日刊バナー

【日刊みの編NEWS】QQ Englishと箕輪編集室で挑む、BI×PRの新しいカタチ

おはようございます。箕輪編集室運営担当の池田実加です。3月9日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

先日、フィリピンのセブ島に行ってきました。目的は、箕輪編集室のセブ島留学チームに会うこと。そして、QQEnglishさんと今後の留学プロジェクトについて打ち合わせをすること。

慣れない土地での生活で体調を崩す人もいて、どうしているかな?と思っていました。当日も体調不良のメンバーはいたものの、みんなの笑顔が見られて嬉しかったです。

おさらい:みの編のセブ島語学留学とは?

QQEnglishさんのご協力のもと、みの編では今年の一月から「セブ島語学留学」プロジェクトがスタートしました。
一月頭からの初期メンバーに加えて追加メンバーも参加し、現在9名が留学中です。

今回の留学の何がすごいかと言うと、QQEnglishさんが、現金という形ではないのですが、ベーシックインカムを完全保障してくれていること。

みの編メンバーは、
*QQさんの授業が一日4コマ受けられて、
*学校に行けば、土日含めて毎日朝昼晩の食事が食べられて、
*宿泊場所も用意されて、

いるんです!

茜ちゃんのセブ島通信にも詳しく載っていますので、ぜひ見てみてください。

今回、実際に訪問して学校内や授業を見学させてもらいましたが、英語・英語・英語の世界!(当たり前ですが)
その中でみの編メンバーが真剣に、そして楽しそうに授業を受けている姿を見ることができて、はっきり言って感動しました。
メンバーに聞いてみると、授業はとても楽しくて充実していて、もっと受けたい! とのことでした。

セブ島ではマンツーマンでのレッスンが基本だということ。人件費がある程度安いからこそできるのですが、これは贅沢ですよね。
また、先生の質にもこだわっていて、アルバイトはなし、全員正社員雇用とのことで、その辺りもレベルの高さを感じさせます。

人件費が安いといえば、寮にはハウスキーパーさんがいてお掃除してくれたり、洗濯物もランドリーに出せば乾燥されて戻ってくるとか、なかなかに至れり尽くせりの環境でした。

みの編メンバーによる、極めてみの編らしいPRとは?

さて、こんな素敵環境を提供してくださるQQEnglishさん。ではみの編は何を求められているのかというと、そこはもちろんQQEnglishさんやセブ島語学留学、セブ島の魅力を日本に伝えること。

本当に何かを良いと思った時のみの編のパワーって、すごいんです。
箕輪さんの本や、箕輪さんが編集した本のPRのときにも、まさにこのパワーが働きます。
ポイントは「本当に良いと思って」発信をすること。
箕輪さんも、「無理につぶやく必要はない、本当に良いと思ったらお願い」というようなことをよく言います。

想い、熱量というのはコントロールできないので、そのマインドを無理につくることはできません。仕事であればある程度コントロールしてやりますが、オンラインサロンにおいてはあくまで自発的でなければパワーが継続しません。

今回のセブ島留学では、慣れない環境での3ヶ月間という長丁場の中、気候になじめず体調を崩すメンバーもいました。
英語の学習の予習や復習もあるし、社会人メンバーは日本での仕事も継続しているから、その時間も必要。
みの編メンバーはみんな真面目なので、PRをしなければ! でも時間がない! 期待される結果が出せていない! と、留学期間も後半戦になり焦りが見える場面もあったようです。

でも、みの編に求められるのは、あくまでみの編らしいPR。
まずは語学留学を楽しむこと、そして、セブ島滞在を楽しむこと。
それを自然発生的につぶやいたりnoteやブログに書いたりして、まず日本にいるみの編メンバーが楽しそうだなと思う。
とことん真面目に英語やって、とことんセブを楽しんだ先に、みの編らしいPRがあるのだと思います。

初回メンバーの留学期間はあと1ヶ月弱。
みんな残り少なくなった期間をがっつり楽しもうと、心も新たに気合を入れているようです。

これから、どんなセブ情報で日本の私たちを楽しませてくれるのか、とても楽しみです!

短い滞在でしたが、セブ島でメンバーに会えてよかった!

ーーーーーーーーーーーーー
■昨日3/8(金)のみの編
――――――――――――

株式会社リンクアンドモチベーション 取締役の麻野耕司さんをお招きし、3月定例会が開催されました。今回もライターチームによるリアルタイムレポート、グラレコ部によるグラレコ、PRチームによるツイートのまとめが行われました。

配信もテロップがアップデート。Facebookのライブ配信ではなくTV番組みたいだという声もあがっていました。

イベントプロデュースチームによる定例会前のコンテンツや前説、定例会後の有志による飲み会など、定例会ひとつとってもどんどん進化していく。それが箕輪編集室なのです。

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
毎週水曜日[関西チーム]カバンナイトスクープ
3/9(土)
[関西チーム]京都伏見で日本酒飲もう!(ノンアル可)
[関西チーム]#箕輪マフィア 撮影会
[ライターチーム]ライターチーム 初のZoom懇親会!
3/10(日)[みの邸]最高の体調のための食事術
3/11(月)[キャリデザチーム]キャリデザdeボードゲーム!
3/12(火)[PRチーム]SNSアカウント設計
3/14(木)[キャリデザチーム]熱狂とキャリアを結ぶ仕事術*
3/16(土)
[前田デザイン室主催]前田デザイン室1周年イベント*
[関西チーム]前田デザイン室1周年イベントライブビューイング@四ツ橋
3/17(日)[コミュデザチーム]3月第二回目のWELCOMEオリエン!
3/19(火)
[女性チーム]第2回リリプリ "ゲスラブ" ゲーム会
[PRチーム・メディアチーム]zoom飲み会
3/21(木)[みの邸チーム]みの邸住人と交流会
3/22(金)
第12回みの編歓迎会(新歓)
[関西チーム]関西定例飲み会「Mirai the Kansai」
3/26(火)[PRチーム]PRチーム戦略会議
3/29(金)第6回#みのエモ
3/30(土)[関西チーム]奈良で日本酒飲もう!(ノンアル可)
3/31(日)[関西チーム]えんどぅ・みちるんおかえりなさい新歓
4/1(月)~4/4(木)[PRチーム]SNS運用メンバー募集説明会
4/9(火)[PRチーム]死ぬこと以外かすり傷読書会 presented by 箕輪編集室公式Instagram
4/23(火)[PRチーム]PRチーム戦略会議
4/30(火)[PRチーム]zoom飲み会
5/11(土)かわるふぇす*

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/池田実加
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 974本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。