見出し画像

【日刊みの編NEWS】こんな自分でも、誰かの役に立てることを知ったから

おはようございます。メディアチームを中心に活動に参加しています、箕輪編集室の森川亮太と申します。
まさか、自分が日刊みの編に文章を書ける日が来ようとは…笑
7月1日(月)の日刊みの編NEWSをお届けします。

箕輪編集室に参加したのは2018年5月。まだ3ヶ月も経っていない新人です。
箕輪さんが「1,000人で一旦締めるから」というツイートをした日に、これはマズい!と勢いで入会したのがすべての始まりでした。

行けない理由は山ほどある、でも、行くしかない時がある

ただ、入ってみたはいいものの、みの編が何をしている場所で、自分には何ができるかなどはその時まったく考えておらず…汗

「編集室って言ってるし、ボスが一流編集者だし。ライターの知識も経験もない自分が入っても、流れてくるものを読むだけになるんだろうな…。」

自己紹介スレに投稿をしたは良いものの、入ってから1週間くらいはそんなことしょうもないことを考えながら、各チームのスレを追うだけしかしていませんでした。

そんな時、映像・音声チーム(現・メディアチーム)の1つの募集スレが目に留まったのです。

…行くしかない!

カメラは趣味程度だし、一眼もフルサイズじゃなくてAPS-Cだし、チームのスレ見る限り俺より上手いカメラマン山ほどいるけど…!
それでも、行くしかない!!そう思えたんです。

このタイミングを逃したら、きっとズルズル埋もれてしまうと感じ、本来は歓迎を受ける身であるはずの5月の新人歓迎会に、運営(?)サイドとして参加することにしました。

(5月の新歓運営チーム。撮影/大竹大也)

箕輪編集室は、動けば誰かが応えてくれる場所

全員と初めましての当日、みの編のコミュニティとしてのあたたかさを強く感じました。出会う人、出会う人が本当に話しやすくて、優しくて、なんともいえない雰囲気が場を包んでいるんです。

そして、一度動いてしまえばこっちのもの。一歩踏み出しさえすれば、後は勝手に足が動いてくれる
このカメラマン参加の経験を経て、色々なところに飛び込むようになりました。

みの編のトップ映像クリエイターであるタカオミさんに近づきたくて始めたAfter Effects で、解説動画を作ってみたり、1,500人超えのイベント「若手力」でカメラマンをやらせてもらったり、6月の新人歓迎会ではオープニングムービーの制作に立候補してみたり。

やりたいことには手を挙げて、挙げてから自分にできることを考える。
みの編に入ってから、悩む前にまずは行動を起こすことだ、と思えるようになりました。

結果として、解説動画はタカオミさんはじめ色々な方から好評をいただき、若手力で撮った写真はゆうこすさんがブログに使ってくれたり、オープニングムービーは沢山の人から「壮大で格好良かった!」という感想が。

上を見上げればキリはありませんが、こんな自分でも何かができる、誰かの役に立てると実感できたのが、みの編に入って最も嬉しかったことでした。

とりあえず、手を挙げてみましょう!

今、メディアチームではIGTVや番組制作など、大きなプロジェクトが動き出しています。幸運にも、これらには企画段階から関わらせてもらっています。

入ってみたはいいものの、何をしたらいいかわからない…と悩んでいる皆さん!とりあえず、手、挙げてみましょ!大丈夫です、できることなんていくらでもあります。もしなくても、作ればいいのです。クリエイター集団なのですから!

1,300人とどんなことができるのか、今からワクワクが止まりません。沢山かすり傷を作って、最後に皆で笑いあえたら最高ですね。
みの編ライフ、一緒に楽しんでいきましょう!

――――――――――――
■昨日 6/30(日)のみの編
――――――――――――
7月の始まりの日。朝5時から、運営・リーダーミーティングがZOOMで開かれました。みの編のことばっかり考えている人たちが、朝から集まってどうしたらより良いコミュニティになるかについてばっかり真面目に話し合うんです。
でも、それが楽しいんです。一緒に手を動かしている仲間とだから。ミーティングすら楽しい。それは、各チームの様々なプロジェクトで開かれるものと同じなのです。

7月の新歓の募集が開始されました!この日は、新歓、フットサル、夜は定例会とみの編づくし。新人さん枠以外に先輩枠もありますから、ドキドキしていた自分を思い出して、新人さんと話しに先輩方も参加してください!

密かに進められている「夕刊」プロクジェクトが、各チームで進行しています。この「日刊」に対して「夕刊」が公式noteで始まる…?

先日開始した「箕輪大陸」のクラファン、すでに90%超えています…!夏は、箕輪大陸を観に行こう!まだ鑑賞券付のリターンあります。劇場キャパには限りがあるので、ぜひお早めにゲットしてください!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
7/2(月)[イベントプロデュースチーム]第一回「戦略会議」
7/4(水)
[ライターチーム]オリエンテーションやるよ!
[ライターチーム]ビギナー限定!ライティングゼミ
[メディアチーム]超初心者向け!スマホだけで動画編集WS
7/7(土)
[中部チーム]第五回天空の朝活
[関西チーム]関西チーム新人歓迎会
[九州チーム]ほりぴを囲んで飲み会
7/8(日)[九州チーム]動画勉強会
7/9(月)[部活チーム・フットサル部]朝渋×みの編合同朝練
7/13(金)
[イベントプロデュースチーム] イベプロ懇親会〜浴衣で納涼船〜
7/15(日)
[メディアチーム]映像チーム本気勉強会!(ゲスト:明石ガクトさん)
7/16(月祝)
[イベントプロデュースチーム]第四回みの編歓迎会
*[部活チーム・フットサル部]箕輪編集室×コルクラボ フットサルフレンドマッチ
*7月定例会 ゲスト:嶋浩一郎さん
「会社員2.0 会社にいながら自由に働く方法」
7/22(日)[部活チーム・美術部]ラテアートを楽しみながら美術談義
7/28-29(土日)*[イベントプロデュースチーム]秩父大合宿
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/森川亮太
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 966本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。