見出し画像

【夕刊ミノ】関西チーム「人を撮る面白さに気づいた忘年会」

こんばんは。箕輪編集室関西チームのりょーやです。12月10日(月)の夕刊ミノをお届けします。

今回は12月2日に開催された、関西チーム忘年会の模様をご紹介!

僕が撮った写真で楽しい雰囲気を伝えられればと思います。

関西チームならでは! “わちゃガヤ感”満載の空気が魅力

忘年会は、ばっしーの最高の動画で開幕しました!

靴アイドルこと、くつなえちゃんが目の前で靴ベラにサインを入れて販売していたり、

YouTubeのオープニングの声を皆で録音したり

こんなふうに皆がやりたいことを、思いっきり楽しんでいる空間がいくつも存在していました。それぞれがそれぞれの空間で楽しんでいるわちゃわちゃ感がありながら、チームとしてまとまる時はまとまる。

関西チームらしさが体現されている忘年会でした!

背中を押されて急遽、忘年会のカメラマンに

そんな中、僕はカメラマンとしてその面白い空間を切り撮っていました!

というのも、僕が最近、駒月さんのオンラインサロン「駒撮」に入って写真を勉強していることを知ったパッションさんに「みんなの写真、撮って回ってよ」と声をかけられたからです。

実は、風景を撮るのが好きなこともあって、「駒撮」ではあまり人を撮った経験がありませんでした。

なので、忘年会では「少し撮れれば」という気持ちで撮っていただけだったのですが、声をかけていただいたのをきっかけに、カメラマンとして参加する気持ちに切り替わったのです。

いざ撮り始めると皆が楽しんでいる空間にいられること、そしてそれを切り取って残せることが楽しくなり、大量に撮影していました!

踏み出せば、世界は拓ける

背中を押してくれたパッションさんのおかげで

サプライズバースデーに感動する関西チームのサブリーダー塩さんや、感極まるトムさんの最高の瞬間も撮れました!

そして、これぞ関西チームといったふざけた写真もしっかり撮影!

撮り始める前は「飲みの場でカメラマンするのはちょっと微妙かも?」と思っていたのですが、感情の動きを切り取ることができる人物撮影はまた別の面白さがあるのだと気づかせてもらいました。やっぱり何でもやってみないとわからないですね。

皆さんが楽しんでいる姿を撮るのは本当に楽しかったので、次からもバシバシ楽しい空間を切り撮っていこうと思います。

ともあれ、笑いあり涙あり! 最高の忘れられない忘年会でした。関西チームは本当に面白いです。

来年ももっと楽しんでいきましょう!


写真/りょーや
イベントバナー/かっきん
テキスト/りょーや
編集/高下まみ

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 504本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。