日刊バナー

【日刊みの編NEWS】箕輪編集室は活躍すると、とんでもない人たちに発見されるのが最大のメリットだ!

おはようございます。箕輪編集室 畳み人チームの浜田です。5月17日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

昨日の箕輪編集室周りで大きなニュースと言えば、これではないでしょうか?

この流れには箕輪さんも大喜び!

箕輪編集室のロールモデルとしても注目されているデザインチームリーダーの前田高志さん
その辺について日刊みの編NEWSで何か書いていただけませんか?とお願いしたところ、「自分からこうやったらうまくいく、みたいなことを語るのはちょっと…。」とのことだったのでプチ取材を行いました。

***

ー前田さんのタイムリーな話と言えば、ご自身のオンラインサロン「前田デザイン室」とコルク代表の佐渡島庸平さんのサロン「コルクラボ」とのコラボ企画ですよね。感想はいかがですか?


前田:ワクワクを通り越してバクバクです。具体的な企画はこれからですが、コルクのコンテンツを扱えるって心臓バクバクでしかないですよ。

それと、佐渡島さんと一緒になにかできるというのが大きいです。僕自身サロン運営をやっているし、これからですが漫画を作りたいんです。佐渡島さんはそれらをすでにやっておられるので、興味津々ですよ。


ー箕輪さんもサロン運営において、佐渡島さんの影響を強く受けているようですもんね。


前田:そうみたいですね。僕もサロン運営においては、箕輪さんと佐渡島さんの影響を受けているどころか完全にパクってます(笑)


ー箕輪さんや箕輪編集室メンバーからの信頼も厚く、先日はデザインチームとライターチームでNewsPicksBookのお仕事もされましたよね。

みの編での活動は最初から順調でしたか?


前田:いや〜、僕は2期生で去年の7月にみの編に入ったのですが、最初はもちろん箕輪さんにもまったく知られてなかったし、箕輪編集室のロゴ案のコンペに出したけど、全く反応がなく泣きそうになりました。ちょっと拗ねてましたね(笑)
デザイン出したものが微妙だったのかな?と解釈しました。

そのあとすぐ電子書籍「嫌われ者たちのリレー式コンテンツ会議」を前から仕事でお付き合いのあった浜田さんがリーダーをするというので、デザインで参加することにしました。

そのラフ案を投稿した時に箕輪さんに発見され、いつの間にかツイートしてたのは衝撃でした。「ラフなのに!」って。今は箕輪さんにツイートされたらうれしい。「あ、よかったんだ」って。


ー最初は驚きますよね(笑)


前田:
はい。で、このあとくらいから、箕輪さんからのデザインの依頼は「前田さん」指名でくるようになりました。

クソサラリーマンのバナーや、尾原さんの『モチベーション革命』のポスター、堀江さんの『東大から刑務所へ』のポスター…、数々のデザインを積み重ねていきました。

今でこそNewsPicksBook1周年という大事な依頼をしてもらえるようになったのは、箕輪さんからの信用の証だと感じられて、すごくうれしかったです。

ー前田さんが箕輪編集室で行ってきたことは、この繰り返しですよね。圧倒的に手を動かし続けたこと。


前田:
そうです。最近よく「何のためにデザインいるのか?」について聞かれるのですが、理由は一つではなく
「自分が楽しいから」
「箕輪さんへ何かしたいから」
「箕輪編集室をよくしたいから」
「プロジェクトをよくしたいから」いろいろあります。

僕がひとつ動くことでいろんなことがよくなったら、結局僕に返ってくる。見返りは計算したくないけど、お金なんかより箕輪さんとの関係性を築く方が数倍価値があるんじゃないかな。

僕のうれしいが、みんなのうれしいになったらいいなと思っていて。こういうことを僕は「HAPPY LOOP」と呼んでるんですが、そのためにデザインしているし、今後もそうあり続けます。

