見出し画像

【日刊みの編 NEWS】私にもできることがあるって教えてくれる場所

おはようございます。箕輪編集室運営担当の柴山由香です。
3月2日(土)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

箕輪編集室一期生の私ですが、これまでずっと箕輪編集室からは受け取るばかりで、何もできていないなぁというのが心に引っかかっていました。
みんなみたいに、私も「何か」したい。でも、私にできる「何か」ってなんだろう。考えても中々出てこなくって、もどかしくてたまらなかったです。

箕輪編集室の「スキルシェア」文化

箕輪編集室では、メンバーが自身の知識や技術を生かして、仕事や生活に役立つ講座を開いてくれる文化があります。ほとんどの講座は無料、もしくはかかっても会場費をみんなで割る程度のもの。営利目的のものは、一つもありません。
私はこの文化をとても素敵だと思っていて、箕輪編集室の自慢ポイントの一つです。

これまで開かれたのは、動画編集や写真撮影、ライティングやコピーライティング、キャリアについてなどなど。実に様々な講座がオンライン、オフライン問わずに開かれています。

この「日刊みの編NEWS」には、毎日今後のイベント予定を掲載しています。毎日のように立ち上がるイベントの一覧を編集しながら、素敵だなー、私も何かできたらいいのに、と思い続けていました。

自分のできることって、案外言葉にできないんですよね。どれも大したことがない気がして。
メンバーのために惜しみなく自分の知識やスキルをシェアするみんなの姿を、ただただ尊敬と羨望の眼差しで見つめるばかりでした。

仲間が見つけてくれた、私にできること

とはいえ、箕輪編集室はただいるだけでも、いろんな機会が巡ってくる場所です。
例えば箕輪さんが本体に投稿する新しいプロジェクト。そのままではプロジェクトとしては1ミリも動きませんが、誰かが手を挙げて、考えて行動すればもしかしたら形にできるかもしれません。
私もやってみたいこと、私にできそうなことに対してはどんどん手を挙げるようにしています。その一環として、たまたま箕輪さんに同行して、掛川で開催される箕輪さんの講演に参加することになり、私にできることとしてこの公式noteに「リアルタイムレポート」を書くことを決めました。

ライターチームに提案し、実現のためにサポートしてもらい、当日無事にイベントの終了前にレポートを公開することができました。
その記事を、箕輪さんやイケダハヤトさん、講演に参加してくれた方々、そして箕輪編集室のみんながシェアしてくれたおかげで、今月の月間PV数第一位の記事になりました! これは素直に嬉しい出来事でした。

それを受けてか、ライターチームリーダーのさきちゃんから「リアルタイムレポートの講座をしてください!」というメッセージをもらいました。
メッセージを受け取って、できるかどうかはあとで考えることにして、即答でOKしました。これは、私のポリシーです。
ただ、OKしつつも内心はとても驚いていました。

私はライターでも編集者でもないし、その勉強をしたこともありません。言ってみたら、ライターチームで活動したこともありません。
箕輪編集室でのライティングといえば、この「日刊みの編NEWS」と、今はもう手放していますが「夕刊ミノ」の編集を、毎日毎日やり続けただけ。
ただ、その積み重ねも確実に自分の力になっていたし、その姿を見ていてくれたのかな、と思いました。

イベントが立ってからも、イベントスレッドに私が書いたリアルタイムレポポートを貼り付けてくれたり、次回挑戦できる機会をみんなに提示したりときめ細やかなサポートをしてくれました。
おかげで、初めての講座に向けて意識を集中することができました。
ライターチーム運営のみなさま、本当にありがとう!

自分ではわからなかった「私にできること」を見つけてくれたのは、箕輪編集室の仲間でした。
講座を終えた今も、みんなの時間をいただくほどの何かができたのかは正直あまり自信がありません。
私にとっては、自分が自然にしていることを言語化する機会を持つことができ、とてもとても貴重な経験になりました。

箕輪編集室に流れるさわやかな空気とカルチャーが大好きです。
今は何もない、と思っている方も、もしかしたらここで仲間と手を動かすことで見えてくるものがあるかもしれません。
少しでも引っかかるものがあったなら、自由に出入りできるのが魅力のオンラインサロンですから、ぜひいらしてみてください!

ーーーーーーーーーーーーー
■昨日3/1(金)のみの編
―――――――――――――

サロンオーナーのためのサロン「Salon×Salon」第三回オフライン講義が行われました。テーマは「集客」、徹夜で資料を作ってくれた(?)ほんちゃんが講師を担当しました。笑い溢れる講義になったようですよ!

キャリアデザインチームではZoomオリエンが開催。キャリデザチームは3月からチームリーダーがみかんぬさんに変わりました。(詳しくは昨日の日刊を見てくださいね!) 自己分析からキャリア相談まで幅広く自分のことを考えることができるチームですので、悩みがある方はぜひ覗いてください。

――――――――
■今後のみの編
――――――――
3/2(土)-3(日)[関西チーム]奈良健康ランドに行こう~!!
3/3(日)
[コミュデザチーム]3月WELCOMオリエン!@ZOOM
[中部チーム]【春の一大事2019】中部創立記念パーティ―
3/5(火)「PRチーム」PRチーム説明会@ZOOM
3/8(金)*3月定例会「THE TEAM 」ゲスト:麻野耕司
3/9(土)[関西チーム]京都伏見で日本酒飲もう!(ノンアル可)
3/16(土)[関西チーム]前田デザイン室1周年記念定例会ライビュビューイング@四ツ橋
3/22(金)[関西チーム]関西定例飲み会「Mirai the Kansai」
3/30(土)[関西チーム]奈良で日本酒飲もう!(ノンアル可)
3/31(日)[関西チーム]えんどぅ・みちるんおかえりなさい新歓
*は箕輪さん参加予定のイベントです。

テキスト/柴山 由香
昨日のみの編/荻原 茜

***

お問い合わせ:minowa.et@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
18
『多動力』を始めとするヒット作を多く手がける、幻冬舎 箕輪厚介が運営するサロンの公式note。箕輪編集室→https://camp-fire.jp/projects/view/34264 箕輪厚介の会社→https://naminoueshoten.com/

こちらでもピックアップされています

日刊みの編NEWS
日刊みの編NEWS
  • 1000本

箕輪編集室運営チームからのお知らせです。 ・今、箕輪編集室で勃発していること ・定例会や飲み会、一般参加OKのイベント情報 …などなど、みの編のあれこれを畳み人・運営メンバーがリレー式で書いていきます。 箕輪編集室に入っている人も興味があるけどまだ入っていない人も、これを読めばみの編マスターになれる…かも?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。