日刊みの編NEWS

889

【日刊みの編NEWS】学生でもないのに、なぜか、いつのまにか「みの校」を覗いてしまいたくなる

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田敏也)です。 
8月5日 (水)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

えっと、4月に始まったみの校の「みのゼミ」。さて、今は何回目なのかご存じですか?

みの校ゼミナール、通称「みのゼミ」。第1回記念授業は、タカオミさんの「動画のすごさを知る授業 〜動画がなぜ大事なのか、全部わかる!〜」でしたね。ほんの4か月前なのに、なんだかもう遠い昔に感じ

もっとみる

【日刊みの編NEWS】 少しずつ自分の世界を広げていこう!

おはようございます。箕輪編集室運営の小川友希栄です。
8月4日(火)の日刊みの編NEWSをお届けします。

先日、コミュニティデザインチームのリーダーであるごとーさんと、月一回ペースで行なっているオフラインミーティングを行いました。

いつもは一対一での行うのですが、今回はコミュニティデザインチームで普段活動しているメンバーも一緒に参加してもらいました。

ひとりで抱え込まずに、言葉にしてみよう

もっとみる

【日刊みの編NEWS】コミュニティだからできる「ゆるさ」

おはようございます。箕輪編集室運営担当のほりぴです。 
8月3日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

近頃、箕輪編集室の学生チームであるみの校では、「ミノフォンショッキング」が活発に行われています。

学生チームのメンバーを中心にこれまで25名を超えるゲストが参加してきました。

タイトルからもわかるように、このイベントは「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングを真似たイベントで、毎回

もっとみる

【日刊みの編NEWS】みの邸忘れてません?

おはようございます。みの邸チームの梅野さなたです。
8月2日(日)の日刊みの編NEWSをお届けします。

イベント、オンラインが賑わってますね…。

みなさん、「みの邸」忘れてません??

みの邸は谷在家と糀谷にある箕輪編集室のシェアハウスです。

どうですか、思い出してくれましたか?
ひと部屋に1名ずつ宿泊できます!

思い出してくれれば、これ以上は特にありません。今日の日刊はおしまいです。

もっとみる

【日刊みの編NEWS】みの編で起こるビッグウェーブを逃すな

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。8月1日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室では最近、新たなグループが立ち上がりました。

それがサウナ編集部。

サウナ雑誌を作ったり、グッズを作ったりと、箕輪編集室がサウナを軸としたコンテンツ作りに乗り出したのです!

箕輪編集室の特徴は、このような企画のビッグウェーブのようなものが起きる時があって、箕輪さんから「これやろう

もっとみる

【日刊みの編NEWS】好きなことに狂え!みの編の魅力とは?

おはようございます。箕輪編集室PRチームリーダーのもぬんこです。 
7月31日(金)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

実は、私は本日をもってPRチームリーダーを卒業です。最終日に日刊担当ということにとても縁を感じます。箕輪編集室(以下、みの編)に一年在籍し、PRチームとして皆さんの活動をずっと見守ってきた私が感じるみの編の魅力をお伝えします。

大人の本気の遊び場

私が入会したのは2019

もっとみる

【日刊みの編NEWS】コミュニティにおける「ハレ」と「ケ」について

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。
7月30日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

箕輪編集室の運営メンバーは、コミュニティをサポートする「裏方」としての役割を担っており、表からは見えないようなことをいろいろ担当しています。

今日の記事を担当している三浦にも、毎月26日に定期的に運営担当として実行している(表には出ていない)タスクがあります。

それは、「その月の入

もっとみる

【日刊みの編NEWS】大きく関われば大きく響く 抱く感情の決め手は関わり方

おはようございます。箕輪編集室運営担当の高橋 和矢です。7月29日(水)の日刊みの編NEWSをお届けします。

先日、髪を切ってもらいながら美容師さんと植物の話をしていました。美容室にある観葉植物の植え替えを自分でやったら明らかに元気がなくなってしまった。やり方がいけなかったのだろうかと不安になりながら育てていたら、しばらく経って新芽が生えてきて、これまで以上に愛着が湧いた。というお話でした。

もっとみる

【日刊みの編NEWS】北海道・東北チームの大人に一言

皆さんおはようございます。箕輪編集室北海道・東北チームリーダーの大木太陽です。7月26日(火)の日刊みの編NEWSをお届けします。

各チームでオフラインイベントが行われている中、北海道・東北チームでも今月2つのオフラインイベントが行われました。

今回はそんなイベントを振り返りながらも私の気づきなども話したいと思います。

チャリ漕ぎかわたろう #チャリ太郎

開催日一日前、岩手在住のみの編メン

もっとみる

【日刊みの編NEWS】箕輪編集室というコミュニティ

おはようございます。箕輪編集室運営担当の澁谷です。
7月27日(月)の日刊みの編NEWSをお届けします。

本来であればこの連休には東京五輪が開幕して盛り上がりを見せていたのでしょうか。新型コロナウイルスの感染拡大により一年の延期となり、それも現段階では無事開催できるのか誰にも分かりませんが、まずはこの感染拡大の状況が少しでも落ち着き気兼ねなく外出できる生活が戻ることを願うばかりです。

そんな今

もっとみる