見出し画像

【日刊みの編NEWS】#箕輪編集室 でツイート検索しても箕輪厚介は出てこない

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。7月31日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室の運営担当として、週に一回くらいはこの日刊みの編NEWSを書いているのですが、今日はどんなことを書こうかなと、#箕輪編集室のハッシュタグでTwitter検索をすることが多いんです。

で、今日ふと気づいたんですよ。

「そういえば、箕輪編集室って調べても、箕輪さん本人がほとんど出てこないな(笑)」

そうなんです。「箕輪厚介」のオンラインサロンなのに、本人がほとんど登場しないんです。

普通、著名人やインフルエンサーのオンラインサロンなら、「本人に会える」とか「本人と直接絡める! 」みたいなことを目的に入る人も多いと思うのですが、箕輪編集室はちょっと違う。

箕輪厚介という共通言語を持った人たちが集まる「場」が形成されているんですよね。

だから、サロン内でも「箕輪さんがいるいない、来るこない」の話題は極めて少なく(笑)。

箕輪さんごめんなさい…w


箕輪さんがいなくなっても、存在し続けるコミュニティ

箕輪さんがいつか「俺が死んでも、多分みの編は残る」って話していらっしゃいましたが、ほんとその通りだなって思います。

もはや「本人がいるからサロンに入る」という動機ではなくて、箕輪厚介という目印に、箕輪さんという共通言語を持った人たちが集まる場になっているなと。

多分「渋谷ハチ公」ってハチ公が写っていることは少なく、ハチ公の周辺の人や風景が出てくる感じですよね。

とっても面白い現象だと思います。


多分、箕輪さんが死んだら、本当にみんな悲しむけど、なんかそれから1年経っても、タイムラインは今と変わらない気がするんですよね。

「箕輪厚介」という共通言語を持った仲間たちによる、交流が頻繁に行われているものと思います。

箕輪さん自身も「みの編のみんなは俺を空気のように思っている」って話をしていた時もあって、その距離感と心地よさと自由な空気が、箕輪編集室を作っていると思います。


まだ、箕輪編集室の中の空気を感じたことのない方には、ぜひ一度、その空気を味わってみてもらいたいなあと、よくよく思っています。

ーーーーーーーーーーーーー
■昨日 7/30(火)のみの編
―――――――――――――
中国・四国チームでは阿波おどりの練習を行いました。阿波おどりまであと13日、今日から特訓をするそうです。

みの編公式Twitterで呼びかけている「わたしの本」に関するツイート募集は、ミノーズブートキャンプのメンバーが発案から実行まで手がけています。

そんなミノーズブートキャンプがあるPRチームでは「PR戦略会議」を行いました。公式Instagramの中の人が一足早く決まり、ますます盛り上がること間違いなし!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
7/31(水)2019年7月新規加入者交流の場
8/1(金)[関東チーム]ボードゲームマスターを目指せ!②
8/3(土)[九州チーム]糸島 BBQ
8/3(土)・8/4(日)みの編合宿in石川*
8/10(日)[関東チーム](仮)#情熱戦略 イベント
8/12(月)
[中国・四国チーム]ミノサン【阿波おどり限定デザイン】を販売して売り切りたい
[中国・四国チーム]徳島阿波踊り企画 徳島で革命をおこそ!!
[中国・四国チーム]大杉隼平さん 講演会
8/17(土)トムさん還暦祭り(プレイフルラーニング)
8/24(土)・8/25(日)[北海道・東北チーム]みの編北海道ツアー
8/31(土)[中部チーム]シャララ万博カーニバル*
10/14(月)[中部チーム]中部大運動会(日程は仮です)
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/浅見 裕
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜

***


お問い合わせ:minowa.et@gmail.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 972本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。