みの編日刊トップ

【日刊みの編NEWS】 令和時代の民衆の教科書がここにある

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田 敏也)です。 5月31日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

そうだ、そうだ! 「みの編」は副業の練習台だ!

5月29日の浅見さんの【日刊みの編NEWS】「箕輪編集室が副業の練習台にもなる」を読んで、身体に電気が走りました。
そしてまた、こんなつぶやきを読んで、ビビッときました。



僕は、サラリーマン39年生。実は、55才の頃に転職を試みました。
とある東大阪中小企業群の小さなベンチャー企業(収益率がとっても高い)の社長面接も経験しました。人事担当者は「社長は面接をしてからの1ヶ月間も採用を悩んでいたんですよ」と伝えてくれました。でも、最後に社長に言われた言葉は……

「私はあなたを知らない。今までの実績からみても、とても魅力的な人と思う。でも、もし、お互いの思いが通じなければ、お互いに不幸になるので採用はしないことにしました」

当時、ベンチャーと学校教育に絞って転職を試みたのですけど、全滅。この時に思いましたね。「サラリーマンがサラリーマンの世界だけに居てはいけない」ということを。

そりゃそうですよね。知っていて信用がある人と全然知らない人が面接に来たら、あなたはどちらを採用しますか? 当然、知っていて信用がある人を選びますよね。
そのときですね。自分の慣れ親しんだ場所以外の「ネットワーク」を作ることがいかに大事なのか、そして「信用」ということがいかに大事かと気づいたのは。

そうなんです。副業をすればいろんなところに「信用」が生まれ、転職先や自分の好きで得意なことができる場所が見つかるんです。
ところが、当時の僕の会社では副業が禁止されていました。なので、無料で副業をすることにしました。「みの編」に参加したのもちょうどその頃でしたね。

それからです。ゆるやかなネットワークづくりが始まったのは。いわゆる友達総入れ替え戦。
無料で副業、さらにみの編での活動。時間が幾らあっても足りないと思いましが、違う効果がありましたね。

業務後である「放課後」に活動するため、本業での判断スピードが増して、不要な仕事はやめるようになる。引き算もできるようになりました。
僕の中に、どんどん可処分時間と可処分精神が生まれてきたのです。不思議なものです。そして、ついには「無料の副業の「信用」と「ネットワーク」の中から満期定年退職後のパラレルキャリアの道筋もできました!

「みの編」という寺子屋

多分「みの編」は、昔で言う「寺子屋」なんでしょうね。「寺子屋」が、江戸時代の民衆にとっての実生活に即した教科書ならば、「みの編」は、令和時代の民衆にとっての実生活に即した教科書だと言っても言い過ぎでないように思います。

一寸子花里画の浮世絵「文学万代の宝(始の巻・末の巻)」を見たことがありませんか? これは寺子屋の図ですね。

どうです? 生徒たちのなんと楽しい顔、顔、顔。
授業をそっちのけに、みんな好きなことをしています。今の学校や会社の様子とまったく違いますよね。日本にもこいう笑顔があったのですね。

そして、さらにじっくり見つめていると… なぜか「みの編」メンバーが集まったときの楽しい笑顔を思い出すのは、僕だけではないと思います。

みなさん、いかがですか? 「みの編」でいろんなことに挑戦して、ゆるやかな「ネットワーク」と「信用」を築いてみませんか? きっと、あなたにも素敵な未来が待っていること間違いなしです。

―――――――――――――
■昨日 5/30(木)のみの編
―――――――――――――
みの編2周年冊子に載せる手描きのメッセージを募集しています。各チームにスレッドが立っていますので、ぜひメッセージをお寄せください。自分のメッセージがみの編2周年の記念となる冊子に載るなんて、考えただけでもワクワクしますね!

お祭り、ですよね!

神社チームでは2周年に向けて緊急ミーティングを開催しました。悩みがある方はぜひ神社チームまで!

中国・四国チームの阿波踊りの練習は、日に日に参加者が増えています。

お手元に使っていないミノンはありませんか? 眠らせて置かず、どんどん使ってくださいね!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
5/31(金)2019年5月新規加入者交流の場
[東北・北海道チーム]第2回金曜ドーデショー みの編2周年記念@zoom
5/31(金)~7/26(金)[関東チーム]減量プロジェクト 箕輪減量室
6/1(土)[中国・四国チーム]2周年記念プロジェクト 進捗報告&相談
6/1(土)~2(日)[中部チーム]中部動画合宿
6/8(土)[キャリアデザインチーム]ホストに学ぶ!全人類にモテる方法 出世・処世術編
6/9(日)
[関西チーム]みの編関西新歓
[関東チーム]みの邸で映画フェスティバル vol.2
[中部チーム]中部相伝! 広げて畳むイベント運営の極意
[中部チーム]福ちゃんの世界―おいしいコロッケ教室
[中部チーム]中部相伝! 中部食堂 ~世界は中部のもの~
6/26(水)みの編2周年
[関西チーム]みの編2周年 ライブビューイング
7/27(土)『夏の大イベント』箕輪編集室xアソビカタSalon‐初島ジャック‐*
8/12(月)[中国・四国チーム]徳島阿波踊り企画 徳島で革命をおこそ!!
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/トムさん(村田 敏也)
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜
***
https://minowanowa.com/
https://camp-fire.jp/projects/view/34264
https://twitter.com/minowa_et
https://www.instagram.com/minohen/
お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
16
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 936本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。