見出し画像

【日刊みの編NEWS】ピンチはチャンス。ピンチはクイズ。そしてピンチはプレイ。

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。 
2月5日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

学生チーム定例会のダブルブッキング問題

箕輪編集室のメンバーや、箕輪編集室周りのツイートを普段からご覧になっている方はご存知かもしれませんが、本日(2月5日)開催予定だった「学生定例会」が急遽リスケになりました。

開催2日前の連絡、かつ香川での振替開催という斜め上をいく展開に、準備していた学生チームの運営メンバーのみんなはさぞびっくりしたことでしょう…。

もはや、「なんだよー、せっかく準備してきたのにー」なんて愚痴のひとつも飛び出しそうな場面ではあるのですが、Twitterのタイムライン上には文句を言っている人はまったく見当たりません。

それどころか、イベント運営メンバーのみんなは、参加者へのお詫びの言葉と共に、「香川での定例会開催」と「関東での代替イベントの開催」に向けて気持ちを新たに動き出していました。

かなり前から準備してきたことが2日前におじゃんになり、ショックや残念な気持ちもたくさんあったことでしょう。でも、みんな前向きに受け止めて仕切り直しができている。

「箕輪編集室に参加し、アクティブに動く」という共通のマインドを持った仲間たちだからこそ、この状況を前向きにとらえることができているのではないでしょうか。

周囲のメンバーにもその火種が伝播する

これまで、「学生定例会の運営メンバー」は何度も打ち合わせを重ねてこの日に備えてきました。その事を箕輪編集室の公式アカウントをはじめ、みの編メンバーのみんなは見ていました。

このピンチに際して、彼らを何とか助けようといろいろな人から協力の声があがり始めます。

誰かが音頭を取って「みんなで立て直しに協力しようぜ!」と声を上げたわけではなく、箕輪さんが「助けてあげて!」といったわけでもありません。

これまでの経緯を見守ってきたみの編メンバーが独自に動き始めたのです。

カメラマンの募集を始めたらすぐに手が挙がり、

中四国メンバーへの声かけもスタート

これまでにたくさんの方からの援助の手が差し伸べられ、本日無事に代替イベントの開催日を迎えることができました。

ピンチはチャンス

ここ最近の箕輪さん、「尋常ではない忙しさ」なので、直前で予定が変わることはよくあるんです。

慣れてくると「あ、またかー。さて、どうしよっかね。」という感じになるのですが、経験の少ない学生のみんなからしたら青天の霹靂もいいところ。

急に予定していたイベントがひっくり返り、「5日のコンテンツの埋め合わせ」と「14日に向けた準備」の大きな2本立てのタスクがたちあがったわけですから、当事者のみんなはさぞヒヤヒヤしたことでしょう。

しかしながら、この2日間、運営メンバーのみんなは一致団結して前向きに取り組んでくれました。

箕輪さんの爆弾投下から12時間後には、すでに代替イベントのタイムスケジュールが出来上がっていましたから、本当にすごい。


正直なところ、5日と14日のイベントが終わるまでは、みなさん対応に追われ、立て直すので精一杯だと思います。

しかしながら、それらの日々をあとで振り返ったときに、「普通に定例会を開催していたときには見られなかった景色を見ることができた」ことに気付くはずです。

ぜひ、「ピンチをチャンス」と前向きにとらえ、学生メンバー同士が結束するいい機会にしてもらえればと思います。


「ピンチはクイズ」さらにその先へ

箕輪さんの親友であり盟友でもある「The Breakthrough Company GO の三浦崇宏さん」もピンチを前向きにとらえることを薦めています。

「ピンチはチャンス」をさらに進めて「ピンチはクイズ」と考える。

クイズにチャレンジするような気持ちで、頭を使って課題問題を解決していくという考え方はたしかにしっくり来ますよね。

この「ピンチはクイズ」原典をあたるとこの記事に行き当たりました

【記事から一部引用】
その佐々木さんは「ピンチはチャンス」と言わずに「ピンチはクイズ」だと言います。これ、凄い言葉だなとお世辞抜きに思う。偶然が企画を化けさせる可能性がある、というのは、まさにこの事だからです。偶然の中にも良い偶然と悪い偶然があると書きましたが、良い偶然というのは「出会い」みたいなものです。悪い偶然は「事故」です。その事故に遭遇した時、与えられた不測の事態を「クイズ」と思って解こうとすると、全く使う予定のなかった脳の部分が働くので予想がつかないアウトプットがでることがあります。

さらに三浦さんはこうもいいます。

「ピンチはプレイ」私には、この言葉がめちゃくちゃしっくり来ました。


「ピンチはプレイ」は箕輪編集室を端的に表している

箕輪編集室にいると、箕輪さんが持ち込んだ事案がきっかけとなって「ピンチ」の状況に追い込まれることがよくあります

「膨大な作業量があるのに締め切りが近い案件」、「たくさんの人が集まるイベントの開催」等々、しびれるような事案が次々と飛び込んできます。

すべてが計算づくではないと思いますが、箕輪さんも、ある程度”意図的”にこういった状況をつくっているのではないかとにらんでいます。

たびたび訪れる「ピンチの状況」ですが、みの編暦が長くなってきて、箕輪さんの奔放な言動に慣れてくると、もはや「ピンチに追い込まれた状況でプレイする」のが楽しくなってきます。

GO三浦さんのご友人が語ったというこの「ピンチはプレイ」はまさに箕輪編集室を120%楽しむためのマジックワード。(みの編の運営リーダーズのみんなはここで強くうなずいてくれている…はず)


仕切りなおしの「学生イベント」の開催日!

