見出し画像

【日刊みの編NEWS】私のなりたい「何者か」、あなたのなりたい「何者か」

おはようございます!箕輪編集室 運営の池田実加です。10月24日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

「何者か」の正体

最近よく目にする言葉のひとつに、「何者かになりたい」というのがあります。一見かっこよくて、おぉ、たしかにそうだ!私も何者かにならなくては!なんて思ってしまいます。

けれど、「何者か」とはなんなのだ?

何者かになりたくて箕輪編集室に入る。
何者かになりたくて、この本を読む。

そんな風に使われることが多い言葉ですが、そういうものなのでしょうか。ちょっとわからなくなってきたので、今回はこれについて考えてみました。

箕輪編集室で名を立てている人がたくさんいます。
その人たちは「何者か」なのか。たとえば、箕輪さんは天才編集者。
でも、そんな風にわかりやすい職業名のようなものがついていなくても、何者かである人は実はたくさんいます。

毎晩毎晩毎晩、ZOOMでいろんなチームのメンバーのミーティングに顔を出したり、お悩み相談を受けたりしている、コミュニティデザインチームのリーダー陣、こっとんさんあつみちゃん
ツールプロデュースギルドでものづくりに励むギルドマスターのタナカリナちゃん。先日行われたキャンプファイアーのコミュフェスでのブースづくりや、中部文化祭への出店は記憶に新しいところです。

こういう人たちも、紛れもなく「何者か」ですよね。

「何者か」とは、結局、何かを為して名を立てることなのではないでしょうか。

自分の頭で考えて、やりたいことをとことんやる

「何者か」には、コミュニティに参加したり、本を読んだりするだけでは決してなれません、残念ながら。

漠然とした流行り言葉に流されるのではなく、本当にやりたいことは何か、何をしている時が一番楽しいのか、どんな仲間といると自分が成長できるのか、すべてには理由があるはずだから。

みの編に入るだけではなく、その中で自分がやりたいことをやってみる。楽しいこと、向いていると思ったことはとことんやってみる。
「何者か」になろうとするのではなく、「自分にとっての"何者か"とは何なのか」を明確にし、それに向かって動く。

私は、そうやって生きていきたいなと思います。

ーーーーーーーーーーーーーー
■昨日 10/23(火)のみの編
――――――――――――――
みの邸谷在家の共有スペースで使うテーブル、椅子、食器などの買い出しが行われました!もうすぐソファも含めて色々揃う予定です。
箕輪さん降臨のイベントも開催されるとか。クリエイターの溜まり場になりつつあるみの邸谷在家、今後の展開をお楽しみに!

ライターチーム主催で連続三回の講座が開かれる「みの編実践ゼミ」、昨夜は第一回目として乙丸さんのゼミが開催されました。その熱く濃い内容をまとめてくださっているので、ぜひご覧ください!

みの編の素晴らしいところは、こういった内容がツイッターや後日公開される記事で外にも出ていくところだと思うのです。
情報を独占するだけではない、惜しみなく公開もしていく。それは、もちろん箕輪さんを日々見ているみの編メンバーたちだから。
ただ、その真髄を味わうには、やはり「真っ只中」に飛び込んで手を動かすのが一番!

一人よりみんなでそれができる環境が整っているみの編。ガチでもゆるくでも、それぞれの居方があるのも魅力です♡気になった方はぜひみの編へ!これからまたどんどん講座も開かれます!

みの編関東チームで企画・運営をサポートしてる「ファミリーワークスタイル2.0」では、関東では貴重な「箕輪大陸」上映はもちろん、お子様向けの絵本読み聞かせや、「箕輪さん×ワーママ」のトークが聞ける貴重なイベントです。
もうすぐ満席のようなので、お申し込みはお急ぎください!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
10/25(木)[関東チーム]ストレングスファインダー入門編!
10/26(金)[メディアチーム]動画編集勉強会!@渋谷
10/28(日)[関西チーム]動画編集勉強会!
10/29(月)[イベプロチーム]EVENT PRODUCE TEAM PARTY
10/30(火)[コミュデザ×ライター]懇親会
10/31(水)*新入会員「同期」飲み!
11/17(土)[関東チーム]神社で美味しいもの食べよう!
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/池田 実加
編集/柴山 由香

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
14
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 974本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。