見出し画像

【夕刊ミノ】関西チームレポ「初めてのイベントで幹事やったら、バンドを組むことになった」

こんばんは。箕輪編集室関西チームの堀家です。 12月23日(日)の夕刊ミノをお届けします。

本日は12月2日に開催された「パーティー? いや!祭りだ!! フェスだ!! 〜関西チーム大忘年会〜」についてお届けします!

今回、僕は幹事として参加しました。忘年会については、ばっし〜さんの夕刊でも詳しく書かれていますので、ぜひご覧ください。  

みの編初参加イベントでいきなり幹事に立候補

僕は10月にみの編に入ったのですが、これまでイベントにはひとつも参加していませんでした。 みの編に入ってずっと、ものすごいスピードで展開されていくFacebookを眺めていただけでした。

しかし、「これじゃあ、もったいない!」ということで忘年会の幹事に手を挙げました。

幹事メンバーとはZoom(オンラインミーティング)で顔を合わせていましたが、オフラインでは全員が初対面。けど、幹事のみんなの“すんげぇ暖かさ”に支えられ、無事当日を迎えることができたのです。

実は、忘年会が開始されるギリギリまで「なじめるかな…(もじもじ)」と死ぬほど緊張していたのですが、席に着いた瞬間、そんな心配は吹き飛ばされました!

=席にすわる堀家=
堀家「はじめまして…よろしくお願いします。」
メンバー「おお、よろしくね! てか、幹事してくれてありがとう。すげえ楽しいわ! 俺はこんなことしててね、ちなみにこの人は…」
堀家(…めっちゃゴリゴリくるやん。笑)

恥ずかしがる暇なんてなく、まるで会ったことあるかのような雰囲気で話が盛り上がっていきました。

目の前に広がるスピード感に自分から飛び込む

忘年会では、いろんなコンテンツやプレゼンなどがありました。

おかん率いる、グルメスレ「teriyaki」にみんなでお店を登録するという参加型のものから、くつなえちゃんがプロデュースしている靴べらに、その場で刻印するパフォーマンス型のものまで。


個人的に1番興奮したのは、すなみさんが立ち上げた釣りYouTube「フィッシングララバイ」。なぜかというと、この動画のロケ地が神戸某所で、家からすごく近い...!

(次の撮影で勝手にエクストラ出演を狙ってます。笑)

テーブルに同席した坪倉さんいっちーさん吉村さん岩崎さんりょうやさんと話をしていると、音楽の話題になりました。

すると、なんとみんな楽器が弾けるという偶然が! そこから話は盛り上がり「バンドやりましょうよ!」という提案が。

その一言で一気に盛り上がった僕らは、みんなで前に出て「バンドやりまーす!」と宣言。すると、パッションさんが「俺も!」と加わり、一気に7人の大所帯バンドが結成されたのです。

僕はそこで、みんなが躊躇なく「やろう! やろう!」と波に乗っていく、“ものすごい熱気”を感じました。

「これがみの編の真髄であるスピード感なのか。この感覚をずっと味わえるほど、どんどん手を動かしていこう」その瞬間、そう感じたのです。

次期リーダー(内定)のえんどぅくんから、来年1月5日に開催される関西チーム新年会にて、バンド演奏するというミッション(というかムチャブリ)をいただいたので、このバンドの行く末を見守っていただける方はぜひ新年会にお越しください!


写真/りょーや
イベントバナー/かっきん
テキスト/堀家
編集/高下まみ

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
夕刊ミノ EVENING TEAM REPORT
  • 504本

箕輪編集室の多彩なチームからの、活動レポートです。 各チーム持ち回りで、活動内容を報告していきます。 どのチームに入ろうか悩んでいる人や、そもそも箕輪編集室って何しているの?と気になっている方へ。 旬なみの編のチーム情報をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。