画像1

第42回 カバン持ちから学ぶべき事

箕輪厚介・末吉宏臣・井阪雄大
00:00 | 00:30
幻冬舎の箕輪とDNAパブリッシングの末吉がお送りするラジオ番組「未来の作家のカタチ」。
第42回は「カバン持ちから学ぶべき事」。

今回は箕輪さんのカバン持ちとして奮闘中の井阪さんがゲストにお越しいただき、“箕輪カバン持ちのリアル”をお話して頂きました!
「他の人が1日でやる仕事を僕が出社した時点で箕輪さんは終わらせている」と、井坂さんだからこそ知っている箕輪さんの日常に触れています。

そんな「カバン持ちのリアル」から話しが派生し、番組中盤からは井阪さんの今後についてのアドバイスへ。
井阪さんへのアドバイスということで、「カバン持ちとしての」アドバイスと思いがちですが、そんなことは全くありません。

箕輪さんから井阪さんへのアドバイスは、誰にでも当てはまる、本質を突いた話しばかりです。
そして、井阪さんという存在は私たちがお手本にすべき存在だと思います。
詳しくはラジオを通して、皆さんなりの理解を深めてもらえたらと思います。

《 第42回の番組内容 》
・探している時間は無駄ではない
・相手の要求以上で返し続けると、得意なことがみつかる
・周囲から“凄い奴”と思われろ
・迷った時は得意なルールに当てはめて行動する

【出演】
箕輪厚介
https://twitter.com/minowanowa
末吉宏臣(ナビゲーター)
https://twitter.com/hiroomisueyoshi
井阪雄大(ゲスト・箕輪カバン持ち)
https://twitter.com/Dream_Fantasy_7

【制作】
写真:田代啓介
https://twitter.com/video_edit_kei
映像・広報:三浦俊平
https://twitter.com/itpro_se
デザイン:前田高志
https://twitter.com/DESIGN_NASU
運営・管理:小瀧友貴
https://twitter.com/yk_mario

【Youtube】
みのわチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC8wKXRtva_tOgAfiSvyLoKw...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

21

#箕輪編集室 公式

『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

【ラジオ版】出版3.0時代の「未来の作家のカタチ」

幻冬舎 箕輪厚介とDNAパブリッシング 末吉宏臣のラジオ番組。 堀江貴文の『多動力』や見城徹の『たった一人の熱狂』などを手がけた箕輪厚介、『なぜ堀江貴文の本はすべてベストセラーになるのか』を編集し、数々のベストセラー作家のプロデュースを手がける末吉宏臣。出版の最前線にいるか...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。