見出し画像

オンラインもオフラインもみんなで楽しむみの編合宿 【夕刊ミノ】 みの編合宿レポ

こんばんは。箕輪編集室中部チームの氷上太郎です。3月6日(水)の夕刊ミノをお届けします。

2月23日、24日に箕輪編集室第3回目の合宿、「みの編Fes合宿 in静岡伊東 〜“ほぼ旅館”貸切ってフェスやろうぜ!〜」が行われました!

言うまでもなく、合宿は大成功ですごく盛り上がりました。しかし、合宿を楽しんでいたのは、決して参加者だけではありません!

合宿中には2つのオンラインイベントが開催され、今回「合宿に参加できなかった人」も、楽しめるコンテンツがありました。

みの編合宿は現地に行かなくてもZOOMで参加できる!

1つ目が、中部チームのZOOM番組「中部チームにZoom in!!」

僕自身が中部チームということもあり、リポーターとなって合宿の様子を参加できなかった中部チームのメンバーに生中継しました。ZOOMに参加してくれた皆さんが、少しでも合宿の楽しさを感じ取ってくれたみたいで、とても嬉しかったです。

2つ目が、合宿参加者のライターチームサブリーダー・さよこさんがライターチームのメンバーとZOOMを繋ぎ、合宿に参加していない人もオンラインで繋がりました。

冒頭にはなんと箕輪さんも飛び入り参加! ZOOM参加者が箕輪さんの登場に驚いていた様子でした(笑)。そしてセブにいるみの編メンバーもZOOMに参加! 合宿に参加できなかったみんなとも、とても楽しい時間を共有できました!

参加できなかったメンバーにも“楽しさ”を届ける

箕輪編集室に馴染むポイントの1つに「オフラインのイベントに参加する」ということがあります。

しかし、一口に参加するといっても、それが意外と難しい場合も。特に合宿のようなデカいイベントに参加するのは、結構ハードルが高いと思います。

「ご家族がいらっしゃる」
「お仕事がある」 etc…

そういう人にも少しでも、合宿の楽しさ、みの編イベントの楽しさ、またそれ以上に箕輪編集室の魅力や、メンバーの温かさを感じてもらうのに、イベントの様子をお届けする機会はとても大事だと感じました。

箕輪編集室では合宿以外でも、オンラインで参加できるコンテンツがたくさんあります。

例えば箕輪編集室の定例会では、

「ライブ配信」
「Twitterのハッシュタグを使った、定例会の実況レポート」
「noteによるリアルタイムリポート」
「地方チームのライブビューイング」

など、直接行けなくても、イベントを楽しむポイントがたくさんあります。次回の定例会は3月8日(金)開催ですので、オンラインでもオフラインでもぜひ参加してみてください。

「イベントに参加したかったけど、どうしても行けなかった人」にも、イベントを少しでも楽しんでもらう工夫を作ることは、コミュニティの中ではとても重要なのではないかと感じました。

今後も箕輪編集室では、オンライン・オフライン共にたくさんのイベントがありますので、一緒に参加して楽しみながら創り上げていきましょう!


テキスト/氷上太郎
編集/宮本大輔

***

箕輪編集室公式Twitter

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 515本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。