というわけで、今日2月5日は「学生イベント」の開催当日です。

開催に合わせて、今日は「コラムを書く」というよりは、「運営メンバーへにエールを送る」ことを目的に書かせてもらいました。

ピンチはチャンス
そして
ピンチはクイズ
さらには
ピンチはプレイ

この機会をプレイヤーとして楽しんで、みんなで協力して本日のイベントを盛り上げてください! やり終えたときには「今まで見えなかった景色」が見られるようになっているはずです!


-----

……と、ここまでは入稿日の2月3日に書いた原稿です。

入稿してから約1日経ったので、「書いたとおりに進んでいるかどうか」の答え合わせの意味もこめて、2月4日の深夜にこの追記部分を書いています。

3日夜から4日深夜まで、その後のイベント運営メンバーの動きを見てきましたが、みなさん完全に「プレイ(遊び)」モードに入ってますね。いやー、すごい。ピンチを楽しんでる。

その調子で、本日18時半からの本番もぜひ楽しんでくださいね!


ーーーーーーーーーーーーー
■昨日 2/4(火)のみの編
―――――――――――――

学生チームのみんなでつないでいる #みのチャリ 企画。今日は企画を立ち上げたゆってぃさんが朝の8時から「岡山~尾道の区間(約90km)の走行」にチャレンジしました。

公式さんをはじめとするみんなからの声援を受け、8時間後の15時54分に無事にゴール地点の尾道に到着!

「帰り道」という名の難関も無事乗り越え、当日のうちに無事帰宅できたようです。ゆってぃさんおつかれさまでした!!!


前半のコラム部分でもお伝えしたとおり、学生チーム定例会(の代替イベント)開催に向けた準備が佳境に入ってきています。

一時はどうなることかと思いましたが、運営メンバーのみんなには、もはや楽しむ余裕も出てきたようです。

本日の18時半からスタート! 渋谷のCAMPFIREでお会いしましょう!


19時からは、みの編野球部第3回の活動(バッセンイベント)が開催されました。

野球部のみんなで東京ドームシティのバッセン(バッティングセンター)に行き、ひたすら球を打って汗を流すという超健全なイベント。

10人弱のメンバーが集まり、バッティングを楽しんだようです。


そして、22時からはコミュニティデザインチームで「Master of zoom Lv2」が開催されました。オンラインでのコミュニケーションに欠かせない神ツール「zoom」を使いこなすための学びの場です。

単なる使い方のレクチャーにとどまらなず、「オンラインコミュニケーション全般に役立つ知見」が得られるプロジェクトです。

今回もzoomのプロフェッショナルであるきったんさんが講師役をつとめてくれました。参加した人たちからは「自分たちのコミュニティでも活かせる!」という感想の声が上がっています。

コミュニティデザインチーム内のスレッドで、第一回、第二回の動画を見ることができますので、ご興味のある方はぜひコミュデザまでお越しください!


そして、おなじく22時より、PRチームの歓迎会(オンライン)も開催されました。

「SNSを活用しまくる、箕輪ismを体現する集団!」ということで、怖そうなイメージを持っている人もいるようですが、実際のところは「オンラインが中心なので、エリアの人も気軽につながれる」「体系的に学びを得られる」というとっても楽しいチームです。

クリエイターではない人が、みの編で「はじめの一歩」を踏み出す時に適したチームの一つだと思うので、「何かやりたいな」という人はぜひPRチームに参加してみてくださいね!


――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧 *
毎週木曜日[関東]【 #みの編フットサル】定例木曜朝サル
毎週金曜日[PR]【朝活】やるよっ!#朝ガヤ

2/5(水)
[学生]2月学生定例会(延期) →  学生チーム主催イベント
[関東]ハンズオンでバナー作ろうZ
2/6(木)[エンジニア]チーム開発に必須!誰でも使えるGitHub講座(ZOOM)
2/7(金)
[中国・四国]箕輪岡山前夜祭〜でぇれぇ騒ごうや〜
[キャリアデザイン]ビジスタ特別企画第2弾【ビジネスの悩みを相談しよう!】(ZOOM)
2/8(土)
[関東]ゆるジョグ〜代々木公園ラン〜
[学生]ビブリオバトル ~インプットアウトプット~ @ZOOM
[ライター]ライターチーム戦術会議【定期開催】 (ZOOM)
2/10(月)
[関東]ゆるジョグ〜皇居ラン〜
[遊びPax mino!]【カラオケ部】オフラインで歌おう( ∩'-'⊂ )+0次会もあるよ
2/11(火)[関西]うまいもん食ったもん勝ち
2/14(金)[関東]ミノバー〜大人の相談会〜
[学生]2月学生定例会(仮) *
2/15(土)
[関東][学生チーム][北海道・東北チーム]大宮で会いましょう!
[中部]キックオフ三重
2/16(日)[中部]ホノ太郎電鉄 in 北陸
2/22(土)
[沖縄]みの編ハイサイ合宿in沖縄 *
[キャリアデザイン]履歴書の書き方(ZOOM)
2/23(日)[関西]「ゆったりと、茶道体験」
2/25(火)[中部]アフター7

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト・昨日のみの編/三浦 俊平

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

29
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。