マガジンのカバー画像

日刊みの編NEWS

1189
箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバー… もっと読む
運営しているクリエイター

2019年4月の記事一覧

【日刊みの編NEWS】365日稼働している“健全な”オンラインサロン

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。4月30日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

ゴールデンウィーク4日目ですね! 皆さんはどんな過ごし方をされていますでしょうか? 箕輪編集室のメンバーはGWも変わらず、各地で活発に活動をしています。

関西チームでは、1日でゴリゴリにイラレが使えるようになる講座で勉強をしたり…

みの編仲間でカラオケで遊んだり…

箕輪★狂介ライブにみん

もっとみる

【日刊みの編NEWS】あの人にできて、私にできないことがあるとしたら

おはようございます。箕輪編集室運営担当の柴山由香です。4月29日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室ライターチームでは、全国の書店員さんに向けて毎月無料のメルマガ「箕輪書店だより」を発行しています。

登録はこちらから⬇️
https://form.os7.biz/f/5c3a7e18/

箕輪書店だよりでは、著者さん、編集者さん、書店員さんにそれぞれインタビューを行っています

もっとみる

【日刊みの編NEWS】GWに箕輪編集室で新たなスキルを身につけませんか?

おはようございます。箕輪編集室運営担当の荻原 茜です。
4月28日(日)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

GWいかがお過ごしでしょうか?土日祝が休みの方は、超大型連休になりますね。

GW何しようかな〜?とまだ決まっていなかったり、時間が空いているという人におすすめしたいのが「みの編のアーカイブ動画を見ること」です。

箕輪編集室ではゲストを招いた定例会や、各チームで行われている講座(ライテ

もっとみる

【日刊みの編NEWS】みの編の「オン」と「オフ」を使い分けて活用しよう!

おはようございます。箕輪編集室運営担当のほりぴです。
4月27日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

最近、みの編に入会した方からこんなつぶやきがありました。

きっと、ツイッターなどで漏れ聞こえていたものから想像していた以上にみの編内の活動が活発だったんですね。なんだか嬉しく、誇らしい気分になります。

何度も語ってきたことですが、みの編には地域やスキルごとで分けられた複数のチームが存在

もっとみる

【日刊みの編NEWS】謎の男軍団「ゴリプリ」の勢いがすごいらしい!?

おはようございます。箕輪編集室運営担当のわたひきです。
4月26日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みなさんは、「ゴリプリ」という単語を耳にしたことがありますでしょうか?

「ゴリプリ」は、女性チーム・リリープリマ(通称リリプリ)に対抗すべく、男だけで親睦を深める集団として突如生まれました。

今現在は、箕輪編集室関東チーム内のひとつのグループとして活動しています。一見、悪ふざけを極め

もっとみる

【日刊みの編NEWS】間もなくゴールデンウィーク! 10連休をみの編で楽しくすごす方法

おはようございます。箕輪編集室運営担当の池田 実加です。4月25日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

もういくつ寝るとゴールデンウィークがやってきますね。会社員の方や学生の方は、今年は長ければ10連休になるということ。

今日、箕輪さんがみの編内に「GWをミノ編で遊ぼう」という投稿をしました。

ながーいゴールデンウィーク。そんなに毎日予定が入っている人ばかりじゃないですよね。
暇な人た

もっとみる

【日刊みの編NEWS】「勇気をもらいました!」で終わらせず、行動を起こせ!箕輪狂介から学ぶリーダー論

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。4月24日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪さんがプロデュースしているCDアルバム「死ぬこと以外かすり傷」の発売から、ちょうど一週間が経ちました。

GWは怒涛のイベントラッシュこれからGWにかけて、首都圏でのリリースイベントが多数控えています。

箕輪編集室のみんなは、もはや普通のこととしてとらえているわけですが、よくよく思

もっとみる

【日刊みの編NEWS】 地方派。そうだ地方、行こう!

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田 敏也)です。
4月23日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

地方へ行ってごらん、楽しいことが・・・春です。暖かくなると心身ともに活動的になるし、気持ちよくなるものです。そんな気分にのせられて、みの編メンバーもあちこち地方へと動き始めているようですよ。
この週末は、そんな動きが同時多発に起こっていました…

東京ライターチームは京都~

もっとみる

【日刊みの編NEWS】会いに行けるアーティスト、箕輪★狂介のライブに行こう!

おはようございます。箕輪編集室運営担当の荻原 茜です。
4月22日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪さんがプロデュースしている新人アーティスト、箕輪★狂介さんを知っていますか? 箕輪さんが選曲したコンピレーションアルバムに狂介さんの曲も2曲収録されており、CD発売のリリースイベントとして主に関東圏内、愛知県を狂介さんが回ります。

このリリースイベント、ミニライブももちろんあるので

もっとみる

【日刊みの編NEWS】愛は憎しみより強い。そして、すべては愛からはじまる。

おはようございます。箕輪編集室運営担当の池田実加です。4月21日(日)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みの編の日刊らしくもないタイトルをつけてしまいました。

最近、物事が変わったり始まったりするのって、「愛」からしかないな、と強く感じています。
なぜそんなことを書いているかというと、実は先日、箕輪食堂の活動で代々木上原にあるレストラン「sio」の鳥羽シェフのお話を伺って、大いなる愛を感じ

もっとみる

【日刊みの編NEWS】箕輪編集室で「役割を持つ」という一歩を踏み出そう!

おはようございます。箕輪編集室運営担当のこっとんです。
4月20日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

新年度になり、気持ち新たに箕輪編集室に参加された方がたくさんいらっしゃる時期です。
しかし、いざ箕輪編集室に入ってみたものの、色々なところで色々なことが動いていて、何から手をつけていいのか分からず躊躇している方も多いかもしれません。

箕輪さんですら、箕輪編集室で何をやっているか把握でき

もっとみる

【日刊みの編NEWS】サービスを“提供する”時代は、とっくに終わっている

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。4月19日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

昨日は、箕輪編集室がプロデュースする外部向けイベント「あたらしい読書」の第一回目が開催されました。

有隣堂 × 幻冬舎 × 箕輪編集室のコラボで生まれた「全くあたらしい読書体験」ができるイベントです。

イベントの詳細は、こちらのレポートをご覧ください。

さて、今回のイベント。第1回ゲスト

もっとみる

【日刊みの編NEWS】「過剰なこと」と「空気が読めること」は共存できる

おはようございます。箕輪編集室運営担当のほりぴです。4月18日(木)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

前回書いたnote、読んでくださった方からいくつか反応をいただけました。嬉しいです。ありがとうございます!

浅野さんの元にも届いたようで、嬉しい限りです。

前回のぼくの記事を受けて、三浦さんがその内容をさらにわかりやすく具体例を載せて日刊みの編NEWSのコラムを書いてくれました。

三浦

もっとみる

【日刊みの編NEWS】みの編でエキサイティングに生きてみませんか?

おはようございます。箕輪編集室運営担当の池田実加です。
4月17日(水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪書店だよりってご存知ですか。
箕輪編集室が毎月一回お届けしている、書店員さん向けの無料メールマガジンです。

内容としては
*書店員さん
*著者さん
*編集者さん
を対象に毎月インタビューを行い、記事を配信しています。

何がすごいかというと、そのラインナップ。

今までに登場いただ

もっとみる