見出し画像

【日刊みの編NEWS】みの編へようこそ! 「メンバー急増への対応」の大きな変化とは

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦俊平です。
6月8日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。


箕輪編集室周りの最近の話題といえば「初月無料キャンペーン」。

箕輪さんから「やりたい!」という声がたびたび上がっていたのですが、このたびCAMPFIREさんによるシステムの改修対応が完了し、晴れて実現することとなりました。

キャンペーン効果すごすぎ!

初月無料キャンペーンの効果をいちばん肌で感じているのは、おそらく私でしょう。それもそのはず、6月1日から5日までの5日間で約400名の入会処理を対応させていただきました。

これまでにも忙しかった時期はありましたが、これだけの数をさばくのは初めて。準備万端で臨んだとはいえ、なかなかにやりごたえのある日々を過ごしています。

今回のキャンペーン開始については、CAMPFIREさんからのご連絡が開始直前だったので、正直なところばたばたする部分も多々ありました。そんな中で好意的な反応をたくさんいただくことができて、とてもうれしく思っています。

入会処理、それは毎月末の定例イベント

毎月、月末日の深夜(1日午前0時過ぎ)は申し込みラッシュ。

深夜から早朝にかけて受付対応をやるので、奥さんにも事前に話をして、子供たちの世話やら何やらをお願いして臨戦態勢をとっています。

今月は、「初月無料」という未知の要素が加わったため、作業にどの程度時間がとられるのかは、三浦家のなかで”重要課題”として取り扱われておりました。

結果として、初日は「254名」という過去最高の人数の方にお申し込みをいただくことができました。

お申し込みを1件ずつ処理する中で、「そういえば、去年もこんな感じのこと(申し込みラッシュ)があったような?」ということを思い出しました。

ツイートをさかのぼってみると、去年の5月から6月にかけても同じような感じで対応をしてたんですね。

この時は「1日で84人の入会」なので、今回の3分の1程度の人数。とはいえ、当時は完全手作業だったので、さばくのに苦労した覚えがあります。

いまはかなりの部分をスクリプトで自動化しており、当時にくらべて格段に作業量は減っています


たくさん入れば、たくさん出る

去年の5月から6月というと、会員数が1000人から1300人へと急増している時期。

人数が急に増えはじめると、そのこと自体がネタとなり、お祭りになります。「なんか盛り上がってるみたいだから入ってみるか」という人たちが増え、ますます人数が増える。祭りがさらに盛り上がり、さらに人が集まる。

去年の今頃は、ちょうどそういう雰囲気でした。

現在の状況もほぼ同じで、「面白そうだし無料なら入ってみるか」という人がどんどん集まってきているように思います。

こういう感じで人が集まってくると、私としては「その後のこと」が気になり始めます。

そう、「退会者の増加」です。

去年も1300人から徐々に減っていった

お祭りの最中って、みんなが熱狂しているので勢いも出るし人も集まる。でも大事なのはその後なんですよね。

昨年はいったん1300人まで会員が増えましたが、その後は減少し、最近では900人~1000人の間を行き来する状況が続いていました。

箕輪編集室 退会」というキーワードでTwitterを検索していただくとわかる通り、ポジティブな理由で退会する人が多いので、人数が減ること自体への危機感はあまりありません。

しかしながら、「なにかしらのマイナスの理由で退会する人」と、「みの編の良さをご理解いただく前に離れてしまう人」は絶対に減らしたいと考えています。

去年はまだ体制がしっかりしておらず、その辺のケアができていなかったなぁと反省することしきりなのですが、今年は違います。

メンバーのみんなが歓迎体制をとってくれていて、「Twitterでようこそと声をかけて回る人」が出てきたり、「自己紹介を読んで属性にマッチしたグループやイベントを紹介する人」が出てきたり、「歓迎のためのイベントを企画する人」が現れたりとすごいことになっている。

運営チームやリーダー陣としては「どれどれ、無料ならいっちょ覗いてやろうか」くらいのスタンスで入会した方が、「あれ、めっちゃ居心地よくて最高じゃない!?」と思って仲間になってくださるのが一番うれしい。

