見出し画像

【日刊みの編NEWS】謎の男軍団「ゴリプリ」の勢いがすごいらしい!?

おはようございます。箕輪編集室運営担当のわたひきです。
4月26日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みなさんは、「ゴリプリ」という単語を耳にしたことがありますでしょうか?

「ゴリプリ」は、女性チーム・リリープリマ(通称リリプリ)に対抗すべく、男だけで親睦を深める集団として突如生まれました。

今現在は、箕輪編集室関東チーム内のひとつのグループとして活動しています。一見、悪ふざけを極めたネタのような集団ではありますが、ものすごい勢いで成長しています。

なぜこんなにも「ゴリプリ」の勢いが凄まじいのか?
前田裕二さんの提唱する「コミュニティを形成する5つのポイント」を踏まえて分析したいと思います。

・仮想敵を作ること

集団の結束力は、対抗するライバルがいることによって芽生えます。
上にも書いた通り、男性集団ゴリプリにとっては、女性チームリリプリが明確な仮想敵です。

女性だけのFBグループ、女性だけのイベント。
そこに参加できず、悔しい思いをした男性たちが決起して生まれたのがゴリプリなのです。

だからこそ、女性チームの活動に負けないように! と鼻息荒く活動をしています。

最近では、リリプリ側もライバルとして意識し始めているようなので、お互いに高めあっていけそうな関係性になりつつあります。

・共通目的やベクトルをもつこと

「男だけで集まる」というコンセプトのもとに、ゴリプリは活動しています。

男性であれば誰でも参加できるので、極めて参加ハードルが低いです。加えて、同性しかいないことによる安心感によって、自分をさらけ出しやすい環境が築かれています。
そのためオフラインイベントではざっくばらんに色んな会話が紡ぎ出され、横のつながりが作りやすくなっているのです。

参加者全員が「男だけで集まる」というコンセプトを、思う存分楽しんでいます。

・常連客の存在

ゴリプリには、特に熱狂しているコアメンバーが存在します。
そんなコアメンバーを中心に、毎月オフラインイベントを行っています。

毎月オフラインイベントがあるので後から参加したメンバーもコアメンバーの熱に感化され、常連になりやすくなっています。結果として、どんどんゴリプリへの帰属意識が高まっていくのです。

オフラインイベントの場でコアメンバーという常連客を中心に、熱が伝播していっています。

・秘密やコンテクスト、共通言語を共有すること

その集団でしか通用しない文化や言語があることでより強い仲間意識が育まれます。

ゴリプリメンバーの特徴として語尾に「ウホッ」や「ウホホッ」をつける傾向があります。端から見たら不思議な集団ですが、当事者たちはそのコミュニケーションによって絆を深めています。


・余白の存在

集団の中で手を加えたり改善する余地があることで当事者意識が芽生えます。

ここまで色々と書き連ねたものの、具体的な活動内容は日々アップデートされています。なぜなら当初ゴリプリは、毎月集まって肉を食べているだけだったからです。

だからこそ、この「ゴリプリ」の活動を今後どのように発展させていくかということに関わる余白しかありませんでした。
その余白があるゆえに、ビッグイベントが次々に生まれ始めています。

5月20日は男の中の男といえる某著名人をお招きするイベント。
6月22日は中部チームの畳み人として名を馳せたトヨキチさんのイベント。


余白しかないからこそ自分たちで0から作り上げる楽しさがあります。


一見、男たちが集まりただ飲み食いしている集団に見られがちな「ゴリプリ」ですが、見てきたようにコミュニティ形成の5つのポイントをしっかり網羅しているからこその盛り上がりなのです。

箕輪編集室はよくクリエイティブ集団と謳われます。
外部案件を担うチームも数多くあり、クリエイターとして本気で腕試しができる環境です。

一方で、このゴリプリのようにただただ集まって楽しく過ごすことが目的のゆるやかなグループもあるのが箕輪編集室なのです。
本気のプロジェクトからゆるいグループまで受け皿があるからこそ、多くの人が居場所と感じることができます。

箕輪編集室に入ったもののどこから手をつければ良いか分からないメンズの方はぜひゴリプリに参加してみてください!
女性の方はリリプリに参加いただき、互いに切磋琢磨していきましょう!
ウホホッ!!

ーーーーーーーーーーーーー
■昨日4/25(木)のみの編
―――――――――――――
ライターチームではリアル懇親会を行いました。箕輪さんが疑問に思っていたリアル懇親会とは、実際に会って懇親会を行うことでした。いつもはZoomで交流を深めていますが、実際に会ってみるともっと深まりますよね。

中部チームでは「中部チームに会いたい… !!」というイベント、つまりこちらも懇親会を行いました。持ち込みのイベント企画のプレゼンが突然始まったり、入ったばかりなのに幹事を任されたり、中部チームらしさがあらわれています。

徳島県で阿波踊りプレ企画のイベントが立ち上がっています。中国・四国チームとしては初めてとなるリアルイベント、盛り上げていきましょう!

神社チームでは箕輪さんによる神社コンサルが行われました。小野照崎神社の御朱印もアップデート。来月は3年に一度の本祭を控え、準備も進んでいます。

コミュニティデザインチームではミノン運用チームのミーティングを行いました。最近ミノンの動きが静かでしたが、また盛り上がってきそう…! どんなチケットが出てくるのか楽しみです。

キャリアデザインチームでは、先日『The TEAM』の研修を受けられた中村さんよる、情報共有会を行いました。研修で配布された資料+中村さんご自身のオリジナル資料は計60ページ以上にも及ぶそうです。

「家入けんすうシモダテツヤちゃんねる」の収録を箕輪編集室メディアチームのメンバーが手伝いしました。家入さんからは「みのへんの皆さん優秀すぎ」とお褒めの言葉をいだだきましたよ!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
4/27(土)
[関東チーム]狂介うちわを作ろう!
[関東チーム]狂介のリリイベに行こう!
[関東チーム]百人将の宴~キングダム飲み会~
4/28(日)
[関東チーム]狂介のリリイベに行こう!
[関西チーム]Illustrator講習会!その2
[キャリアデザインチーム]他己分析zoom!キャリデザx学生チーム
「キャリアデザインチーム」菜穂さんに聞く!「自分に愛される私」になる方法案zoom③
4/29(月)
[関東チーム]狂介のリリイベに行こう!
[関西チーム]関西xリリプリ ランチの会
4/30(火)
2019年4月新規加入者交流の場@zoom
[PRチーム]zoom飲み会
5/1(水)[中部チーム] 狂介の歌声を受け取れ…!!
5/2(木)[関西チーム]狂介リリイベ海鮮丼遠征!
5/3(金)[関東チーム]ヘラブナ釣り大会への道!
5/8(水)[ライターチーム]篠原舞のガチゼミ【後半】
5/11(土)
かわるフェス*(外部イベント)
[中部チーム]中部 天空への旅立ち(仮)
5/18(土)
[中部チーム]石川 東名阪ツアー(仮)
[中部チーム]打倒石川の蟹 名古屋ひつまぶしの戦い
5/25(土)
箕輪厚介が教える本の出し方*
[関西チーム]クリエイティブヤンキー大阪襲来 激震に備えろ
6/1(土)~2(日)[中部チーム]中部 タカオミ動画合宿
6/9(日)みの編関西新歓
7/27(土)『夏の大イベント』箕輪編集室xアソビカタSalon‐初島ジャック‐*

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/わたひき
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20

#箕輪編集室 公式

『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

日刊みの編NEWS

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、こ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。