貴子さん夕刊ミノ

〜秋の京都〜 大人の修学旅行企画【夕刊ミノ】関西チーム

こんばんは。箕輪編集室関西チームのたかこです。12月28日(土)の夕刊ミノをお届けします。

11月23日、24日に行われた「大人の修学旅行 in 京都〜6月残党組×関西チーム〜」の2日目についてお伝えします。初めて夕刊を書きますが、楽しんで頂けたら嬉しいです! 

1日目の様子はこちら

オンラインサロンを通した人との交流

私が6月に入会して早々にこの企画をしようと思い立ったのは、以下の観点からでした。

・自分が関西チームとして出来ることは何か? 
・オンラインサロンに入会して何をしたいのか? 

関西チームというブランドを活用して、自分が住む大好きな京都をPRしようと思い立ちました。そしてオンラインサロンで色んな人と関わってみたかったので、とにかくオフ会を企画したかったのです。

私が箕輪編集室(以下、みの編)に入った理由は、職場の同僚であるみよしんが先に入会していて、楽しそうに活動している姿を見てとても興味津々だったからです。

普段から同じチームで仕事をしていることもあり、一緒にランチに行ったりと仲良いのですが、修学旅行中もいつの間にか色んな方に撮影されていました(笑)。

オンラインサロンが気になり始めた6月、タイミングよく初月無料キャンペーンがありました。その時にみよしんから「個人でこれだけ人脈を広げられるなら、オンラインサロンに入ったらもっと広がると思います」と言ってもらえたのです。

私自身、日頃から色んな業種のお友達がいて、同年代から社長クラスの方まで京都において人脈作りに精力的に活動しています。でも新しい場に踏み込むのって勇気がいりますよね。私は彼の一言がなければ一歩踏み出すことができなかったかもしれません。つくづく、人との出会いって大事だなと思います。

1日目、王道のコース「東山散策」

本題に戻り、修学旅行企画について。当初は王道コースを案内して、お勧めのグルメを巡り、何か学べる機会(講演・体験)をしたいなーとぼんやり考えていた程度でした。

1日目はしゅーくんが綺麗にまとめて下さった通り、東山散策になりました。特に苦労はしませんでしたが、秋の京都は大変混雑するので時間が読めないのが難点です。

そしてお店の予約について。予定していたお店から変更となり、祇園のランチのお店は行き当たりばったりで決めました。そのわりには時間も予定も計画通りに進み、満足度の高いプランになったのではないか? と1日目を終えて早くも自信を持てました! 

2日目、嵐山からの箕輪さん講演会でまさかの出来事が!? 

2日目は嵐山散策。まずは竹林を抜けて大河内山荘へ向かいました。この日は関西チームの動画3兄弟と命名された3人が集結! 1日目から参加のまっつんに加え、関西チームリーダーのばっし~さんとみよしんも合流。

大河内山荘内は素晴らしい景色で、紅葉の絨毯が必見です。

そして大河内山荘では拝観料千円の中に、お抹茶券も含まれています。

少し歩いて常寂光寺へ。

それぞれの場所で集合写真も撮れました! 

ランチは四条烏丸の京和膳「鯛廼鯛」へ。リーズナブルな懐石ランチで、京都なのに2,500円というコスパの良さ! 

2日目のお土産として皆さんにお渡ししたBEL AMER京都別邸のスティックショコラ。実は食べたことないけど、京都限定ということで買ってみました。色んな味や模様があって可愛いのです。

午後からは、京都大学で開催される箕輪さんの講演会へ。関西チームリーダーばっし~さんのおかげで、みの編メンバーも立ち見で参加させて頂けることになりました! 

途中で、まさかの前田裕二さんも数分だけ飛び入り参加(笑)! 

講演会後、まさかの箕輪さんから皆でご飯に行こうというお誘いが! こういう最後を想定していなかったのでほんと何が起こるか分からないから面白いです。

7月に企画をしたものが、偶然にも箕輪さんの京都講演会と日程が重なるなんて奇跡としか思えませんでした。箕輪さんから「日頃からちゃんとしていれば、こういうことになるんだよ」と言ってもらえたことが印象的でした。

参加者の声。嬉しい限りです。

この企画を支えてくれた人たちへ

最後に、この企画において人数の取りまとめや名札の作成をしてくれた6月同期のぺぺちゃんには本当に感謝しています。また、1日目に豆餅を買い出しに行って下さったカズオさんと箕輪さん講演会参加を交渉して下さった関西チームリーダーばっし~さん。企画が最後まで無事に終えたのは皆さんの協力があってこそです! 

最後になりましたが、遠くは北海道、埼玉、新横浜、名古屋から来てくださった6月同期の皆さんと関西チームの参加者の皆さん、2日間本当にありがとうございました。

また京都の魅力をお伝えするオフ企画を立てようかと思いますのでその時はよろしくお願いいたします! 


テキスト/馬場 貴子
編集/佐藤 優樹帆足 和美
バナー/中村 裕介


***


お問い合わせ:minowa.et@gmail.com
箕輪編集室公式Twitter


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

この記事が入っているマガジン

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 471本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。