日刊バナー

【日刊みの編NEWS】キャリデザで人生を変えるきっかけに出会おう!

おはようございます。箕輪編集室キャリアデザインチームサブリーダーの高根修也です。
11月19日(火)の日刊みの編NEWSをお届けします。

今回は、11月からキャリアデザインチーム(以下、キャリデザ)のサブリーダーになった高根が、現在キャリデザで目論んでいることについて話します。

みの編でも外界でも、活躍している人は、ものすごい努力をしてアクティブに活動しているように思います。

一方で、自分はどうだろうかと振り返ってみると、なかなか行動ができなかったり続かなかったりして、辟易としてしまう人も多いのではないでしょうか。

圧倒的に努力して成功している人は、元々意識やモチベーションが違っていて、常人の僕たちにはそもそも真似できないのでしょうか?

僕は、そうは思いません。 
違いは「きっかけがあるか」なんじゃないかと思うのです。

元々平凡な日常を送っていたけれども、何かのきっかけがあって一歩踏み出したことにより、みるみる勢いがつき、自分でも驚くほどの域に到達した。
そんな人は、実際結構多いのではないかと考えています。

実は、僕もいつもやる気にあふれたアクティブ層だったわけではありません。
2018年8月入会という古株にも関わらず、6月に学生チームTwitterの運用を降りて以降は、これといった挑戦や活動をせずに、Zoomイベントの一観客として過ごしていました。

そんな僕に訪れたきっかけが、9月にコミュデザで行われたイベント「熱狂の責任の取り方Zoom」でした。

偶然にも様々なチームのリーダー・サブリーダーが集結したこのイベント。
1メンバーとして関わるだけでは知ることのできない、みの編という勢いある組織を維持するために、裏でリーダーサブリーダーがどんな事を考え、動いているのか、色々な話を聞くことができました。

かねてより、組織づくりを究めたいと考えていた僕にとって、その世界を知らずに過ごすという選択肢はありませんでした。

そしてその心情を呟いたことがきっかけか、当時からキャリデザのサブリーダーをしていた佐藤ちゃんから引き合いがきました。

このとき佐藤ちゃんからキャリデザの新メンバーを歓迎する投稿を行う役割を任命され、10月に、初めて新メンバーを迎えるためのウェルカム投稿をグループで行いました。
すると、予想以上にたくさんのコメントが寄せられたのです。

こんなに新メンバーのリアクションを得られたのはチャンスだと思い、そのまま新歓Zoomの企画も行うことに。
そしてその熱量の甲斐もあり、サブリーダーのお誘いを受けました。

おそらくこの二つのきっかけが無かったら、僕が今サブリーダーをやっていることはなかったでしょうし、なろうとも思っていなかったのではないかと思います。


きっかけとは偶発的なものです。
いつ訪れるかわかりませんし、何がきっかけになるかもわかりません。
同じ経験をしてもきっかけとなり得るかは人によって違います。また、巡り合うのが早い人もいれば、遅い人もいるでしょう。
だから、焦らなくてもいいのです。

僕たいにできることは、誰かのきっかけになりうる機会を、フックを、とにかくたくさん用意するだけ。

キャリアデザインチームのゴールは、「自分の人生をデザインし、実現すること」。
そのために、どんな小さなきっかけでも作りたいと考えています。

11月に入ってから、僕たちは異常なまでに「背中を押して」います。
自己紹介スレ、キャリデザ戦略会議、新歓Zoomのすべてにおいてメンバーの「やってみたい」を拾い、次の具体的行動の提示まで行うようにしています。

キャリデザでは今、きっかけのフックが急ピッチで出来上がってきています。

まず、キャリデザ活性化を目的とした「キャリデザ実行委員会」。
こちらは、やりたい企画がある人の背中を押したりサポートをする場にすると共に「背中を押すことの背中を押す」、ガヤ部隊の養成も兼ねたプロジェクトです。

「やります!」と手を上げたら即メンバーという敷居の低さと、一人ひとりが「役割」を持つというきっかけの設計により、まず自分の居場所を作りチャレンジがしやすい土壌を作っています。

僕もみの編に入ってすぐの頃、プロジェクトに入ったことでうまくチームに溶け込めたので、メンバーとの繋がりを作りたい人のきっかけにもなればいいなと思っています。

キックオフとなった11月9日のキャリデザ戦略会議では、強力なメンバーが集まりアツい議論が交わされました。

そして、この会議で新たな企画が始まることが決定しました!
その名もキャリアサポート部、略してキャリサポ。

メンバーのやりたいことにも最も多くあがるテーマの一つ「キャリア」についての企画を行ったり、キャリア相談を受けられる土壌を作るきっかけになればいいなと思います。

そして、ビジスタ(ビジネススタディ部)の勢いも止まりません。

完全に熱狂の波が訪れたキャリデザ。
ビジスタの轟さんを新たなサブリーダーに加え、さらにパワーアップの予感がします!

