見出し画像

【日刊みの編NEWS】ミノンって知ってる?次に使うのはあなたの番です

おはようございます。箕輪編集室運営担当のこっとんです。
8月30日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

9月5日に、箕輪おごり第二弾「1年未満だよ!全員集合!!情熱☆焼肉☽はいぼーる」が開催されます。

箕輪編集室に入会してまだ1年未満の方を対象に、箕輪さんが焼肉をおごるというなんとも太っ腹な企画です。焼肉を食べられるだけではなく、入会したての仲間ともつながれるし、箕輪さんとも会話ができるイベントでもあります。

今回、このイベントに参加するためには、「ミノン」を支払ってイベントチケットを入手する必要がありました。


「ってか、ミノンって何よ?」

多くの人が感じた疑問だと思います。

ホルモンの部位でもなければシャンプーでもありません。
オーナーである箕輪さんですらこんな様子です。

ということで、ミノンとは何か、どう使うのか、この日刊でお伝えしたいと思います。


ミノンとはなんぞ?

ミノンとは一言で言うと、箕輪編集室だけで使えるコミュニティ通貨です。
箕輪編集室に入会し、feverというサービスのサイトでアカウントを登録することによってミノンを持つことができるようになります。登録したタイミングで、全員に一律30ミノンを配布しています。
このミノンを、箕輪編集室メンバー同士で送り合うのが主たる用途です。

なぜコミュニティ通貨であるミノンを導入したのかというと、箕輪編集室における「ありがとう」を可視化するためです。

箕輪編集室には、1000人近いメンバーがいます。それだけの人数がいれば、ライティングが上手な人、金融の知識が豊富な人、ボードゲームソムリエなど、多様な特技や強みを持っている人がいます。
幅広い活動をしている箕輪編集室だからこそ、様々なシーンで色んな人が活躍しているのです。

そして、その特技や強みを箕輪編集室や他のメンバーに惜しみなく還元するところが箕輪編集室らしいgiveの文化として根づいています。だからこそ、箕輪編集室では、日々「ありがとう」という言葉が飛び交っています。

ミノンは、その「ありがとう」を可視化するツールなのです。

何かgiveをもらったお礼に「ありがとう」と共にミノンを送る。シンプルなやりとりですが、この積み重ねが可視化されることでその人の信頼度を表す指標となりえるのです。
なのでミノンは集めるものではなく、勝手に集まってくるものであることが理想の形です。

こちらの夕刊ミノにも、ミノンを使うまでの分かりやすい説明がありますので必読ですよ!

ミノン持ちは信頼持ち。
まずは身近な人に「ありがとう」という言葉にミノンを添えて送ってみませんか?

ーーーーーーーーーーーーー
■昨日8/29(木)のみの編
―――――――――――――
QQEnglishさんとのコラボイベント「みのQフェス」に向けて1日2回のミーティングを行いました。タイムテーブルや内容も決まり、チームに分かれてイベントを盛り上げるために動きます!

PRチームでは「ミノーズブートキャンプ」の入隊者募集中です。入隊するとひと月があっという間に過ぎ去るようです。あとドMになるという噂も……。

入会1年未満のメンバーを集めた焼肉イベント「箕輪おごり」の追加募集もあっという間に完売。みなさん、無事にチケットは入手できましたか?

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
8/30(金)
[学生チーム] 戦略会議
[ライターチーム]ライターチーム広場
8/31(土)
2019年8月新規加入者交流の場
[中部チーム]シャララ万博カーニバル*
9/1(日)[中部チーム]箕輪書店だより営業 in 北陸 〜地獄の営業100本ノック〜
9/3(火)[PRチーム]PRに必要なデザイン力を磨け!
9/4(水)[学生チーム]みのカレ 特別編 ~学外にコミュニティを持つメリット~
9/5(木)1年未満だよ!全員集合!!情熱☆焼肉☽はいぼーる*
9/7(土)[キャリデザチーム]『ワタシ』を決める自分憲法 @ZOOM
9/15(日)QQEnglish x 箕輪編集室 セブ島イベント&留学体験
9/18(水)[遊びチームPax mino!]『立川まんがぱーく』でのんびりマンガ時間しよう
10/14(月)[中部チーム]中部大運動会 !!!

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/こっとん
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜


***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 940本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメント (1)
「giveの文化」あってのミノンだったんですね✨
よく分かりました!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。