
[関東チーム]初心者も歓迎! パデル体験!!
7/7(日)[中部チーム]中部名物1日でスイーツ10軒ハシゴ
7/10(水)[関東チーム]代官山蔦屋 x 箕輪書店だより(7月)
7/13(土)[中部チーム]中部vsポセイドン ~水中BBQ~
7/20(土)[中部チーム]ゴールデンみの ぷち福井日帰りツアー(仮)
7/27(土)『夏の大イベント』箕輪編集室xアソビカタSalon‐初島ジャック‐*
8/12(月)[中国・四国チーム]徳島阿波踊り企画 徳島で革命をおこそ!!
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/浅見 裕
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
19
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 965本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。