中部チームバナー

福井で童心に帰る! あなたも心を開放しませんか?【夕刊ミノ】中部チーム

こんばんは。箕輪編集室中部チームの氷上太郎です。10月29日(火)の夕刊ミノをお届けします。

来たる、11月2日(土)~3日(日)福井県にて一泊二日の「中部林間学校」が開催されます。

それに先立ち、9月23日(月)に運営メンバーで下見へ行ってきました。今回はそのレポートです。

秒で「中部林間学校」が立ち上がる

8月に名古屋で行われた箕輪編集室中部チームのイベント「本気の歓迎会」に、今回の運営メンバーである福井県在住のゆりなさんが参加されました。

福井県池田町の観光協会で働いているゆりなさんは、池田町のパンフレットを持ってきて下さいました。それを見た中部チームメンバーから「合宿をしたい!」という声が上がり、その日のうちに合宿開催が決まりました。

子どものいるメンバーでも参加しやすいイベントに

池田町は、森などの自然に囲まれた美しい地域。大自然に癒されることで非日常を味わえたり、大人が童心に返れたりすることをこの合宿の目的にしています。

それと同じくらい合宿で大事にしているのは、中部チームの造語である「子見ュニティ」という考えです。

中部チームのイベントには子連れで参加して下さるメンバーがいます。先日、愛知で行われたシャララ万博でもたくさんの子どもが来てくれました。

イベントに来てくれた子どもたちと中部チームメンバーが接することで、子どもたちやその親が楽しめるコミュニティにしたい。そんな参加しやすいチームにしていきたいという想いがあり、この中部林間学校もその一つになればと思っています。

福井を先取り満喫! 下見へGO!

まずはお昼ごはん!!

合宿当日のお昼ごはんに、お弁当を提供してくださる「rita」さんにて。とても美味しかったです!! 

次に、合宿で行くアクティビティを見てきました。

つり橋を渡ったり、大きいブランコに乗ったり。下見に来てくれた子どもたちが楽しんでいたのはもちろんですが、我々大人も童心に返り楽しんでいました。

合宿当日の宿泊施設も見学。ロフトに子どもたちが大興奮していました。ちゃんと施設内の設備も確認してきましたよ! 

みんな、福井を大好きになって下見は終了しました。

合宿はこれからが本番です。残念ながら参加申し込みは終わっていますが、Twitterで#中部林間学校 と検索して応援してくださいね! 

また、箕輪編集室では自然の中で楽しむイベントや離島に行くイベントなど数多くあります。非日常を味わいたい方にも楽しんでいただけること間違いなしです! 

皆さん、ぜひ参加して心を解放しましょう! 


テキスト/氷上 太郎
編集/帆足 和美
バナー/松儀愛侑

***


お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

箕輪編集室公式Twitter


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 527本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。