見出し画像

【日刊みの編NEWS】好きにしたらいいと思います

おはようございます。箕輪編集室運営担当のほりぴです。 
11月10日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みの編では、現在、サウナ雑誌制作が盛んに行われています。

内容がちょっとずつTwitterなどにアップされていて、つぶやきを見るたびにクオリティの高さに驚いています。

箕輪さんが陣頭指揮を取り、プロも参加しているとはいえ、その多くが雑誌制作のビギナーであるはずの雑誌『サウナランド』。

ですが、そんなことを全く感じさせない、ハイクオリティなページばかりで完成が楽しみです。

雑誌だけでなく、動画なども作られており、みの編の守備範囲の広さを改めて感じています。

雑誌『サウナランド』制作の熱量が高まっている昨今ですが、それ以外の活動も盛んに行われています。

地方でも、イベントが開かれるなど、多くのメンバーがそれぞれの活動を楽しんでいます。

雑誌制作の活動が大きく取り上げられている近頃ですが、それ以外の活動を楽しんでいるメンバーもたくさんいます。

中には、サウナ雑誌の活動を見て、自分もなにか関わらなければいけないように感じてしまう方もいるかもしれません。なにか手を動かさなければいけない気がしてくる方もいるかもしれません。

ですが、オンラインサロンの楽しみ方は人それぞれです。それぞれが楽しいこと、やりたいことをやれる場所であればいいと思います。

多くのメンバーが関わっている、プロジェクトが盛り上がっているからといって必ずしも参加しなければいけないわけではありません。

下記は、雑誌『サウナランド』の目指す世界です。

雑誌「サウナランド」を通して、「あーなんかどうでもいいや、好きに生きよう」という人が増える世界を目指しています。

箕輪編集室でも、こんな風に感じる人が増えたらいいのかなーと思っています。

***

テキスト / 堀 基晴

***

公式ツイッター
公式インスタグラム

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/