オイシックスfin

悩んだら手を上げろ! 熱狂的生き方のススメ in オイシックス【夕刊ミノ】学生チーム

こんばんは。箕輪編集室の学生チームのげんきです。12月11日(水)の夕刊ミノをお届けします。

先月から箕輪編集室で学割が始まり、多くの学生が入会しました。私も学割をきっかけに入会した一人です。そんな私が、11月25日(月)に開催された「熱狂的生き方のススメ~大学生活にフルスイングせよ~inオイシックス」で運営メンバー、モデレーター(進行役)として携わった経験をお伝えします。

このイベントは学生向けに行う箕輪さんの講演会で、「何か行動したい、成長したい、と思っている学生に火を付ける」「箕輪編集室のことを学生に認知してもらう」という2つの目的で開催されています。

じつは学生チームで会場探しが難航したため、箕輪さんが「会場を貸してくれる人いたら連絡ください」という内容のツイート投稿をしてくださいました。それを、オイシックス・ラ・大地株式会社の社員の方が見付けて連絡をくださったという経緯があります。

開催前から当日のイレギュラー対応まで色々お世話になりました! 本当にありがとうございます!! 

画像1

撮影/かえで

運営メンバーへの挑戦

11月初旬に箕輪編集室に入会してから「何かしたい」という気持ちはあったものの……イベントなど何にも参加できず、もどかしい気持ちになっていました。

そんなとき、学生チーム内にて講演会の運営メンバー募集が始まったので「まずは運営から始めてみよう!」と決意し、立候補しました。このとき私は「やっと箕輪編集室の一員として活動できる」と、ほっとした気持ちになりました。

モデレーターへの立候補

講演会の開催1週間前ぐらいに、運営メンバーでミーティングを行いました。最初に役割分担を決めるのですが、一番肝心なモデレーター役が決まっておらず、まずそこから決める必要がありました。

運営メンバーは11月入会の同期が多く、みんな入会して間もないからと遠慮していたため、すぐに立候補する人は現れませんでした。私も頭の中では「主体的に動けるチャンスだ!」と思いましたが、やはり遠慮してしまってすぐには立候補できませんでした。

しかし前回、早稲田大学で開催された講演会のモデレーターは高校生だったと聞き、入会したばかりだと言い訳していた自分が恥ずかしくなりました。そこで私はモデレーターへの立候補を決意したのです! 

準備奔走と運営ミーティング

画像2

撮影/今井 慎也

モデレーターをすると決まってからは、どのような内容を話そうか? 質問しようか? と前回の講演会や過去のさまざまな動画から学びました。質問の内容も大学の友達から聞き込み、万全の準備をしました。しかし、直前まで期待感と不安感でいっぱいでした。

また、運営メンバーとして前回の反省点や改善点を話し合い、新たな企画も打ち出されて本番が楽しみになりました。 

講演会本番

いよいよ当日、開始前。学生チームの生田目さんを相手に何回か練習していたので大丈夫! と思っていたら…箕輪さんが15分遅れる事態となって、私がイメージしていた展開が全て崩れていきました。Twitterで箕輪さんから「15分つないどいて」と投稿があり、会場を貸してくださったオイシックス・ラ・大地株式会社の社員の方を巻き込み、何とか15分を乗り越えました! 

箕輪さん到着後は無事に講演会がスタートし、大学・就職活動の話に加え、参加者の相談をその場でフィードバックしていただきました。とても興味深い話をたくさん聞くことができ嬉しかったです。

画像3

撮影/大久保 拓海

こうして想定外のハプニングはあったものの、講演会は無事に終えることができました。

今まで体験したことのない状況を味わったことで、人前に立つことやその場で考えて話すことへの自信がつきました。これからもチャンスをつかみ取り自身を大きく成長させたいです。

画像4

さらなる意気込み! 

12月22日(日)には明治大学で、1月14日(火)には慶應義塾大学で講演会が開かれます。参加費はいずれも無料です!! 
````````````````````````````````````````````````````````
12月22日(日)明治大学(駿河台キャンパス)14:00~16:00

1月14日(火)慶應義塾大学(日吉キャンパス)18:30~20:00

```````````````````````````````````````````````````````
今回よりも多くの声掛けをして、たくさんの学生に箕輪編集室のことを知ってもらいたい。まずは興味をもってもらえるイベントになるよう、今後も試行錯誤しながら運営に携わっていきます! 

会場でお会いできるのを楽しみに頑張ります! 


テキスト/Hanabusa Genki
撮影/今井 慎也大久保 拓海かえで
編集/中島 浩希帆足 和美
バナー/矢川 琳翔


***


お問い合わせ:minowa.et@gmail.com
箕輪編集室公式Twitter


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 515本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。