今回のみんなの動きを見ながら、そういう風になったらいいな(いや、なれるはず)と確信しています。

コメント返信を手伝いたいけど手が回らないという人も、「箕輪編集室に入会しました!」というツイートにいいねを押すくらいならできそうですよね。それで十分だと思います。

それぞれの人がそれぞれのやり方で「ようこそ!」と歓迎できる。これこそが1年前に比べて成長したポイントではないかと考えています。


「どれどれ、無料ならいっちょ覗いてやろうか」という方のご参加をお待ちしております!入会はこちら↓から!


―――――――――――――
■昨日 6/7(金)のみの編
―――――――――――――
箕輪編集室2周年祭の日時が発表されました。2周年冊子入稿間際のこっとんさんジョインも! 今月入会された方は2周年祭ももちろん参加可能ですよ。

コミュニティデザインチームはZoomでオンライン新歓を行いました。コミュニティについて研究&実践するならこのチームです。たくさんのプロジェクトがありますので、自分に合いそうなものを見つけたらどんどん参加してください。

8/3(土)〜8/4(日)に行われるみの編合宿の開催地がついに発表! 石川県で合宿を行います。中部チームやゴールデンみのが中心となって準備を進めていきますので、奮ってご参加ください。

PRチームリーダーのゆうさん、運営の三浦さん、浅見さんの3人で、宇野常寛さん率いるPLANETSと打ち合わせを行いました。この笑顔、きっと楽しい企みをしているに違いありません。

阿波おどりカウントダウンは66日を迎えました。みのわ連の桟敷申請も行なっています。みの編合宿の翌週は阿波おどりで決まりですね!

――――――――
■今後のみの編
――――――――
毎週火曜日 The UPDATE 特別観覧*
毎週金曜日 [関東チーム]減量プロジェクト
6/8(土)[キャリアデザインチーム]【ホストに学ぶ!】全人類にモテる方法【出世・処世術編】
6/9(日)
[関東チーム]みの邸で映画フェスティバル vol.2
[関東チーム]オンライン新歓
[中部チーム]中部相伝!広げて畳むイベント運営の極意
[中部チーム]中部相伝!中部食堂 ~世界は中部のもの~
[中部チーム]福ちゃんの世界一おいしいコロッケ教室
[関西チーム]みの編関西新歓
6/10(月)[ライターチーム]オンライン新歓&説明会
6/11(火)
[関東チーム]初心者&6月新規メンバー大歓迎!みの編フットサル部
[ライターチーム]ライターチーム読書会
6/12(水)
[コミュニティデザインチーム]【コミュデザ読書会】自分のオススメ本持ち寄り!
6/15(土)
[キャリアデザインチーム]朝活のススメ
[キャリアデザインチーム]キャリデザ6月オンライン新歓
6/16(日)
[関西チーム]3週連続飲み会 新歓 大阪編
[中国・四国チーム]新歓zoom
[学生チーム]学生チームオンライン新歓
6/23(日)
[関西チーム]3週連続飲み会 新歓 兵庫編
[中国・四国チーム]バナーデザインの基礎講座
6/26(水)みの編2周年
[関西チーム]みの編2周年 ライブビューイング
6/28(金)【6月新歓】行きたい、知りたい、繋がりたい!みの編ラウンジ
6/29(土)九州新歓迎飲みat福岡
6/30(日)
2019年6月新規加入者交流の場
[関西チーム]3週連続飲み会 新歓 京都編
7/6(土)[学生チーム]【初心者大歓迎】DJI JAPAN ☓ 箕輪編集室コラボ撮影会
7/27(土)『夏の大イベント』箕輪編集室xアソビカタSalon‐初島ジャック‐*
8/3(土)〜8/4(日)みの編合宿*
8/12(月)[中国・四国チーム]徳島阿波踊り企画 徳島で革命をおこそ!!
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/三浦 俊平
編集/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜


***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 967本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。