ーーーーーーーーーーーー
■昨日 5/16(水)のみの編
ーーーーーーーーーーーー
今日の日刊は、[デザインチーム]リーダーの前田さんに、運営チームの綾さんがインタビューするという形でお届けしました。

そんなこんなで朝から盛り上がった、みの編。
運営チームで、神と呼ばれる三浦さんもこんなつぶやきを。

そうなのです。冒頭でも語られていますが、箕輪編集室で圧倒的に手を動かした人はみんな、箕輪さんの存在をテコに「ブランド人」への道を歩み出しています。

「自分のために」ではなく、箕輪編集室が面白くて。居場所をさらに良いものにしたくて。大好きな仲間のためになりたくて、と手を動かした結果がちゃんと自分の信頼になってかえってくる。

今、何者でない自分を感じているのだとしたら。何者かになりたくてみの編に来たのだとしたら、やることはただ一つなのかもしれません。
「圧倒的に手を動かしてみること」

間違いなく圧倒的に手を動かしている人の一人、[ライターチーム]リーダーのまいちゃんによるライティングゼミが開かれました。
どの感想ツイートも画像がなく、文字だけなのはやはりライターチーム(笑)

こんな機会が、各チームにあるのもみの編ならでは。個々が持つスキルをお互いに伝え合う。それも、ほぼ無料で、会場費程度で開催されています。
またそのレベルが高い…!
中途半端なものは世に出さない、箕輪さんが象徴のコミュニティですから。

どのチームでもいい。複数でもいい。その時が来たら、居場所を見つけて何かやってみることをお勧めします。

いよいよ、今夜は菅付さんと箕輪さんの対談!
多様なみの編メンバーには、こんな方もいらっしゃいます。菅付さんとのやり取りがとっても素敵…!

こちらはご報告です。[PRチーム]が担当するCAMPFIRE活動報告が更新されました!今回は「お金2.0Tシャツを着て、みんなで渋谷スクランブル交差点を歩こう!」というイベントについて。
サイトと、CAMPFIREさんからのメールでも読むことができます!メンバー以外の方でもサイトで読めますのでぜひ!

<運営からのお知らせです>

ーーーーーーーーー
■今後のみの編
ーーーーーーーーー
5/17(木)
[フットサル部]第10回フットサル@神宮外苑
*菅付雅信×箕輪厚介対談「これからを生き抜く編集力」
池袋&[関西チーム]ライブビューイング
5/19(土)
[女性チームPrima]Four seasons photo session vol,02 写真撮影会
[中部チーム]円頓寺ブラブラ飲み拠点会議
[ライターチーム]みの編史pjt第二回ZOOM会議
5/22(火)[イベントプロデュースチーム]第二回みの編歓迎会
5/24(木)HIU×箕輪編集室「多動力師弟対決」
5/25(金)
[中部チーム]第2回天空の朝活モーニングお茶会
[エンジニアチーム]第一回戦略会議
*CAMPFIRE×箕輪編集室「これからのコミュニティーの作り方」
5/26(土)*前田裕二の夜会(ゲスト:前田裕二さん)
5/28(月)
[女性チームPrima]小田桐あさぎ『自分の魅力をMAXに活かすWS』
5/30(水)[女性チームPrima]Prima読書会 「孤独とコミュニティ」
5/31(木)[学生チーム]次世代の才能を編集する 箕輪×今井対談
6/1(金)[女性チームPrima]Let's高尾山 高尾山に登ろう!
7/28-29(土日)*[イベントプロデュースチーム]秩父大合宿
6/15(金)*若手力〜25歳で突き抜けられる行動指針〜箕輪さん・ゆうこすさん・田端信太郎さんによるトークセッション
[関西チーム]ライブビューイング
6/17(日)[中部チーム]中部Meet Up!!
7/28-29(土日)*[イベントプロデュースチーム]秩父大合宿

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/浜田綾
編集/柴山 由香

***
箕輪編集室 キャンプファイヤーページ
公式ツイッター
お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

26
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

この記事が入っているマガジン

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 819本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。