日刊バナー

【日刊みの編NEWS】わからない、と諦める前に。

おはようございます。メディアチームリーダーのもーりーです。8月9日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

私がリーダーを勤めているメディアチームでは、写真、動画、映像、音響など、様々なスキルを持った人、あるいはそのようなスキルを求める人が多く所属しています。

みの編の中でも、かなりクリエイティブ色の強い印象のあるチームです。

皆が抱いているイメージのせいか、イベントやZOOMミーティング、スレやメッセなどで交流する時によく聞かれるのが、

「どうやったら写真が上手く撮れるようになりますか?」
「どうやったらかっこいい動画が作れるようになりますか?」
「何から始めていいか分からないんですけど…」

といった、クリエイティブの”方法”についての質問です。

写真を上手く撮るための方法
動画を作れるようになるための方法
動き出すきっかけを作る方法

人は誰しも、分かりやすい方法・手段を選ぶのが好きです。
私とて例外ではありません(笑)

ただ、ことクリエイティブの最初の一歩に関しては、この”方法”を先に知るという行為が、必ずしも最適とは限らないのです。


今回、皆が直ぐに取り組めるような方法は一切書きません。
その代わり、1つの例を、皆さんに紹介しようと思います。

ーーー

社会人2年目になる1人の若者がいました。

カメラを買ってみたはいいものの、特に目的はなく。
たまに出かける時に持って行って撮るくらい。

JPEGとRAWの違いもわからない。
Adobeという会社の名前もうっすら聞いたことがある程度。
フルサイズとAPS-Cの説明に疑問だらけの知識レベル。

何を隠そう、一年前の私です。


テレビ局で働いているという強烈な錯覚資産のおかげで、人と話す時には「メディアやカメラについてめちゃ詳しい人」という印象を相手に与えやすいのですが、去年の私は、カメラの基本も知らないまったくの素人だったのです。

サロンのイベント撮影に参加している時も、毎回毎回が自分との闘いでした。

撮影を頼まれれば、当日までに死ぬ気で操作方法と事前情報をかき集め、
レタッチをしてほしいと言われれば、雰囲気に合う作例を片っ端から分析する。

打席に立つたびに、裏では何度も何度も帳尻合わせを繰り返しながら、
皆の前では素知らぬ顔でカメラを構えていました。

わからなくても、全力でやるしかない。
やったものしか、人には見てもらえないから。

オーナーの箕輪さんの姿を見て、それを嫌という程知っていました。
だから、どれだけ自信がなくても、
どれだけ荷が重いと思っても、
「やりたい」という気持ちが少しでもあればやる、そう決めていました。

何故なら、カメラが好きだったから。
人を撮るという行為が、楽しくて仕方なかったから。


ーーー

飛び込み続けて早一年。
今では、個人としてカメラマンの活動を行えるレベルには技術も身につき、皆にも、僕の写真を認知してもらえる機会が少しずつ増えてきました。

僕が皆さんに伝えたいのは、何かを始めたい時に必要なのは、必ずしも方法ではないということです。
自分は何をやりたいのか、その先にある衝動を知ること。
「自分がこうなる為に、これが必要なんだ!」という強い思いを自覚すること。

分からないと諦める前に、まずは自分に素直になって、飛び込むところから始めてみませんか?

持っているカメラやスマホでまずは写真を撮ってみる。
無料ソフトで動画を作ってみる。

最低限必要な知識は、インターネットがすべて教えてくれます。

飛び込み方が分からないというのなら、まずは自分の心に正直になってみるのが、一番の答えかもしれません。

何故、写真を撮れるようになりたいの?
何故、動画に心惹かれるの?
何故、オンラインサロンに入ったの?

理由はなんだっていいのです。
きっかけなんてそんなものですから。

そのきっかけに形を与えるのがオンラインサロンだと、私は思っています。
一緒に、衝動に身を任せて、楽しんでみませんか?
みの編メディアチームで待ってます!

―――――――――――――
■昨日 8/8(木)のみの編
―――――――――――――
ボードゲームソムリエの松永直樹さんと関西チームで大阪講演会の打ち合わせを開催。告知動画の撮影やボードゲームの体験も行いました。普段は関東近郊でのイベントが多いのですが、9月には大阪でも講演会を行いますので楽しみにしていてください。

セブ島留学チームでは昼と夜の2回に渡りZoomミーティングを行いました。1日に2回もミーティングをしているのにまだまだ話し足りない! これからTwitter(ハッシュタグは#みのQセブ)や箕輪編集室公式noteでどんどん記事を出していきますので注目してください。まだまだメンバーも募集中ですよ! 箕輪編集室Facebookグループのイベント欄から参加できます。

阿波おどりまであと4日となりました。法被やうちわの準備も万全です!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
8/10(日)[関東チーム]目次になる人生きよう 松永直樹『戦略と情熱で仕事をつくる』出版記念トーク&ゲーム体験会
8/12(月)
[中国・四国チーム]ミノサン【阿波おどり限定デザイン】を販売して売り切りたい
[中国・四国チーム]徳島阿波踊り企画 徳島で革命をおこそ!!
[中国・四国チーム]大杉隼平さん 講演会
8/17(土)[関西チーム]トムさん還暦祭 (プレイフルラーニング)
8/19(月)[関西チーム]裏天王寺を楽しもうの会
8/24(土)[中部チーム]Golden Readers 2
8/24(土)・8/25(日)[北海道・東北チーム]みの編北海道ツアー
8/31(土)2019年8月新規加入者交流の場
     [中部チーム]シャララ万博カーニバル*
9/15(日)QQEnglish x 箕輪編集室 セブ島イベント&留学体験
10/14(月)[中部チーム]中部大運動会(日程は仮です)
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/森川 亮太(もーりー)
昨日のみの編/荻原 茜
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
15
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 977本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。