マガジンのカバー画像

【ラジオ版】出版3.0時代の「未来の作家のカタチ」

49
幻冬舎 箕輪厚介とDNAパブリッシング 末吉宏臣のラジオ番組。 堀江貴文の『多動力』や見城徹の『たった一人の熱狂』などを手がけた箕輪厚介、『なぜ堀江貴文の本はすべてベストセラーに… もっと読む
運営しているクリエイター

#特別配信

00:00 | 00:30

幻冬舎の箕輪とDNAパブリッシングの末吉がお送りするラジオ番組「未来の作家のカタチ」。
今回は元旦特別配信「箕輪厚介 2018年の目標」。

2018年元旦の配信ということで、テーマは箕輪さんの2018年の目標です!

箕輪さんの今年の目標は大きく2つ。
①「書籍出版への関わり方」
②「プロデュース」

昨年、書籍の出版に関しては、常に時間に追われて続けていた箕輪さん。
そこで今年はランク分けする

もっとみる