見出し画像

【日刊みの編NEWS】今は大きな貝殻を、いつか小さな貝殻に感じられるまで

はじめまして。箕輪さんの福岡講演会を主催した、堀 基晴と申します。
3月13日(火)の日刊みの編NEWSをお届けします。

箕輪編集室には、2月から参加している現役大学生です。
今回は、箕輪さんの講演会を開くに至った経緯と感じたことを書かせていただきます!

福岡での講演会を主催するきっかけは、箕輪さんのこのツイートでした。

これを目にして、すぐに箕輪さんに福岡での講演会をお願いしました。

実は、講演会の主催は今回が初めての経験でした。
普段は仙台に住んでいるため、福岡で開催するにあたっては不安なことばかり。
しかし、箕輪さんと実際にお話をする機会は滅多に持つことはできない。そんな場を提供できることに、やりがいを見出していました。

講演会を主催する上では、静岡講演会を主催されたCOCOAさんのnoteの記事がとても役にたちました。
講演会を主催したことのない僕でも、noteを参考にすることで会を無事に開くことができるような内容!
これから主催される方はぜひ参考にして下さい。

講演会で箕輪さんがこんな話をして下さいました。

自分にとってハードルの高いことをする。

自分にとって場違いだと感じたり、ハードルが高いと思う環境も、瞬間瞬間を必死に生きることでいずれは「ゆるふわ」な環境になっている。
まるでヤドカリが、最初は大きくて自分の体に合わなかった貝殻を小さく感じて新たなものを求めるように。
そんなことを繰り返すことで箕輪さんは今のポジションまでやってきたそうです。

僕の今回の講演会主催も、自分にとってハードルの高いことでした。
モデレーターを務めたのも初めての経験で、これまた高いハードルでした。もはや棒高跳びなのではないかと。

ですが、世良 菜津子さんをはじめとしてみの編メンバーの方々の助けもあり、無事に講演会を終えることができました。
素晴らしい経験になったことは、言うまでもありません。

今回の経験は今の僕には「大きな貝殻」です。しかし、いずれ今回のことを振り返った時に「小さな貝殻」になったなと感じられるように、これから日々を懸命に生きていこうと思います。

講演会の主催は大変なこともありましたが、箕輪さんのお話を聞くことができ、参加者のみなさんとも接点を持つことができる素晴らしい機会でした。
主催は早いのではないかと思ったこともありましたが、思い切って主催をしたことはよかったと感じています。

講演会は主催する人が一番成長するきっかけを手にすることができるはずです。

これから主催される方も、参加者と自分自身にとって有意義な講演会を開けるように取り組んでいただければと思います。

福岡講演会の様子や箕輪さんの言葉を動画にしました!ぜひご覧ください。

僕自身はこれから、みの編の北海道・東北チームリーダーやTwitter動画などで活動していきます。
気になる方、ぜひご参加いただけると嬉しいです!

ーーーーーーーーーーーー
■昨日 3/12(月)のみの編
ーーーーーーーーーーーー

今朝もみの編では、震えと衝撃とともに1日が始まりました。
なぜって?箕輪さんから次々と投下される今後のイベントの数々ったら!

深夜…?

27時って何時ですかね…?

そんな呑気なことを言っている内に、日程が投下。深夜に使って良いスペースを押さえねば!
というわけで、こんなことに相成りました。(今朝投下されて、一体いつこんなバナーがデザインされたのか!)

こちら、正式な募集はこれから!初の"夜会"は、一体どんな会になるのか!?

早起きは三文の得って言いますもんね!

箕輪編集室の春は、中々に賑やかになりそうです。どうせならみんなでお祭りにしたいですね♩

夜には、ライターチーム初の飲み会が開催されました!
2月や3月にみの編に入ったという方がたくさんいらっしゃいました。2テーブル分、ぎっしり♩

ライターチームでは、とにかく手を動かすことで圧倒的な経験を積むことができます。
気になった方はこちらをお読みください!

ーーーーーーーーー
■今後のみの編
ーーーーーーーーー
3/14(水)みの編野球部練習会&飲み会
3/15(木)PRチーム:第一回戦略会議
3/18(日)『革命のファンファーレ』一万部プロジェクト 一万人の飲み会
3/19(月)「アイデアの畳み方 アイデアに熱狂し、現実に落とし込め!」ゲスト:幻冬舎 設楽さん&NewsPicks 野村さん
3/23(金)映像・音声チーム飲み会
3/26(月)フットサル部 朝練
*3/29(木)箕輪編集室定例会&大阪 定例会ライブビューイング
ゲスト:家入一真さん テーマ:「親鸞とインターネット」
*4/25(水)スナック徹
*4/27(金)箕輪厚介ガチの編集ゼミ・大阪ライブビューイング

■箕輪編集室に入会された方々、ようこそ!
facebookグループ内をくまなく見るのはちょっと大変かもしれませんが、まずは固定投稿「箕輪編集室の歩き方」を読んでみてくださいね!
わからないことがあれば「質問スレ」にコメントしてください!先輩たちが答えてくれますよ♩

テキスト/堀基晴
編集/柴山由香
写真/池田実加

***

箕輪編集室 キャンプファイヤーページ
公式ツイッター
お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

#箕輪編集室 公式

『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

日刊みの編NEWS

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、こ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。