今週の日記

日曜日
コルク佐渡島さんとニューズピックスブックのための那須合宿。コミュニティについての7時間インタビュー。コルクラボと箕輪編集室でコラボ合宿。当初は、いけ好かない能書き軍団にブチかましてやろうかと思ってたけど、コルクラボの優しさやビジョンに触れて、コルクも佐渡島さんも好きになった。キャンプファイヤーとか温泉も最高だった。佐渡島さんと深夜まで語らう。超楽しかった。それぞれ価値観や道筋は違うが志の熱量が近い人と話すとすごく幸せな気持ちになる。


月曜日
早朝6時に起きてバイキング行ったら、誰もいない。ちなみに佐渡島さんは5時の新幹線で会社に行った。一番疲れてる我々が一番早く起きるところに、なんやら真実を感じる。帰りの新幹線でメタップス佐藤さんの原稿読む。面白すぎ。編集者がいらないレベルのクオリティ。
新幹線の切符なくして大騒ぎ。後輩が探し回る。
会社に11時について、メタップス佐藤さんと打ち合わせ。佐藤さんは頭が良くて話していると脳が成長する気がする。
あらゆる原稿のリライトを深夜まで。もはや何冊あるのかわからない。疲労困憊で帰り途、飲み屋に行ったら、隣の客が見城さんの話してると思ったら、剣道の話だった。脳がいかれてる。

火曜日朝。
朝イチの仕事を託していた後輩が大遅刻。ふざけんな。対応。弁護士の牛島さんと打ち合わせ。牛島先生は日本一時給が高いと言われてるがタイムバンクではおれのが高いってアピール。やっぱり年齢が高くても優秀なひとはみんな新しい仕組みに興味津々。
部署の会議。会社員ということを忘れそうになるからこういう会議は貴重。明日、ホリエモンチャンネルで堀江さんに誕生日サプライズをすると知り、箕輪編集室の絵師に堀江さんにプレゼントするTシャツにプリントする絵をすぐ書くように依頼。無茶振り。
細かな打ち合わせやコンサルを処理して、18時からキャッシュという会社のイベント。西野亮廣さんがゲスト。なぜか俺がモデレーター。モデレーターなのにゲストに話を振らず、西野さんと対談みたいになって、イベント中に主催者に注意される。夜はイベントスタッフと反省会。『編集会議』箕輪特集号が発売されたから、箕輪編集室をガンガンツイッターで宣伝。250人満員を達成。250人いるとパワーが違う。翌日の幻冬舎プラスのハリガネムシの記事をバズらせようという指示を箕輪編集室に飛ばす。我々の拡散力の実験。みんな真剣に作戦を考える。



水曜日
朝6時、幻冬舎プラスのハリガネムシの記事がアップされたと同時に箕輪編集室で怒涛の拡散。バズった。面白い。実験成功。自社の登記準備をし、出社。ニューズピックス定例会。みんないいやつ、楽しい。ニューズピックスとの協業がうまくいってるのは、みんないいやつで根性あるから。12時から渋谷のラジオに出演予定。しかし、堀江さんの誕生日プレゼントのTシャツを作る店が12時以降開店。堀江さんに誕生日プレゼント渡すのは13時。とりあえず、ラジオを切る。箕輪編集室の人にラジオに行ってもらい、Tシャツ屋へ。いろいろやってたら時間がかかり、渋谷のラジオは窓から2分だけ出演。MCがドタキャンしても怒らない渋谷のラジオ大好き。堀江さんの誕生日を祝うためダッシュで六本木バンカラへ。ホリエモンチャンネルのゲストはヒカキンさん。長男が世界一会いたいというから会わせる。ヒカキンさんを2年前に取材した時、「子供が、将来の夢はユーチューバーって言うことを目指す」と言っていた。ぶっちゃけ無理でしょと当時思っていたが、我が子がまさに夢はユーチューバー。ヒカキンさんすごい。堀江さんにTシャツプレゼント。喜んでくれてよかった。長男を家に帰し、ネットカフェへ。ニューズピックスブックのリライト。そしてVRも初体験。やばいわ。。フジテレビのなぜか僕に会いたいと言ってくれた方と寿司。アメリカのなんかで日本一と紹介されてるらしく外国人ばかり。会食後一件打ち合わせ。


木曜日
久しぶりに長男を幼稚園に送る。ママ友は俺に近づこうともしない。ニューズピックスとやる、新プロジェクトの打ち合わせ。連日のプラダ佐々木。このプロジェクトをまんま箕輪編集室でパクることを思いつく。高知県で頑張ってる起業家とテレビ電話コンサル。俺は当然なことでも他業種には新鮮な発想がある。逆もまた然り。だからコンサルは楽しい。頭の体操、訓練にもなる。一瞬時間ができたからコンサル案件を整理。溜まって溜まってしょうがないデスクワークを処理。10月末のニューズピックスブックのプロモーション戦略打ち合わせ。結構まじで力入れて作ったから売りたい。見城さんがタイムバンク上場につき電話が鳴り止まない。またタイムバンクのアンバサダー就任も発表。色んな人から推薦希望がくる中で家入さんからもタイムバンクに推薦してくれとメッセが来て笑う。絶対審査通ってるでしょ。夜は打ち合わせ。箕輪編集室で雑誌を作りたいと思いついて、メンバーに指示出し。年に一回、雑誌を作ることにした。

金曜日
朝イチ、僕の波の上商店という会社を登記するために品川区役所へ。書類やらが死ぬほど苦手でいろいろ大変だったが晴れて登記完了。出社。デスクワーク。『多動力』漫画化打ち合わせ。度肝抜くアイデアを思いつき、箕輪編集室に指示を飛ばす。実現したらやばいはず。エイベックスにてピコ太郎さん取材。まじですごい話聞けた。ニューズピックスブックのデザイナーの会社へ行く。今後のニューズピックスブックのデザインの打ち合わせ。合間に7社くらいのプロデュース案件が決まる。なによりも神社から依頼が来たのが嬉しい。最高の神社をプロデュースしたい。夜、一人で飲んで登記祝い。気まぐれでカラオケいくひとって箕輪編集室で募集したら20人きた。熱唱して終わり。ねむい。いま日記書いている。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

38

#箕輪編集室 公式

『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

箕輪厚介 書き下ろしコラム

幻冬舎・編集者 箕輪厚介による書き下ろしコラムです。

コメント1件

755のDAIKIです。宜しくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。