さあ、あなたもキャリデザで人生を変えるきっかけを探しましょう!

―――――――――――――
■昨日11/18(月)のみの編
―――――――――――――

東京ではBRUTUSのプロジェクトの打ち上げが開催されました。
プロジェクトに関わったメンバーで焼肉を堪能しました。
プロジェクトに携わったみなさん、お疲れ様でした!

九州チームでは毎週恒例のZoomを開催。
少人数ですが、ゆるゆると楽しい時間を過ごしました。
来週からはさらにバージョンアップ?期待です!

沖縄チームでは来年の2月に予定されているみの編合宿の打ち合わせ。
詳細はこれからどんどん決まっていきますが、すでに素敵な会場を抑えているという噂が。
2月が待ち遠しいです…!

エンジニアチームでは2回目のみのラボを開催。
エンジニアチームで何をしたいのか、作りたいのか。
それを決めることがスキルを身に着ける近道!
一緒に頑張る仲間もできるので、エンジニアチームおすすめです!

キャリデザチームでは新歓を実施。
新歓の情報はありませんが(笑)、二次会も多くのメンバーが参加して大盛況!
新しく参加した皆さんも、キャリデザでの活動楽しんでくださいねー!

学生チームではZoomイベント『ゆてぃもんのオールナイト大阪』が開催されました。
学生チームで活動している二人の話に多くのメンバーが耳を傾けました。
テーマは「愛」だったみたいです!
これからの学生チームは「愛」がテーマになりそうですね。

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧 *
毎週月・木曜日[関東チーム]【#みの編フットサル部】/初心者・10月入会新メンバー大歓迎!
毎週金曜日[PRチーム]【朝活】やるよっ!#朝ガヤ

11/19(火)[PRチーム]君に下心はあるか~モテる自己PR術~
11/21(木)[関東チーム]【#みの編フットサル部】対抗戦 vs 少年マガジン
11/22(金)
[関東チーム]ミノ編ボルダリング体験!
[関東チーム]集え!千葉県民!千葉会議!
11/23(土)
[関東チーム][コミュニティデザインチーム]神社でボードゲームしようぜ!!
[関西チーム]大人の修学旅行 in 京都 ~6月残党組×関西チーム~
[ライターチーム]ライター向け写真編集講座 in zoom
[学生チーム]ミノジョで女子会
11/24(日)
[関東チーム]紅葉狩りin新宿御苑
[中部チーム] 中部新歓イベント(仮)
[メディアチーム]オンライン新歓
11/25(月)箕輪厚介講演会「熱狂的生き方のススメ」*
11/26(火)
[学生チーム]学生定例会「1年間の戦略会議」*
[PRチーム]みんなでPR会議【冬支度を済ませよう】
11/30(土)
【*2019年11月新規加入者交流の場*】
[九州チーム]別府温泉巡り合宿
[関東チーム]横浜たそがれ 〜工場夜景ナイトクルーズ〜
[コミュニティデザインチーム]11月同期zoom運営のための場所
12/5(木)[関西チーム] 平日MESHI in Kobe
12/7(土)
[中部チーム]【中部大謀年会】〜あつし、中部にゾッ婚〜
[ライターチーム]宴だ!!集まれ!!忘年会!
12/7(土)~12/8(日)[アジアチーム]カンボジアフェス*
12/8(日)[中国・四国チーム]【広島】新歓and忘年会
12/14(土)
みの編2019忘年会*
[沖縄チーム]2019忘年会
[北海道東北チーム]そうだ、東京さ行こう
12/16(月)[関東チーム]cinema de English


*は箕輪さん参加予定のイベントです。


テキスト/高根 修也
編集/柴山 由香
昨日のみの編/堀 基晴


***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
19
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 977本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。