【日刊みの編NEWS】箕輪編集室にはチャンスがたくさん転がっているって、本当なんです

おはようございます。箕輪編集室の守隨佑果と申します。まさか私が日刊みの編NEWSの冒頭部分を書くとは、自分でも驚いています!
3月19日(月)の日刊みの編NEWSをお届けします。

箕輪編集室には、チャンスが転がっている

箕輪編集室にはチャンスがたくさん転がっているって、本当なんです。飛び込んでつかみさえすれば、打席に立てる。
箕輪編集室に入って1ヵ月を過ぎた今。ここでの活動の方向に迷う中、一万部プロジェクトでのゲストアテンドの話が舞い込んできました。
私はこのチャンスに飛び付きました。自分の知らない世界の人たちに、リアルに触れられるチャンスだと思ったから!

(これからゲストさんたちを迎える、という瞬間のアテンドチーム)


トラブルは、信頼できる仲間と挑むとき、むしろ楽しみさえ感じられるもの

動員人数も多い大きなイベント、前日まで変更につぐ変更でした。
その中でアテンドチームで共有されていた大切な1点は、ゲストの方に楽しんで過ごしてもらうこと。

実際に当日を迎えてみると、寒かったり、トイレが並んでいたり、物がなかったり…。
アテンドチーム内で把握しているだけでも様々な問題が続けて起きていました。対処するためにメンバー同士の目配せや挙手での合図、他チームメンバーやブースへの依頼。毎秒がドラマな現場でした。

信頼できる仲間と挑むとき、トラブルさえ楽しいのだと、今回初めて知りました!
もちろん起きないようにするのが大事ですが、殊更に恐れて何もチャレンジしないのも勿体無いんですね。

成功体験が次への自信に!箕輪編集室では、その体験を積むことができる

ステージ後半のライブでは、前田裕二さんがギターを弾き、様々なゲストの方が飛び入りで次々と歌われていました。
もちろん、私が担当の近藤太香巳さんも!

今日は黒子に徹しようと決めていたのに、あまりの素敵な歌いっぷりに思わず「歌、とても素敵でずーんと響きました、今日来て本当によかったです!」と感情があふれて話しかけてしまいました。
すると、「ほんと!?」と嬉しそうにきらきらした笑顔を向けてくださったのです。アテンドをやって良かったと心の底から思いました。

一番の達成感は、どのゲストの方々も、とても楽しそうに過ごしてくださったこと。
アテンドチームの楽しい雰囲気が、少しでも、ほんの少しでもゲストの方々の過ごしやすさのはしっこに繋がっていたらいいな。

ゲストアテンドを初めて経験したことで、成功体験を積むことが次への自信になること、しみじみ感じることができました。
次のチャンスがきたときには、絶対に今よりさらに身軽につかみに行けると信じています。

箕輪編集室には、確かにたくさんの打席がある。そこに立つかどうかは、自分自身にかかっているのです。

ーーーーーーーーーーーー
■昨日 3/18(日)のみの編
ーーーーーーーーーーーー
西野亮廣さんの『革命のファンファーレ』一万部プロジェクトの、「一万人の飲み会」が開催されました!
こちらのイベントは、幻冬舎の見城さんから箕輪編集室に直々に司令が下り、開催が決まったもの。

こんな大規模なイベント、本当に実現するんだろうかと誰もが一度は思ったかもしれないくらい、タスクも課題も山盛りの道のりでした。

早朝から、会場となった豊洲のWildMagicには箕輪編集室のプロジェクトメンバーが集結!

受付、飲食、動画配信、カメラ、ライター、ゲストアテンド…、各チームが文字通り会場内を駆け回る姿。
パトロンであると同時に、みんながスタッフでもあり、助け合ってイベント運営する姿。

ゲストの方々も続々と到着され、「リアル徹の部屋」「堀江貴文さんによる肉磨きのパフォーマンス」「西野さんと前田さんのライブコーナー」ではお二人を中心に、各ゲストが代わる代わる壇上に上がってくださるという豪華さ!

本プロジェクトをずーっと引っ張ってきた浅見リーダーを中心に、みの編メンバー、パトロンさんを巻き込んだ、大規模なのにまさに「スナックしてる」イベントになりました!!

イベントに関わってくださったすべての方々に、心より感謝申し上げます。

ーーーーーーーーー
■今後のみの編
ーーーーーーーーー
3/19(月)「アイデアの畳み方 アイデアに熱狂し、現実に落とし込め!」ゲスト:幻冬舎 設楽さん&NewsPicks 野村さん
3/23(金)映像・音声チーム飲み会
3/26(月)フットサル部 朝練
*3/29(木)箕輪編集室定例会&大阪 定例会ライブビューイング
ゲスト:家入一真さん テーマ:「親鸞とインターネット」
*4/19(木)落合陽一の夜会(募集開始前)→本日19日、この後8時から募集開始
*4/25(水)スナック徹
*4/27(金)箕輪厚介ガチの編集ゼミ・大阪ライブビューイング

■箕輪編集室に入会された方々、ようこそ!
こちらの箕輪編集室公式noteには、箕輪さんからの熱いメッセージや、各チームリーダーからの「歩き方」などの記事があります。
ぜひ、色々読んでみてくださいね♩

テキスト/守隨佑果
編集/柴山由香
写真/加藤優花

***

箕輪編集室 キャンプファイヤーページ
公式ツイッター
お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

日刊みの編NEWS

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、こ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。