見出し画像

【日刊みの編NEWS】どうしてそこまで…?最高の「やりがい」はやってみた先に待っている。

おはようございます!箕輪編集室の畳み人チーム、堀 基晴です。
5月29日(火)の日刊みの編NEWSをお届けします。

箕輪編集室の運営チームでは、昨日運営会議が行われました。僕が日刊を書く際にうたっている畳み人チームとは運営チームのこと。そのメンバー全員で会議を行いました。

開始時間はなんと朝5時!8人のメンバーで運営を行なっているのですが、僕以外の7名は社会人で忙しい方ばかり。朝5時でないと全員参加ができなかったのです。

1000人を超えるコミュニティを運営している8人。「何をしているの?」という疑問を感じている方も多いのでは?今日の日刊では、今月運営に加入したばかりの僕が畳み人チームの活動を紹介しようと思います。

運営チームって何をしているの?

そもそも現在の形での箕輪編集室運営体制は今年の2月からスタート。前任の方から引き継ぐ形で8人のメンバーが運営を担いはじめました。メンバーの柴山さん・三浦さん・池田さん・浜田さん・トムさん・石井さん・篠原さんは2月から、5月にメンバーの欠員補充で僕が加入しました。

普段はどんな活動をしているのか。主にそれぞれのチームのサポートをするのが運営の活動です。運営を担当するチームや加入しているチームの活動やイベントなどをやりやすくなるように支えています。

チームだけではなく、メンバーのみなさんが過ごしやすい環境を作るのも運営の大事な仕事の一つ。FacebookだけでなくTwitterでもメンバーのみなさんのことを追いかけています。一人でも多くの人に「居場所」を見つけてもらいたい。運営メンバー全員の共通認識です。

知り合いに箕輪編集室の話をすると「なんでそこまでするの?」という風に聞かれることが多々あります。そんな方にはまず以下の記事を読んでいただきたい…!オンラインサロンのことがわかっていただけると思います。

運営メンバーの8人は、他のみなさんと同じように会費を支払った上で運営を行なっています。それぞれの仕事をこなしながらも圧倒的に箕輪編集室にコミットしている。
どうしてそこまでするのか。外から見ていたらそう感じるのは自然かもしれません。「報酬は?」と思う気持ちもわかります。

いろんな答え・考えがあるとは思います。ただ僕は「やりがい」が活動をする上でのトリガーになっています。

例えば、今僕が担当させてもらっている『みの邸』のプロジェクト。もし、箕輪編集室に参加していなければ、仙台にいる大学生が全国にシェアハウスを作るプロジェクトのリーダーになることはありえません。
そんな「やりがい」は僕にとって価値ある「報酬」になっていると言えます。

僕自身は先日、こんなコメントをいただきました。

動画勉強会に参加していただいている方からのコメント。自分のアクションに対してこんな風にリアクションがある。最高のやりがいです!

有志で活動を行なっている運営チーム。

運営チームはメンバーのみなさんにとって居心地のいい箕輪編集室をつくっていきたいと試行錯誤しています。ぜひ気軽に声をかけてくださいね!

ーーーーーーーーーーーー
■昨日 5/28(月)のみの編
ーーーーーーーーーーーー

コラムでもご紹介した通り、朝5時から運営チームではMTGが行われました。
朝の5時まで夜会が行われていることもあれば、5時からMTGがスタートすることもある箕輪編集室。
朝5時スタートは好評だったようですよ♡

そして[デザインチーム]の前田さんからこんな素敵な提案が…!
似顔絵を使っての運営チームの名刺。
前田さんを筆頭に、素敵なクリエイターさんがたくさんいるのがみの編。おかげで、活動に幅を持たせることができているんですね。

夜には[女性チームPrima]主催で小田桐あさぎさんのイベント「魅力をMAXに覚醒するワークショップ」が開催。
普段の定例会などとは違う、女性だけのイベント。会場はとっても華やかだったようですよ♪

当たり前だけど、運営担当も全員女子…!みんな、良い顔♡

来月17日に開催予定の「合コン2.0」では箕輪さんとゆうこすさんに聞きたいことを募集中!
聞きたいことのある方はぜひつぶやいてみてください♡
ーーーーーーーーー
■今後のみの編
ーーーーーーーーー
5/30(水)[女性チームPrima]Prima読書会 「孤独とコミュニティ」
5/31(木)
[部活チーム]第11回フットサル
[神社プロデュースチーム]第6回ミーティング
[学生チーム]次世代の才能を編集する 箕輪×今井対談
6/1(金)[女性チームPrima]Let's高尾山 高尾山に登ろう!
6/2(土)[関西チーム]はあちゅうサロン合同飲み会
6/3(日)[イベントプロデュースチーム]ZOOM講座
6/15(金)*若手力〜25歳で突き抜けられる行動指針〜箕輪さん・ゆうこすさん・田端信太郎さんによるトークセッション
[関西チーム][北海道・東北チーム]ライブビューイング
6/16(土)[PRチーム]懇親BBQ!!
6/17(日)[中部チーム]中部Meet Up!!
6/29(金)[イベントプロデュースチーム]第三回みの編歓迎会
7/16(月)[部活チーム]箕輪編集室×コルクラボ フットサルフレンドマッチ
7/28-29(土日)*[イベントプロデュースチーム]秩父大合宿

*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/堀 基晴
編集/柴山 由香

***
箕輪編集室 キャンプファイヤーページ
公式ツイッター
お問い合わせ:minowa.et@gmail.com



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 947本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。