見出し画像

ミノーズブートキャンプが新しくなります。【夕刊ミノ】PRチーム

こんばんは。箕輪編集室PRチームのとべちゃんです。10月27日の夕刊ミノをお届けします。

皆さんはミノーズブートキャンプをご存知ですか? 実は一年半前から続いている老舗プログラムです。長い間続いてきたこのプログラムが新しいフェーズに進んでいきます!

そもそもミノーズブートキャンプって何?

ミノーズブートキャンプ(以下、ミノブ)とは「Twitterを学びながら、箕輪編集室・公式に2ヶ月限定フルコミット型プログラム」のことで、フォロワー数約2万人の箕輪編集室公式Twitterアカウント運用をしています。箕輪編集室(以下、みの編)の外部の人にみの編を好きになってもらうこと、みの編メンバーにより好きになってもらうことを目的にPRしています。具体的にはイベントに関する告知や定例会の実況、みの編に関するツイートに対して、いいね、リツイート、そして返信をしたりしています。(Twitterチームのメンバーは年齢や住んでいる地域が多様で、他のチームでも活躍されている方が多いですよ!)

端的に今回ミノブはどう新しくなるの?

これからは今まで以上にチームのメンバー1人ひとりに寄り添い、SNS運用を通して学び成長し続けられるプログラムの仕組み化を行います! 運用期間や個人目標をメンバーに合わせてフレキシブルに活動できるようにします。

活動期間について

SNS運用の基本的なノウハウを身につけてもらうために最低1ヶ月活動していただきます。その後、活動内容や期間をメンバーに合わせて1ヶ月単位で調整できるプログラムにします。みの編初心者にも優しいプログラムにするために、例えば1ヶ月目は他チームの様々なイベントに参加して学びや気づきをアウトプットしてもらい、2ヶ月目からTwitter運用に本格的に携わっていただくといった、1人ひとりに合ったプランを提示していきます。

ブートキャンプ経験者の生の声

ミノブの魅力って何だと思いますか?

16期生けんたさん
ミノブの魅力はフォロワー数約2万人という個人では中々ないアカウントを運用できること。どういう投稿を作ればフォロワーの反応がいいのか、実際に工夫してその効果を体感できます。ミノブを通してテキストやデザインの構成が上達したと思います。公式運用という特性上、公平性やコンプライアンスをより意識して発信できるようになりました。

17期生けいくん
ミノブを通してより他者を意識して情報を発信しようと思うようになりました。単語1つとっても工夫することで伝わり方が変わったりするんですよね。より相手に正しく情報を共有するために、言葉を磨いていこうと思うようになりました。

9期生(現PRチームリーダー)たみーさん
僕が思うミノブの魅力は「チームで動く」を学べることです。
ミノブは現在20人ぐらいの人が1つのアカウントを動かすため、1人が好き勝手に動いていたらチームとしてまったくうまくいきません。チームとしていい動きをするためには、自分はどのような行動や言動をすればいいのか。真剣に考えトライアンドエラーを繰り返すことができるのがミノブの魅力だと思います。まさに「Twitterを学ぶのではなく、Twitterで学ぶ。」これを身をもって体験しました。

他にもみの編のいろんなチームの事情を知れたり、他者へのおもてなしの心を身につけられたりするなど、気付きや学びで溢れるプログラムです。

新規メンバー募集中!

今まで毎月22日〜27日に期間を限定して募集にしていたのですが、今日より常時募集の形をとります。参加したい方がFacebookグループの、みの編PRチームの中にあるミノーズブートキャンプ募集スレッドにコメントをしていただくと応募完了です。

最後に

みの編で何かを成し遂げたい人、学んで成長したい人なら年齢や経験・スキル問わず大歓迎です。実際に僕自身がみの編に入って1ヶ月目でスキルも何もない状態でこのプログラムに参加しました。メンバーと楽しみながら日々成長できるのできっと充実した生活を送れます! 少しでも興味ある方はぜひPRチームに遊びに来てくださいね!

テキスト/とべちゃんけんたさんけいくんたみーさん
編集/清水えまい
バナー/ジャスくん

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

箕輪編集室公式Twitter


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 524本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。