日刊みの編NEWS

657
記事

【日刊みの編NEWS】今こそ、オンラインコミュニティでつながりを #4月からみの編

おはようございます。箕輪編集室運営担当の柴山 由香です。 
3月31日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

これだけのスピードで、日々状況が変わっていく時代を迎え、改めて感じていることがあります。
それは、オンラインのコミュニティにも自分の居場所を作ってきて、良かったなということ。

(元運営チームの仲間、綾さんも同じ気持ちのようです)

私たちは、意識してか無意識かに関わらず、家庭や地域

もっとみる

【日刊みの編NEWS】箕輪さんと何かをやるときに意識しておくといいこと

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。 
3月29日(日)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

4月も間近に迫り、「みの校」の立ち上げプロジェクトが佳境に入ってきています。

その中で、「初めて箕輪さんといっしょにプロジェクトを進める人に向けた注意事項」みたいなものをまとめたので、日刊のコラムでもシェアさせていただこうかと思います。

箕輪編集室メンバーで、「今後箕輪さんと何か

もっとみる

【日刊みの編NEWS】エンジニアチームでサービス開発のいろはを学んで遊ぼう

おはようございます。箕輪編集室エンジニアチームリーダーのえがわです。
3月28日(土)の日刊みの編NEWSをお届けします。

ここ最近、新型コロナウイルスの影響で外出を控えている方も多くいるかと思います。
今回はそういった人たちがエンジニアチームのことを知り、興味を持ってチームで何らかの挑戦を始めてもらえると良いなと思って日刊を書くことにしました。
ということで今回は、いまチームでやっていること・

もっとみる

【日刊みの編NEWS】4月開設に向けて、みの校検討がリアルタイムで進行中!

おはようございます。箕輪編集室運営担当のこっとんです。
3月27日(金)の日刊みの編NEWSをお届けします。

以前の日刊で、みの校(箕輪編集室の学校のようなもの)開設に向けて動き始めたという報告がありました。

昨年秋に導入された学割制度をブラッシュアップする中で、みの校を作るという話に発展したのです。

今回はそのみの校開設に向けた進捗状況をお伝えしたいと思います。
つい先日、箕輪編集室内で箕

もっとみる

【日刊みの編NEWS】時間も国境も越えてオンラインで遊ぼう

おはようございます。箕輪編集室PRチームリーダーのもぬんこです。
3月26日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

徹底的にオンライン完結のPRチームですが、意外と知られていないことも多いです。今日は、とことんPRチームを遊び倒す方法を伝授します。

知識の巣窟【ユニット】

PRチームのFacebookページの【ユニット】を見たことはありますか。

・勉強会アーカイブ
 その数なんと20本

もっとみる

【日刊みの編NEWS】エリアチームが秘める可能性

おはようございます。箕輪編集室運営担当の小川友希栄です。
3月25日(水)の日刊みの編NEWSをお届けします。

先週末、中国・四国チームの隠岐島での少人数でのオフラインイベントに参加してきました。

ここ最近、あまりエリアチームのオフラインイベントに参加していなかったので、地方での箕輪さんや箕輪編集室、またオンラインサロンへの認知度が肌でわかる良い機会になりました。

私は、みの編が誕生した月か

もっとみる

【日刊みの編NEWS】いまだからこそ、”オンライン”サロンにできること

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。
3月3日(火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

皆さまもご存知のとおり、2月の初旬あたりから社会全体がバタバタし始めています。

マスクやトイレットペーパーが店頭から姿を消し、イベントやコンサートの類が急遽中止に。ニュースやワイドショーでは連日、視聴者の不安をあおるような出来事ばかりが報道されています。

政府の対応を責め、本来あるべ

もっとみる

【日刊みの編NEWS】え、アジアに住んでいてもみの編に入れるの?

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田敏也)です。3月2日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

アジアでは、翻訳本も売られている!

週末にマレーシアに行っている箕輪さんの Tweet をみていると、この呟きが目に飛び込んできました。

なんと、『メモの魔力』も翻訳されて海外で販売されているのですね。

そういえば、『死ぬこと以外かすり傷』も韓国版が販売されたことを、以前に

もっとみる

【日刊みの編NEWS】オンラインサロンでも全てはコミュニケーションをとることから

おはようございます。箕輪編集室運営担当のこっとんです。
3月1日(日)の日刊みの編NEWSをお届けします。

運営チームと各チームのリーダー・サブリーダーは、箕輪編集室や各チームの運営について毎月ミーティングを行っていました。
開始時間は朝の5時!笑

しかし、運営・リーダー・サブリーダーだけでも50人以上のメンバーがいます。この状態だとなかなか深い相談がしづらいということで、2月より運営担当制度

もっとみる

【日刊みの編NEWS】みの邸をクリエイターの宿にする

おはようございます。箕輪編集室みの邸チームサブリーダーのうめの瑳刀です。2月29日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

瑳刀は「さなた」って読みます!

みの邸とは、みの編メンバーだけが住むことのできるシェアハウスです。現在、谷在家と糀谷に1棟ずつあります!

ぼくは、みの邸チームのサブリーダーになりました。
「みの邸のサブリーダーって何するの?」と言われても特にありません。ただ箕輪編集室

もっとみる